2017年12月31日の活動

  

資料整理。政策資料調査。
ひろし新聞ポスティング作業。

-------

2017年最後の『日の入り』in狭山
 元旦だけでなく、毎日が大切な1日ですね。
 良いお年をお迎え下さい。今年はお世話になりました。

 

-------

元旦の【ニューイヤー駅伝】
 ホンダ狭山工場がある新狭山の駅前商店街は、この10年間、駅伝の応援に群馬に行ってると商店会長さんにお話を伺いました。このホンダのかっこをして(写真)。なので私は「党利党略・手柄とかどうでもいいから、ホンダ狭山工場が残ってくれる可能性のある事をしたいと思います」と話しました。

 

『ニューイヤー駅伝』
 ホンダは、東日本13チーム中、予選通過1位。
 箱根駅伝で有名な、服部 翔大(主将。日体大出身)、設楽 悠太(東洋大学)選手などが出場。

「第62回 全日本実業団対抗駅伝競走大会」- Honda SPORTS

 

ホンダ設楽 悠太選手は、よく狭山市内を走ってますよね。声をかけちゃった事があります。
 『ニューイヤー駅伝』2年連続区間賞!すごい!
 (箱根駅伝でも3年連続区間賞!)

 

ニューイヤー駅伝に出場するホンダ陸上部の寮がある狭山市。
 寮の名前は、本田宗一郎から取ったと今日、TVで紹介されていました。
 元旦9時15分スタート。TVで、ホンダを応援してみませんか?
(fromTBS)

 

ホンダ設楽 悠太選手の紹介【動画】

「Honda 悲願の初優勝へ 設楽悠太」- TBS番組表 おすすめ動画

 

 

 

2017年12月29・30日の活動

  

(2日間、休みを頂きました)

2017年12月28日の活動

  

今朝は新狭山駅北口で『ひろし新聞154号』配布!!
 気温-1℃からスタートし(日陰)、3時間。9時でも2℃。皆さんは風邪引きませんように。
 今日でお仕事が終わりな方も、そうでない方も「行ってらっしゃい」(私は今日で終わりではありません)
 昨夜配ってて「有料ですか?」と聞かれました。聞いて下さって良かったです。無料です。

 

-------

 

駐輪対策の方と意見交換。駐輪対策の方と意見交換。
私立学校の関係者に教えて頂く。
シルバー人材センターの役員さんと意見交換。
ひろし新聞ポスティング作業。
他市市議と意見交換。

2017年12月27日の活動

  

狭山市駅東口で、今朝は6時間以上『ひろし新聞154号』配布!!
 気温-1℃。歩いていたら、寒くないかも知れないけど。国政について(自民・立憲支持層)、有料橋無料化の必要性、まちづくり(2件)、医療・介護についてなど、意見を頂きました。ベビーカーに乗って『カエルの歌』を全力で歌ってる子がいて、ママさんと大笑いしました。(^O^)

 

-------

【県立病院の不祥事】
 税金や健康保険税の取り立て(行政では「徴収」と呼ぶ)は、年々厳しくなっている(今後も)。
 一方、患者が利用した医療費を病院職員が健康保険に請求を怠った為、県立病院は2900万円の損失(赤字)が出た。県民に対してだったら、厳しく徴収したはず。では、独立採算である病院の『組織としての責任』は?
 また損失を補う為、県庁内で集めたお金を『募金』と呼んでる事にも違和感があります。
 (写真は、埼玉新聞)

 

【県立病院の不祥事】②
 県議会でこの問題が議題となったが、賛否が分かれた。そこで、私は会派代表として、県議会の公式HPに、この問題に絞って、コメントを出しました(↓)。
 言うまでもありませんが、議員が知事派・反知事派であるかは関係ありません。出来れば、県議会全員一致にしたかった。
(県議会HPの「いいね」は現在、1)

「平成29年12月定例会 各会派から『無所属改革の会 代表 中川 浩』」- 埼玉県議会

-------

県庁。

-------

今朝の東口に続いて、夜は狭山市駅西口で『ひろし新聞154号』配布!寝不足で頭が痛かったりしましたが、3時間半。ご相談を2件頂き、「ホンダ狭山工場閉鎖の発表前に市は、やるべき事をやっていない」とのご意見や、西武線の新宿乗り入れの必要性など、ご意見も頂きました。
 通った方お2人が、私の手をあっためてくれました(新聞を渡すほうの手は、手袋しないので)。温かい飲み物も頂きました(お2人)。ありがとうございます!
 どうしても伝えたい事だけを、いつも新聞に書いています。「とりあえず出さなきゃ」は、1度もありません。今後も。

 

2017年12月26日の活動

  

障害のある子を持つ保護者の方々と会合。
介護職員の方からお話を伺う。サービス残業の実態について。
労働組合役員と意見交換。
県議と意見交換。
市議と意見交換。
市民会合。シニア男性について。
事務所。

-------

入曽駅東口で、今夜は『ひろし新聞154号』配布!
 初めて会った方・若い方が手にしてくれると、特にうれしい。
 この出口の特徴は、1度通った後、戻って手にして下さる方が、結構いる事。
 通られた方から、入曽駅前整備の意見(3人)、ホンダ関連の方(2人)からのお話や、ペットボトルのフタの利活用の質問を頂きました。
 寒かった。気温3℃。

-------

 

ドラマ『民衆の敵』最終回で感じた事①
●「私たち1人1人の無関心が『民衆の敵』」とのセリフ
 「声すら上げられない切り捨てられてる人・気付かない人がいる」いますよね。
 私が思う『民衆の敵』は、「政治家・行政が関心を持たれるようにしていない事」。逆に、一生懸命伝えようとしていても、伝え方・活動に改良の余地がないかと、更に突き詰める必要がある。そして、一生懸命やっているなら、あせらない事だと思う。
 『寝た子を起こすな』と思っている行政・政治家は、その職種、向いてません。「民衆を『愚ろう』するような事をしてはいけない」それをしている自覚が無い行政職員は少なくない。
●「国家を動かす大それた事」 現実の政治・行政は、そのプライドが大き過ぎて、いい方向に動かせていない(国に限らず)。大それた事でなくていいから、確実な進歩をしないと。
 (ドラマの無料動画は、元旦まで)

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 12/25放送 最終回 」- フジテレビオンデマンド

 

ドラマ『民衆の敵』最終回で感じた事②
●藤堂誠(高橋一生さん)が、父親と向き合った時の気持ち、分かります。(私の親はサラリーマンでしたが)政治家・親の稼業を継ぐ人に限らず、親に本当に言わなきゃならない事が言えない人は、藤堂誠のように、(誰かの力を借りて)自分を見つめ直して動けるようになれるといいなと思って、人と接しています。
●「賢くなれる機会を与えられてない」自分も含めて、貧困に向き合っていると、痛切にそれを感じます。
●後輩の提案に、河原田市長「やってみましょう」とのセリフ
 私は先輩に恵まれました。自分の後から入って来る方には、自分が修練して、よりやり甲斐のある状態にしたいと思います。
●「みんなの幸せの為に一部の人が犠牲になる」
 そもそもその事業は、優先順位の中で必要なのか、ですかね?
●藤堂誠が議会に向かって頭を下げるラストシーン
 政治家・行政はよく頭を下げますが、ホントに感謝や達成感で頭を下げられたら、いいですね。
・・・ドラマ『民衆の敵』、視聴率が過去最悪でも、見てた人には沁みたと思います。個人的には、続編があればとさえ思う。

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 12/25放送 ストーリー#10 」- フジテレビ

 

 

2017年12月25日の活動

  

市議と意見交換。
事務所。

-------

 

【心臓移植】手術が終わったからと言って、すぐ元気になる訳じゃない。でも、心臓移植しないと助からなかった。
 提供者と歩む2つの命。応援してね。

2017年12月24日の活動

  

事務所。
若手経営者と意見交換。
市民団体の方と意見交換。

-------

 

皆さんがお持ちの『健康保険証』『運転免許証』の裏の【臓器提供意思表示】は、記入が、お済みでしょうか?
 必ず無くなる命。ただ無くなるか。まだ生かされるか。
 クリスマスイブに、お考え頂ければ幸いです。
 キリスト教徒でなくても、自分と関係が近い人と向き合う事の多い この夜や、年末年始 に。
 (県内全ての市町村の健康保険証の裏には『意思表示欄』があります)

 

【心臓移植】手術が、皆さんのお陰で、米国で成功したので、ひろし事務所に掲示しています(サンタさんもいます)。ひろし事務所で20万7144円お預かりし、送金致しました。
 海外ででなく、日本人の中で提供者が見つかって、助かりますように。(祈)
 今は、海外に比べ日本人の提供者が少なく、海外に行って、患者はお願いせざるを得ない状況です。

 

-------

おだやかな ひと時をお過ごし下さい。
 たとえば1人であっても、いつもと変わらないクリスマスであっても。
 【心持ち】ひとつ。
(写真は、日高市・高麗川駅近くのレストラン『ビスケット』。先日、打ち合わせで行きました)

 

24日のディナーは、『ラーメン屋』さんで、つけ麺。20席ほどの店に、誰も、お客さんいませんでした。
サンタさん、洋風な店じゃなくても、来て下さい。

-------

事務所。
若手経営者と意見交換。
ケーブルTV収録。
収録後、ケーブルTVさんと1時間意見交換。
事務所。

2017年12月23日の活動

  

(昼間はお休みを頂きました)
市民相談。
生活困窮者の応援をされているボランティアさんと会合。
 気付きを頂きました。具体的に活かします。
事務所。

-------

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月22日の活動

  

事務所。
市民相談。
県庁。
会派会議。
病院局 経営管理課長。県立病院の請求漏れ。
国保医療課。国民健康保険。
他会派訪問。
県立病院部長。
小中学校人事課。教職員採用課。管理主事の先生と意見交換。
学校の先生の今後の『研修』と管理職のあり方について、私から具体的に提言。
知事室。議案に反対する会派の考えを事前に示す。
県議会。議案採決。

-------

埼玉県の学校の先生の今年の不祥事は、12件(覚醒剤2件・危険ドラッグ・わいせつ・盗撮・体罰2件・無免許運転など)。
 しかし、12件のうち『指導力不足教員』としていた教員は1人もいないとの事。指導力だけの問題ではありませんが、12件で1件も引っかかっていないのであれば、別な方法が必要。
 昨年の『指導力不足教員』は、(小中学校のうち)市町村教育委員会レベルで122人が対象になり、県教育委員会レベルになったのがそのうちの6人、更に研修対象になったのは1人との事。

「中学教諭を免職 覚醒剤の所持容疑、都内で逮捕 使用も認める「自制心のなさが原因」/所沢」- 埼玉新聞

 

【学校の先生の不祥事を減らす新たな方策】について、私から県教育委員会にした提言。
1、『上(教育委員会)を向いている校長』を具体的に減らす為に、研修と査定を以下のように変える。
 ①管理職研修に、自分の『欠点・苦手』な事や、仕事での『痛切な失敗経験』をグループで言い合う。
 ②査定では、校長・教頭が普段それを言ってるかを確認する。
2、『指導力不足教員』の学校以外の職場への出向の制度化
 自分から手を挙げて“力不足”だと言う教員は、いないのが現実。
 責めるだけでは、問題が表面化するだけ。
3、『教員採用試験』での『集団討論』(今年度から実施)で、シビアな子供の実態に接した経験などを議題とする事
    《ご意見募集!》

 

-------

『県議会の公式HP』
 『県庁のHP』もそうですが一体、何人の県民の方が読むのだろう(「見るのだろう」ではなく)と思いながら、会派代表のコメントを書いています。
 この回で私が書いたのは、【国民健康保険】の県庁の問題点。
 360文字とは言え、丁寧に考えます。もし気に入ったら、県議会HPのほうへ『いいね!』を押して頂けると。現在、いいねゼロ。(T_T)(^o^; 県職員でさえ、何人(何割ではない)が読んでるのか・・・。

「平成29年9月定例会 各会派から『無所属改革の会 代表 中川 浩』」- 埼玉県議会

 

②この回で私が書いたのは、【高齢化・人口減少・地方消滅】への県庁の問題点。
 現在、議会HPのいいね1。(^o^;

「平成29年6月定例会 各会派から『無所属改革の会 代表 中川 浩』」- 埼玉県議会

 

③この回で私が書いたのは、【児童虐待・子供の貧困・里親増加】への県庁の問題点。
 現在、議会HPのいいね0。
 この回が会派『改革の会』として、初めての記述です。

「平成29年2月定例会 各会派から『無所属改革の会 代表 中川 浩』」- 埼玉県議会

 

-------

『学校の先生の不祥事を減らす新たな方策』を考える上で【皆さんから頂いたご意見】への連動①
「大卒で、いきなり『先生』」
 公務員の世界で、解雇(通告)は、不祥事でなければあり得ないと多くの方が思っていると思いますが、そうでない職種があります。『自衛隊』です。
 一定期間、見習い状態で、その間に昇格出来ないと・・・。
 ですので、子供の命と精神を預かっている公立学校では、私は「学校以外の職場への出向」と書きました。
 自主退職以外が、“不祥事”というのは、おかしく、必死に子供と向き合って努力されてる先生に失礼であり、改善が必須です。

 

②「妙なエリート意識」
 私がある大学の授業で『公務員改革』について講義した時、生徒から「公務員改革をしたら、公務員試験が、けがされます」と真顔で言われた事があります(無論、一部だと思いますが)。
 私は、親の育て方の問題が大きいと思っています。何が大切か。なので、就職してから何とかしようとすると、限界があります。
 ですので、私は「欠点 ・苦手・痛切な失敗」がカミングアウトし合える職場でなければと思うのです。自分の『生育歴』も含めて。

 

③「固定観念・先入観・思い込み」
 これは教職員・公務員・政治家に限らないと思いますが、自己を誰かに客観的に(出来れば感情抜きに)分析・助言してくれる人が、職場・家庭・地域にいれば、決定的な失敗は、避けやすいと思います。見付けて下さい。自分の『発想外』の事を言う人を!
 私は県庁で職員が不適切だと怒ります(特に管理職。今日も)。自分達だけしか通じない論理でいるので。県職員は、『困っている』県民の命・精神・財産を守る為に、雇用されているはず。

 

④「達成感・充実感・幸せ感」
 『ワーク ライフ バランス』と(学校の先生を除き、教育委員会は含む)公務員の世界で声高に言われる事に違和感があります。ライフでなく、『ワーク』は大丈夫か?自分が思っている達成感は、『生産性・効果』がどれ程あるか?困っている県民の何人が新たに救われたか(救われない人が増えてるほうが勝ってないか)?(他者から見たら・客観的に見たら)自己満足になり過ぎていないか?と。それは、上司の力量が、ものを言う。
 その生産性が高ければ、ライフもうまくいくが、それが無い・薄いと両方うまくいかない。ライフで幸せ感を得ようとすると、いくら給料が高かろうと、足らないと思う。

 

⑤「『研修』をやって、言動は変わったか?」
 研修は『とぐ』『修行する』という字。人生観・習慣が変わらなければ、単なる知識・ルーティンワーク(行かされてるだけ)。
 学校の先生で言えば、夏休みの“研修”と言っている機会で、自分が出来ていない心痛い想いをどれ程の人がしているか疑問。疑問だから、その分、夏休みを短くして、子供が(分かりやすく言えば)不良にならないようにしたほうがいいと思う。
 公務員は、勉強・知識ではなく、介護施設や動物園で『実習』をしたほうがいい。その経験無く、文書に書かれてる事をただ言っても、誰も救われないどころか、(私が知っている)現実は、更に困る事になっている。

 

-------

「生き変わり、死に代わって、耕す田畑」
 今日、松坂県議に教えてもらった言葉。
 私たち現代に生活している者としては、田畑を耕す人(土に触れ、自然と直に向き合う人)はごく一部。それを気にさえせず、生きていて、与えられる情報・今自分がやりたいと思う事は、本当に自分に1番必要な事だろうか。
 松坂県議が、農業もやっているからこそ、考えさせられましたし、変わりたい。

「今日の一句『生きかはり死にかはりして打つ田かな 村上鬼城』」- 俳句結社「古志」のホームページ

 

-------

権力を国民の代理として預かって、税金で生活しておいて、最悪。
 そう言う自分が自立し、福島第1の廃炉の最前線で作業したら?

「吉野復興相が問題発言 原発避難者に『自立したらどうか』」- livedoorニュース

 

【原子力発電所の再稼働を求める意見書】
 埼玉県議会で、昨日、可決。
 議員87人中、59人が賛成。
 賛成した選挙区は、『核廃棄物処分場』を受け入れて下さるという事ですよね。

 

賛成したのは、『自民』『無所属県民会議』の2会派の議員です。

「議員名簿 会派別」- 埼玉県議会

-------

知事から県職員給料値上げについて、個人的に話を聞く。
TV局記者と意見交換。県庁の課題について。
県庁での打ち合わせでヘロヘロになると、狭山市への帰りは遠い。
今ただいま。
(1時に帰宅)

2017年12月21日の活動

  

公務員のボーナス・給料を上げる事が、人事院・人事委員会の勧告通りでなければならないと思っている議員もいるかも知れない。
 しかし、大阪府は27年度、ボーナス・給料を上げる勧告だったが、給料は上げなかった。
 山梨県は26年度、ボーナスを4.1カ月分に上げる勧告だったが、4.05にした。(埼玉県の人事委員会は、この事実を知らない)
 そして、上げる事を、街頭で一般市民の前で言えるか。紙に書いて市民に配れるか。議員も。公務員も。

 

-------

【中学教員 覚せい剤使用容疑・狭山市】
 私は先週14日から、県・市教育委員会、学校などに、聞き取り・打ち合わせを継続して行っています。
 「再発防止」と言うのは簡単ですが、どうすれば再発を減らせるか。県内の先生の不祥事は今年12件目です。
 教員経験が無く、学校教育のシビアな問題点に関心があると思えない県の教育長なので、私から(現場の先生に実態に即した考えを聞きながら)県教育委員会に具体的に複数の提案をし、県が検討中です。

「『覚せい剤使用』で中学教師逮捕」- フジニュースネットワーク

 

-------

教員経験者に聞く。教育改革について。
教職員に聞く。
県庁。
会派会議。県議会での討論について。
人事課 副課長。県職員のボーナス・給料UPについて。
県 生協連会長さんと会合。生協連さんからの県への提言をもとに、意見交換させて頂く。
 人口減少・高齢化の中で、シニアの役割拡大策について私から話させて頂きました。


県議会 会派室にて。生協連代表の方々と

-------

県議と意見交換。
原稿作成。
(0時半に帰宅)

2017年12月20日の活動

  

県庁。
会派会議。
県議会。委員会審議。(議事録が出来て来ましたら、私の発言と答弁をUPします)

-------

他会派県議5人とそれぞれ意見交換。議会改革。委員会の活性化など。
障害者支援課長。
(国から地方に出向で来ている)官僚と意見交換。『女性の貧困』の実態について意見交換。国に県との風通しを促す。
 国は、国が持っている資料を、県・市・議員に出そうとしない事がよくある。HPに載せていない、都道府県の動向などの資料)。問い合わせても、平気で「出せない」と言う。何の為に調査し、何の為に居るの?と思う。地方あっての国なのに。
 今回は、幸い、間に入って動いてくれた。感謝。
国保医療課。国民健康保険の埼玉県としての考えを見出す作業。
子供安全課。
少子政策課。子供の貧困対策。
県立病院 経営管理課副課長。後輩への組織・上司としての育成について意見交換。
小中学校人事課。指導主事の先生と意見交換。
県内2カ所の市職員と意見交換。子供の貧困対策など。
NPO役員さんに相談。虐待対策。
教育関係者と意見交換。
(終電で狭山に戻り)
街頭で、チェーン店の店長さんにお話を聞く。

2017年12月19日の活動

  

事務所。
若手経営者と意見交換。
事務所。
県民相談。
県庁。
議案調査。
(終電で帰宅)

-------

 

『健康保険税を払えなくて』健康保険を県民の全員が利用出来る状況になっていない。
 県民の【平均寿命】が下がる要因になっている。健康保険を使えない事で、生きていて、不安の要因を増やしている。『命と健康』を守る為以上に大切な事が、行政にありますか?
 保険税の取り立てで、家のチャイムを押されても、子供に「出るな!」と言う生活の状況が想像出来ますか?
 健康保険の為の独自の予算を確保しようとしない県庁は、なぜ存在するのか。税金が無い訳じゃないのに。

 

「時給950円の生活が分からない奴が、政治するな」との第1話のセリフ。
 似たような事を県職員に言った事があります。言い方は違いますが。
       (第1話~最新話まで無料配信。期間限定)

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 10/23放送 ストーリー#1『あなたなら誰に投票する?今夜運命の開票』 」- フジテレビオンデマンド

 

県職員など、この3年間の年収UP額・税金支出増加額と、いま県議会に出されている今年の年収UP案の最新資料を入手(今週22日に県議会でどうなるか決まる)。
 (県職員の現在の平均年収は626万千円)
 税金を使う優先順位が、違くありませんか?
 税金は、年貢ではないはず。
 これでは、格差が拡大し、経済が悪化。県民は、更に不安になる。

 

2017年12月18日の活動

  

 

ドラマ『民衆の敵』第9話で感じた事
●「目の前の人を幸せにする為に、多数の人を犠牲に出来るのか』とのセリフ
 現実の政治の世界では、目の前の困っていない人を、にわか喜びさせる為に、困っている人を犠牲にしていると思います。
●「私たち間違ってないよね?」と何割の議員・市長が口にしているでしょう?
  (今日のドラマ 無料動画、配信中)

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 12/18放送 ストーリー#9 」- フジテレビ

2017年12月17日の活動

  

 

西武線では『川越まで42分(特急で高田馬場から)』。西武線で池袋から特急で直接は川越に行けないから、所沢で特急に乗り換えたとして、1日何本接続されていて、所要時間は何分になるのでしょう?
 県議として、西武鉄道の利便性が上がるようにしていきたい。

 

-------

『分かって欲しい』『大事にして欲しい』と自分が思う相手に、【期待しない】と決められたら、楽になれると思うけど、期待しちゃうんだよなぁ。
 それを『失敗の経験』と認識出来ればいいんだけど、無意識に、くり返しちゃってる。
 親に対してとか。その人が子供・若い人だったら、余計に難しい。だから周りの支えが必要だと思う。ありきたりな言い方で言えば『貧困の連鎖』にさせない為に。

 

-------

【秋也君、心臓移植手術成功!!】
 良かった(T_T)。ホント良かった。(T_T)
 皆さんのお陰です!有り難うございます!!今後も、病気と闘っている子供達への応援をよろしくお願い致します。m(_ _)m
 秋也君のお母さん・お父さんからメールをもらいました。

 

2017年12月16日の活動

  

 

サッカーなでしこリーグ【入れ替え戦】
 いよいよ今日1時から、川越で
狭山が発祥の『ASエルフェン埼玉』か、セレッソ大阪か。

会場地図に試合予定が書かれてる。

「川越総合運動公園」- Google マップ

 

サッカーなでしこリーグ 狭山の『ASエルフェン埼玉』
 サポーターのいるA席の旗の後ろで、声を出して楽しく応援しました。
 ハーフタイムの時、S席に行って、来場者の方々にお礼を言いました(S席のチケットならA席に行けます)。
 障害者のご家族の方から福祉の課題について、また市民の方からスポーツ施設について、改善要請を頂きました。

サッカーなでしこリーグの試合は、出入り自由(チケット提示で)。
 飲食店が、いくつも出ています。
 ハーフタイムの時、『狭山茶ワッフル』を食べました。
 『本気で淹れる狭山茶』と書かれていて(^O^)、狭山茶も頼もうと思いましたが、混んでいたので、断念。

 

『ASエルフェン埼玉』
 試合を終えて、選手が泣いてる時、「来年、ガンバレ~❗」(^^)/と大きな声援を贈りました。
 来年は、もっと応援します。

 

「NO PAIN.NO GAIN」と書かれている。
 【苦しみが無ければ、成長・発展は無い】。“苦労”と訳すと、何でも大変だと思えば苦労してる事になるが。
 埼玉県庁も、こうありたい。

 

-------

これ見よがしに、PRされる事が果たして、実態に応じたきめ細かさのか、とりあえず『言っている側の保身』なのか。いま(子供が泣いてる)超満員の電車に乗りながら考える。
 小規模事業者が激減し、チェーン店・大手が圧倒的になり、多様性が無くなって、『丁寧』とは果たして何なのか。その判断能力も無くなっているかも知れないし、ムダにあきらめてしまっているのかも知れない。(政治の分野も、それ以外も)

「年末の木・金曜日の夜間に臨時電車を運転します!」- 西武鉄道

 

 

2017年12月15日の活動

  

県庁。
県立病院 経営管理課長。
小中学校人事課。指導主事の先生と意見交換。

2017年12月14日の活動

  

 

ドラマ『民衆の敵』第8話で思った事①
●「議員の人達には市民の声は聞こえない」とのセリフ
 国政選挙で、駅前でビラを配っていたりすると、『そういう顔』をされる事ありますよね。政治がそうされない為には、どうすればいいか?県議会の会派で今日話しました。
●「『いつも私達の為にありがとう』って言われた」市職員のセリフ
 感謝されたい訳でも、達成感が欲しい訳でもない。県職員の皆さん、あなたにしか出来ない県民にとって1番シビアな問題点に各担当として取り組もうとしていますか?きょう県議会の本会議で言いたかったのは、それだけです。(ドラマの無料動画は、月曜夜8時前まで)

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~【無料】#8 12/11放送 これが政治!?ドンの逆襲!!やられたらやり返す」- フジテレビオンデマンド

 

 

ドラマ『民衆の敵』第8話で思った事②
●「昨日の会見、良かったよぉ~」と市長秘書室にかかって来る電話
①『演説する人』自身の為に、演説しているのか、他の人の為に演説しているのか、聞いてる人は、ある程度、見破れます。
②いい事で市民からかかって来る電話も、秘書室の職員は、うとましく思う。市民の為に動く職員ではなかったという事ですね(^^。 その声に応えるのが、仕事なんですけど。
 現実の世界では、あげ足を取ろうとする一部の人の応対に、公務員や政治家は時間を取られてしまったりも、します。

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 12/11放送 ストーリー#8 」- フジテレビ

 

-------

【県職員などの給与・ボーナス増額】の案が県議会に提出されたので、本会議で質問し(以下、本文)、議会終了後、知事と意見交換しました。
 議会という『中』の世界だけでなく、県民に伝える為に、今朝の埼玉新聞に意見広告を出しました。

≪議案質疑 県職員などの給与・ボーナスを増額する議案》
①今回の増加額を含め、この4年間の県職員の年収増加額は、1人あたりの合計額いくらか? 26万6千円
 県の支出額の合計はいくらになるか? 172億円
 今回の増加額による県の支出額はいくらか? 32億円
  年収は4年前、平均625万円→今回631万4千円に。年5万5千円増。
②県職員の年収を上げるかどうかは、人事委員会の勧告だけでは、判断し切れない部分があるのではないか?
 と言うのは、財政状況や、(大企業とは関係ない)社会情勢(格差拡大等)、そして、今回の議会の一般質問でも、たとえば「県外私立高校へ通う生徒への支援が必要だ」との指摘に、「それには30億円かかる」などのやり取りがいくつもなされましたが、それら県民に直結する政策的な財源より、この3年間の増額に加え、新たに県職員の年収UPを優先していいのでしょうか?
(私達の会派としては、1円でも県独自予算として『国民健康保険』に使うべきと考えておりますが、それは今日は質疑ですので言わず、議会最終日の討論で述べます)
③更に、そもそも工場の現場で働く人を除く大企業の社員と、県職員が同じ待遇というのは、仕事の『成果』が同じレベルという前提であると思いますが、この4年間で、年収増加分、向上しているとお考えでしょうか?

(お金は、あればいくらでも欲しいものかも知れません。
 しかし、『もらい過ぎ』というイメージがある場合、その状態の人は果たして本当に幸せでしょうか?)

 

都議会では、議員の『ボーナスをUPしない』議案が4会派から議員提案で出されたとの事(職員のボーナスUPが、都議のボーナス額と連動する事が条例で規定されている為)。
 県職員・県議の年収をこれ以上、上げては、格差が拡大し、経済は悪化する。将来を見すえた県民本位の『賢い支出(ワイズ・スペンディング)』が必要だ。

「小池一派公約破り 都Fの抵抗で都議はボーナス11.8万円増」- 日刊ゲンダイDIGITAL

-------

【フードバンク】の特集番組
今夜(木)10時~
 セカンドハーベスト・ジャパン代表の話

「カンブリア宮殿:『もったいない』を『ありがとう』に変える奇跡の食料支援」- テレビ東京

 

-------

県庁。
会派会議。
県議会。一般質問。
新聞記者と意見交換。
(11時半に帰宅)

2017年12月12日の活動

  

県庁。
会派会議。
県議会。一般質問。
少子政策課長。
県議と意見交換。
夜は、看護士さんなどと会合。
(0時過ぎに帰宅)

-------

 

誰か(何か)に、頼って(すがり付いて)いないと、つらくて、どうしようも無い時がある。
 その人にとって、それが【ネトウヨ・宗教・風俗・SNS・エッチ・キャバクラ・ホストクラブ・お酒・スカウト・ねずみ講・政党支持・オタク・ブランド・金の亡者】など、世間から『依存性』と言われようと。
 それを『否定』するのは、簡単。でも、その人は、それで救われますか?安心出来ますか?『生きていてもいい』と思えますか?

「サザンオールスターズ『ピースとハイライト』歌詞」- J-Lyric.net

 

【簡単】な事が、誰でも難しい。
 それを誰かが、その人にとって分かりやすく説明出来れば、その人は気持ちが、楽になると思う。
 自分は、それを示せては、いないけど。

「RCサクセション『イマジン』日本語詩」- ChordWiki

 

だから、あなたに、この歌を贈りたいと思います。
 【言わなくても、伝わる事】ってありますね。自分にとって、いい事も、良くない事も。そして、お互いに言わないと、分かり合えない事も、ありますね。自分の気持ちを相手は分かってくれるはずと思っても。

「[cover] 花の名 / BUMP OF CHICKEN」- YouTube

 

・・・そして、この映画のように、自分が大事だと思う事を、信じて生きていければと、私は思います。
 時代が変わろうと、科学文明がどんなに進歩しようと、『大切』な事は、変わらないから。

「ALWAYS 三丁目の夕日 メインテーマ」- YouTube

 

この歌を、オリンピックではなく、『被災地』だったり、つらくて仕方無い人が聞いたらと、今日教えてもらいました。

「いきものがたり『風が吹いている』」- Uta-Net

2017年12月11日の活動

  

 

高校サッカー全国大会出場の『昌平高校』の激励会が県議会で行われました。
 全国大会は準決勝から、埼玉スタジアムで。1回戦から決勝まで埼玉県内で行われるので、埼玉県勢は『ホーム』状態で、観に行きやすいかな(出場校によっては県外でも行われる)。
 今日は校長・監督さん、選手4人が来ていました。部員数は194人だそうで、ベンチ入りも狭き門ですね。埼玉県勢は、過去10年でベスト8が2回。
 『昌平』って反対から読むと、『ピョンチャン』ですね。どうでもいいですね。(^^;

第96回全国高等学校サッカー選手権大会 

 

-------

神社の宴会場で、BGMにクリスマス・ソングが流れていた。

 日本は平和だな~と思った。
 寛大とも言うかな?
全ての人に、平和な(心休まる)24・25日でありますように。

 

私の一生においては「出来るだけ【幸せを感じる場所】に、積極的に行ったり、長くいては、ならない」と決めています。
 出来るだけ、厳しい人生の境遇にある方と接して、その方が、一息つけ、抜け出せる仕組みを作る為に、時間と心を使う為に。
 (この写真の場所も、いたのは写真を撮った一瞬だけ。写真を撮ってる時に、この事を思い出して、書きました。普段は意識もしていない)

 

・・・でも、あなたへは、『ホッと一息つける』『明日の力になる』かもと思う言葉や写真を贈りたくて、ネットに書いています・・・
 それは、「がんばって」ではなく、『頭・心がスッキリする』(思考・発想の転換)『付き物が取れる』事かも知れません。

 

ドラマの中のような時計。癒やしが無ければ、生きづらいが、それだけでは、不充分な気がする。現実から離れ過ぎてしまっては、人生うまくいかなかったりする。時間の使い方が、ヘタになってたりする。
 「今」って言った後、もうその時間は今じゃない。
 明日も、あさっても、今やらなきゃいけない1番の事を気付けるようになりたい。【気付くヒントをくれる人】が周りにいたら、それは幸せな事だと、私は思います。

2017年12月10日の活動

  

県庁。

-------

 

北朝鮮の【拉致】被害者署名活動を、上田知事と県議会有志で、今日(日)10時半から浦和駅西口 伊勢丹前で行います。
 署名は、ほんのわずかな時間しか、かかりません。
 拉致被害者と、日本で無事を気づかう家族の為に、皆様の愛を少しだけ分けて下さい。皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

今日の北朝鮮の最低気温は『-21℃』最高気温でさえ、氷点下5℃。明日以降は、最高気温が-15℃。
 日本人のみならず、全ての拉致被害者が無事でありますように。

「検索結果:『北朝鮮 気温』」- Bing

 

埼玉県民で、拉致の疑いがあるのは28人!!
 県警本部に今日、確認しました(公式発表。名前を公表してない方もいます)。
 そんなにも多くの方とは、ほとんど知られていないと思い、埼玉県で新たなポスターを作る打ち合わせをしました。
 TVの向こうの世界でなく、県民にいるという事を。

埼玉県警HPより。

「拉致の可能性を排除できない事案に係る方々」- 埼玉県警察

 

北朝鮮の【拉致】被害者署名活動を、県議会有志11人(自民8人・改革2人・県民会議1人)と上田知事・拉致被害者家族・ボランティアの皆さんとで、浦和駅で行い、今日は454人の方が署名に協力下さいました。ありがとうございます。今日は署名にご協力下さる率が高かったと思います。

 

《北朝鮮の拉致署名活動》写真左の旗を持っているのが、私。
 署名会場を通られる前に、何をやってるのか、旗を持ちながら、信号の向かい側の方に向かって叫んでいます。旗で顔は見えませんが、イイんです。
 伊勢丹さん、ご協力ありがとうございました。

-------

県庁。
狭山に戻り、全建総連委員長就任祝賀会。
建設埼玉さんから県庁への意見聞き取り。
元衆議院議員と意見交換。
市日中友好協会。
県日中友好協会役員さんから県庁への意見聞き取り。
市議と意見交換。
事務所。

 

2017年12月9日の活動

  

 

《ドラマ『民衆の敵』第7話》で感じた3つの事
●学校をさぼる進学校の生徒のシーン  小学生の低学年から勉強・勉強で、枯れてしまわないか、以前から心配になってます。「子供の事を想って」親の過度の期待のこの感じ。「親は10・20年後の幸せを考える」とのセリフ。大人が子供だった時代の価値観・社会情勢は、子供がこれから歩む時代と同じとは限らない。周りの人の価値観がその子に大事でしょうか?私達が子供の頃自分で体験・失敗して学んだ事を、子供の様子を見て、させてもしょうがない、言ったほうが早いと思ったりしますが、その子の今の成長を度外視してますよね。1人っ子だと、親の期待は更に高まりますかね。
●「血迷ったか」と言う副市長のセリフ
 市民の為に正しい事をやろうとすると、よく政治家・行政職員にそう思われるのは、ドラマの中だけではない、現実です。子飼いの行政職員が、“与党”の議員にしかられたり、謝るのも(ドラマでいうと、富田 市長秘書)。
●「歩いて帰ります」藤堂議員(高橋一生さん)のセリフ
 公務員も議員も、時間の作り方が分からなかったりします。ルーティン(目の前のいつもの仕事)から離れてはいけないかのような誤解に襲われている。そうすると、大事な事を発見する場所(ドラマでいうと、公園)に身を置いてないから、優先順位を間違えてる事に気づきにくい。忙しいからは理由にならない。
 <動画は、月曜夜8時前まで無料>

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~【無料】#7 2017/12/4放送 市長はお前じゃない、この私 一発逆転の大勝負!」- フジテレビオンデマンド

 

ドラマ『民衆の敵』第2話「子供の頃、逃げ場所・居場所だった公園を残して」って話。
 現代で言うと、それがSNSという“空間・場所”なのかも知れませんね。

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ストーリー#02 」- フジテレビホームページ

 

《ドラマ『民衆の敵』第7話》で感じたあと2つの事
●公園で中学生と議員が話すシーン
 子供に限らず、相談窓口のイメージって“上から”って相手に思われてちゃ、相談に来れないから、窓口を置いてるだけになっちゃいますよね(「”上から”と思われてるのをどうしよう」って担当職員が考えるといいのだけど)。いくら相談件数が何件増えていようと、ホントはもっと困ってる人が増えてるかも。座間事件で改めて痛感しました。SNSで「あそこの相談窓口いいよ」って拡散されなきゃな。
●『ニューポート開発』 私には、沖縄・辺野古のように感じます。脚本家の意図は分かりませんが。また今度の月曜日のドラマでは、政治がマスコミをあやつる。国会の与党のようにも見えます。
<この番組、役の深層心理が深くて、緻密。その一方、業界関係者じゃないと分からないマニアックな部分は、一般の方に引かれてしまうかな(^^)>

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ストーリー#07 」- フジテレビホームページ

-------

市社会福祉会館。
 ボランティアの方々と意見交換。
 台湾出身の方と意見交換。自転車で台湾一周した時には、台湾の方にお世話になりました。 
市民要請事項対応。
事務所。
学生時代の友人から、スポーツ科学について教えてもらう。学びがとても深かった。(都内。自費)

-------

学生時代、バイトしていた新宿駅東口
 客引きに注意を呼び掛けるアナウンスが、大きなボリュームで流れている。
 埼玉県内のスカウトがいる駅で、このようなアナウンスをしていれば、ムダに風俗で働き、本来もらえるはずの給料の何割もスカウトなどに抜かれる事もないだろうにと思う(繁華街では流れている所もあると思うが)。
 県庁で早速、提案する。

-------

みんな疲れて帰っているのに、本川越行きが『8両』って!
 案の定、満員。それも、遅れる。
 客の事を思いやれず、行き過ぎの採算重視の西武鉄道のこういう所が、どうなの?と思う。『株主・経営者重視』過ぎるのでは!?(会社は否定するに決まってるけど、客は、そう思うよ!!)(10両にすれば、早く乗り降り出来るから、遅れないのでは!?)
 こういう対応は、客が離れていく(=他の路線に引っ越す)と思う。離れていく人が、それを意識していなくても。無意識のほうが、怖い。これ、『商い』の鉄則。

 

2017年12月8日の活動

  

県庁。
他会派役員と意見交換。県内山間地域の振興。
県議会。一般質問。
会派会議。                 
広報課長。宮崎駿監督に、県民の為にご協力頂く事を、私から提案。
他会派役員と意見交換。政務活動費の改善を私から提案。
少子政策課。①育児困難家庭の来年度事業について私から提案。
②フラリーマン対策
町長に連絡。町の貧困対策。
(終電で帰宅)

2017年12月7日の活動

  

県庁。
議会事務局。
新聞記者と意見交換。県議会の課題。国民健康保険の県の問題。
国保医療課。県として国民健康保険制度の改善に向けて私から提案。
議案調査。
(0時過ぎに帰宅)

2017年12月6日の活動

  

事務所。
県庁。
TV埼玉撮影。
企画財政部調整幹。
議会事務局。県議会の情報公開の改善について、私から新たな提案。

2017年12月5日の活動

  

教育関係者と意見交換。
県庁。                            
議会事務局。政務活動費の改善。
会派会議。
人事課。
(終電)
狭山に戻り、原稿作成。

-------

都内など県外の方に【狭山市内】にあると思われている『あるある』
 ①狭山スキー場
 ②西武ライオンズ球場
 ③狭山湖
全て所沢市です。でも、狭山市がどこか全く分からないより、話のネタとして、アリ!(^^) 『狭山丘陵』って地域は広いんですよね。(写真のポスターに、狭山は『遭難確率0%』って書いてあるのが笑えます)
 逆に狭山市内にあると意外と知られていないのが、入間基地。

『インスタ』って大事なんですね。

 

-------

障がい者を送迎車に乗せたままにし、熱中症で殺してしまった。
 埼玉県内のNPO・施設の支援を今後どうすればいいか、県庁の担当管理職に今日提言した。私から「書類を強化しても、問題点が見える訳ではない。信頼出来るNPO(『現場』の専門家)から聞き取りを行い、NPO当事者と酒を飲みながらなど、ざっくばらんに意見交換を行う事」そう話した。
 実際、県民から相談があった時、私はそうしている。これまでの県庁の取り組み方では、このような人が死ぬような事は、防げない。何の為に県庁担当職員がいるのか。施設職員の処遇や対応など、実際の状況が分からないと。
 先進的な県民・NPOの取り組みを、こういう事件が起きたからと言って、県庁が邪魔をしてはならない。

「埼玉県議会開会 障害者施設、法人取り消し 条例案、追加提出へ」- 産経ニュース

 

-------

【自殺を考えた事があるか】埼玉県民2037人が回答したアンケートで、21%が『ある』と答え、4%が実際に自殺を試みた。「相談窓口は行政窓口よりもSNS」と、今朝の読売新聞に掲載されている(ネット記事無し)。昨日、県教育委員会の幹部(教職員)と『困っている子供をどう救うか』実際の状況をもとに、突っ込んで意見交換した。
 今は、明日TV埼玉でどう話そうか、考えている。県民の皆さんに協力をお願いしなければ、手がとても足らない。

 

【本当に困っている人は、自ら声を上げられない】
 『児童虐待対策の学校での取り組み』『発達障害(特別支援教育)への対応』について、県教育長に直接、提言した。与えられた時間は30分。
 現場を知らない教育長は、相手(県民)が言ったほとんどを否定する。「そんなはずはない」などと。いつもこのような対応なのだろう。そして問題意識を感じない。聞き置かれて終わり。
 教育長の1番の仕事は本来、困っている子供を発見し、救う仕組みを考え、作る事。教育長がダメなら、教育長以外で埼玉県の教育の仕組みを構築しなければ。必死で対応している学校の先生や、今日を何とか生きている子供達は大変だ。

 

-------

「暴力団の権力構造にも『格差』が広がっているのでは?」
 埼玉県警察本部の幹部と今日意見交換した。県内の繁華街で『用心棒』を規制する条例案が県議会に出された。
 風俗・水商売へのスカウトは、暴力団が糸を引いていると思われる。
 座間市の犯人もスカウトだった。暴力団の構成員は減っているが、振り込め詐欺の『出し子』やスカウトなどは、構成員に含まれない。スカウトを取り締まる条例が必要だ。また、スカウトや『出し子』の道を選ばないで済むような社会環境の仕組みが必要だ。( ↑ この文章には県警本部が言った事は入れていません)

 

2017年12月4日の活動

  

朝6時半に群馬の宿舎を出て、
埼玉県庁。
会派会議。
県議会開会。議案説明。
他会派県議と意見交換。

-------

 

新幹線構内の『ぐんまちゃん』。
 埼玉県庁に「大宮駅 新幹線構内に、県のゆるキャラを置くよう」申し入れているが、まだ実現していない。置いてない県のほうが少ないのでは?オリンピックも間に合わないかな?
 『ふっかちゃん』でも『はにぽん』でも『トトロ(所沢なので)』でも、何でもいい。
 大宮駅は、沢山の新幹線路線が止まる(『東海道新幹線以外』と言っても、過言ではない。上越・北海道・長野・山形・秋田)。
 お土産屋さんも、県のゆるキャラは売ってない(包装紙に載ってるのを含めて)。他県に行くと、差は物スゴイ。お土産のニーズ無いかなぁ?

新幹線ホーム下の壁に、県内全てのゆるキャラを貼ったら、楽しいだろうな。
 17両編成のホームだから、貼り切れるんじゃないかな。
『埼玉にも来てね』(^^)/  
    (写真は、高崎駅。いま埼玉県庁に向かってます)

具体的に、ココとか。
(大宮駅。写真は、上りホームですが)

埼玉県庁。
会派会議。
県議会。
他会派県議と意見交換。

-------

『児童虐待対策の学校での取り組み』『発達障害への対応』について、県教育長に直接、提言した。与えられた時間は30分。
 現場を知らない教育長は、相手(県民)が言ったほとんどを否定する。「そんな事は無いはずです」と(T_T)。いつもこのような対応なのだろう。そして問題意識を感じない。聞き置かれて終わり。そんな事が無いはずなら、言う必要もないでしょ!
 教育長の1番の仕事は、困っている子供を発見し、救う仕組みを作る事。教育長がダメなら、教育長以外で埼玉県の教育の仕組みを構築しなければ。必死で取り組んでいる学校の先生や、何とか生きている子供は大変だ。

-------

人権教育課。      
狭山に戻り、市民要請対応。
事務所。(11時半まで)

2017年12月3日の活動

  

事務所。

-------

ひろし事務所の今年のクリスマス飾り①(ガラス面)
 木の中に、トトロがいるのですが、小さいのに子供は自分で気付きます(探してみて この写真では分かると思いますが、景色全体の中で気付くのがすごいと思います)。
 低いイスの上に置いてるので、小さな子達にも好評です。(^^)

 

ひろし事務所の今年のクリスマス飾り②
 赤があると、明るく見えるものですね。
 すぐ近くに保育園があったり、親子が通り、子供がよく立ち止まります。
 ドキンちゃんも、障害者施設で買ったもの。

 

-------

日本子ども虐待防止学会(千葉・幕張)

『学校での児童虐待対策』さいたま市教育委員会など
「スクールソーシャルワーカーの『事実確認面接』は、誘導・示唆的な質問は××。子供の自由な語りを促す。こちらの間違いに対する子供の指摘に感謝する」
「さいたま市のSSWは20人。月一度訪問の他に学校からの要請訪問。昨年度1040人に接し、87人に虐待の恐れ。学校は大ごとにしたくなかったりするが」「子供が関係を望む人が誰なのか、一番近い関係から順に円で描き、介入を促す」「メンタルで苦しむ先生が多い」。

-------

「FMラジオで週1回、『【発達障害・不登校】になっても大丈夫だよ』と言うお母さん達の経験談を、好きな音楽をかけながら、楽しく話している」と、日本子ども虐待防止学会での私からの質問で、障害施設の方が教えて下さいました。子育てについて広く、ゆるく、リアルに伝える事が大事だと感じていました。
 お母さんの虐待経験の証言も3人からありました。この『リアル・危機感』が、県庁に無く、県議会で『困っている県民にとって意味の無い答弁』の時間が続いていると改めて思い、改善策を考え出しました。

「ラジオアーカイブ:むぎのこ・にこにこラジオ」- 社会福祉法人麦の子会【札幌市】

 

『養子縁組みの官民連携の課題と対策』
「『コインロッカー・ベビー』が、コインロッカーが出来て1970年代に話題に。
 76年に愛知県産婦人科医会が『赤ちゃん縁組み無料相談』97年まで。
 愛知方式の赤ちゃん縁組みは、82年から児童相談所で始まり、妊娠中から相談に。2011年に『里親委託ガイドライン』で紹介。
 出産した日に虐待殺人が全国で、11人あった。
 一ヶ月未満児の東京都の里親委託は、26年度ゼロ」
「対応が、児相ごとだけでなく、職員によって違ったりする」
(私から「『こうのとりのゆりかご』を東日本に整備するには、どうすればいいか?」質問しました)

(日本子ども虐待防止学会 2日目)

 

『ぼくにも欲しいパパとママ』というポスター作成 大阪家庭養護促進協会

-------

入間基地航友会(6時に群馬入りし、宿泊)。

2017年12月2日の活動

  

通勤などで日常通る所や、その周りの所で『いい景色』に出会えればと思います。
 写真は、県庁にて。

 

-------

日本【子ども虐待】防止学会 学術集会
「2020年のオリンピックの事など考えられない家庭がある。『本日は盛大に開催されてお喜び申し上げます』と日頃は言ってますが、今日は言えないと思った。【幸せの連鎖反応】を。
 県の虐待防止条例が4月に出来、児童相談所の定員を増やしていく」千葉県副知事の話。(埼玉県庁は、↑ こんな話が出来るかな?)
「母親70人をさかのぼると、『聖徳太子』の時代(20才で子供を産んだとすると)。
 子供の意見表明権は、特に大事」大会会長の話。
「自立が出来る事は、孤立する事ではない」理事長の話。

虐待対策は、一定レベル『民営化・民間導入』させなければと思っています。嘱託は、給与等の問題がありますが、県の(児相等 担当)正規職員に課題があるので、嘱託等(民間)の処遇が良ければと思います。

「プログラム・日程表:第23回学術集会ちば大会」- 日本子ども虐待防止学会

「『行政(公)』の取り組みが充実される中で、地域の『共』が弱くなってしまったが、『共』を強化する『公』に。
 子供の福祉は、高齢者・障害者福祉と違って、県・市のダブルで、分断され、行政の決定の領域が広い。
 児童相談所の設置が特別区で出来るようになったが、一元化の進展は無い。【市町村を実施主体に】すべきだが、実現していない。県・市が相手の懐をあてにしている状態。児童相談所・県に、もともとノウハウがあった訳ではない。ワンストップで分野横断的に、出来るように。機関をつなぐ人材育成を。拠点がある市町村は、より分権化に前向き」。
淑徳大学 柏女霊峰 教授講演

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「精神障害の症状の半分が、14才に始まる。
 24才までに4分の3が始まる」
Early intervention foundation 前代表 キャリー・オッペンハイムさん講演① 

「子供への早い時期の介入が必須。介入が遅くなると、コスト(写真)が更にかかる」

「父・母のトラブルは、子供の精神疾患・成績不振のリスクを高める。
 子供の愛着・行動のギャップは、3才くらいから広がっていく」
 オッペンハイムさん講演②

「施設に長くいると、里親が難しくなる。施設は里親よりコストは5倍。子供のニーズに応える必要がある。
 イギリスでは7万2千人の子供が社会的養護を受けている」
 オッペンハイムさん講演③
 
『市区町村での児童家庭相談の現状と課題』
「市町村が相談窓口として法に位置づけられた平成16年から10年以上が過ぎているが、関係機関の相互理解が出来ておらず、要保護児童対策協議会の運営に悩みを抱えている。
 月1回、要対協の実務者会議を、政令市の45%が行っている。大阪市西成区は中学校区で毎月。岡山市東区では各福祉区で月1回。
 個別ケース検討会議を、関係機関からの呼びかけで実施している市町村がある。大阪市での児童虐待防止協会からの派遣の事例を参考に、スーパーバイズ体制の構築が必要。
 関係機関に当事者意識が乏しく、区に委ねがち。特定妊婦の情報共有が進められていない。事案の終結基準設定が必要。施設入所をもって、対応終結する事がないように」。
 子どもの虹情報研修センター講演
 
 
福岡市の『児童家庭相談』の取り組み
「フォーマル・インフォーマルな社会資源の連携を構築していく。
 市担当職員33人のうち保育士22人(1区あたり4,5人)。
 17人の子どもが平成20~26年に殺された(心中含む)。21年に多発した事から体制加速。
 関係者会議の3/4は小学校区単位。長期休み前にそれぞれ実施(毎月実施の所も)。
 改正児童福祉法・社会的養育ビジョン・家庭養育原則プロジェクト(案)のワーキング(検討)を実施中。
 東区では子供食堂12カ所を訪問」
 市職員 講演
 
岡山市の『児童相談』の取り組み
「4区に6福祉事務所。スクールソーシャルワーカー3人(主に教員OB)。
 児相OB職員を本庁にSVとして嘱託で配置。SVに頼りがち。人材が育成された頃に人事異動の時期になる。要対協と児相の職員を入れ換えたほうがいい。
 『子供を守る庁内ネットワーク会議』副市長がトップ。水道料金の徴収担当と連携した(←講演後、質問して聞いた。埼玉県庁にはこの組織は無い)」市職員 講演
 
 
元 北九州市職員 講演
「児童相談所と区役所の関係が、うまくいってない。通告先は市。要保護児童等は区?児相?押し付け合いに。職員は内心『自分の所でない』と思いがち。児相と区の関係が対等な為(メリットもあるが)、意見が対立した時、相手側の範ちゅうだと言ったりして、収拾が付かない。ネットワークによる継続的支援が苦手。
 区職員は、地域事情にうとく、地域への愛着は少ない。基礎的自治体のように、最後まで面倒を見るという意識になりにくい。各区なので、県と市町村の関係に見られるバラツキは無いが、消極的対応で横並びになってしまう傾向が。
児相は、区からの通告を出来るだけ受けたくないと思いがち。区は児相に対して不満で、子供の危険は増大。相互に不信感・敵対心、感情的対立に」(元市職員なので、ざっくばらんな講演で良かったです。)
 
◆『早期介入したのに、乳児が虐待で亡くなった教訓』(大学医学部講師の講演)
「キャットフードを子供が食べていた。布団は、ペットのフン尿まみれ。児童相談所は通報を受けていたが、小児科への連絡無し。殺害事件後、ファミリーサポートチームを医学部が設立。(以下、私からの質問回答)カルテに気になる子について書き込み、共有。退院後のフォローが大事。(くやしさが感じられました)
 児相とのやり取りが充分ではない」。
◆虐待死亡事例検証による専門職育成(写真)
「都道府県で虐待死亡事例検証を行う事は、今後の防止につながる。『あの時助けてもらえていたら、そうならなかった』と保護者が思っていないか、行政の検証で見えなかった部分を警察・検察で作成された裁判記録・傍聴等で考察。児相が家に来た時の心境、家庭・病院での状況などが記録で分かる。担当者の変更による問題発生も。子供のみに支援が必要なケースは少ない。
 事例検証をさせてもらえる児相を募集している。
(帝京平成大学 齋藤知子講師 講演)
◆愛知県立中央病院
 オーストラリアでは里親委託率94%。
 里親委託される子が児相管内の子かは、法令の規定は無い。
◆京都府家庭支援総合センター
 里親委託推進員制度を27年度開始。ホストファミリーのパンフ作成。養育型支援事業(国の取り組みとは無関係)
 居場所づくりとして、委託で『アフターケアの会』。
◆米国オクラホマ州での『他職種連携教育』(小児科医の講演)
「胎児・乳児の死亡事例で盲点を検証。模擬裁判を、学生が実際の少年裁判所で実施。
虐待は生活文化の影響を受ける」。
(講演終了後も、講師の方々に個人的にお話を伺いました。)
 
 
(日本子ども虐待防止学会 番外編)
 障害者施設で作った『指人形』を購入。手袋型のほうは、左・右の指ごとに、動物が、頭としっぽなどとセットになってます(^^)。(『こぶたぬきつねこ』の歌)子供達の楽しそうな顔が思い浮かびますね。
 (言うまでもありませんが) バイキンマンは、やなせたかしさんに許可を受けているとの事。10種類ありました。
 ひろし事務所に飾ります。
 
 -------

狭山に戻り、市民意見交換。
事務所。(0時に帰宅)

 

2017年12月1日の活動

  

県民から県庁への苦情対応。
他市の市議から依頼。
枝野代表 秘書に提案。森友・加計問題。
県議と意見交換。
県総務部調整幹。
県国保医療課。国民健康保険の問題点について依頼。
事務所。(9時前まで)
NPO役員-からの依頼事項対応。
作家さんと会合。(0時半過ぎまで)

-------

 

『赤ちゃんポスト』(こうのとりのゆりかご)が【関東】に必要だ。働きかけていきたい。
 『匿名』で保護してもらえる所が無いから、外に捨てる。
 この子は、結果として死なずに済んだけど、今後このような子が死んじゃったら大変だ。

「横浜市・第三京浜PA内トイレで赤ちゃん見つかる」- TBS NEWS

 

『赤ちゃんポスト』が、この長細い日本列島で、熊本にしかないから、関東から熊本へ子供を託しに行く(往復の交通費さえあるだろうか?)。分かっているだけで、これまで関東・東北から25人(地域が不明なのが31人)。
 最低限、本州に、東日本に1カ所無ければ、虐待されてしまいかねない。死んでしまいかねない。きれいごとでは済まされない。
  (写真は、『こうのとりのゆりかご』慈恵病院の資料)

 

-------

『子供の【インターネット】被害』をどうすれば、防げるでしょう?
 親がかまってくれなかったら、『やってはいけない』と言われた事であっても、子供は飛びつかざるを得なくなりはしないでしょうか? 

「埼玉県ネットトラブル注意報(バックナンバー)」- 埼玉県オフィシャルサイト

 

子供の被害の『氷山の一角』ですよね。
 氷山自体を小さくするには、どうすればいいでしょう?

「児童買春:SNSで勧誘、被害50人 32歳男の捜査終結」- 毎日新聞

 

2017年11月30日の活動

  

事務所。政策資料調査。
市議と意見交換。
市民相談。
原稿作成。