2016年8月11日の活動

支持者訪問。
事務所。

狭山市の入間川で、親子30人で『いかだ』作り(NPO法人ジョイライフさやま)。

0811_01

0811_02

 

狭山市の入間川で親子が作った『いかだ』。0811_03

 

狭山市の入間川で、地域の子供達と『いかだ』で遊びました。0811_04

 

小さな子でも足が付くほどの今日の場所なので、安心して遊べます。
もちろん、いざとなれば大人が助けます。0811_05

 

ボートは、川では揺れないので、小さな子にもおすすめ。0811_06

 

今日のいかだの上でのベストショット。
「撮って」と言わんばかりのご機嫌。(^^0811_07

 

川に入った事がある人は「川をきれいにしたい」と思うと思います。
 写真は、地域の子が、川の気持ち良さを知ってしまい、ずっと川に入りっぱなしで、お母さんが怒っているので、私が拉致したところ。(^^

0811_08

 

狭山の市民団体が河川敷の木を切り、草刈りをして下さいました。今後ここで(昭代橋下流)イベントを行うとの事。
 今日は、地域のボランティアの皆さんが炊き出しをし、小さな子を持つ親子が河原でご飯を食べました。今日初めて屋外でご飯を食べた高校3年生もいました(NPO法人ジョイライフさやま)。

0811_09

0811_10

 

『Peace forever in さやま』
 狭山・笹井の空襲で行方不明になった小さな女の子の捜索を、焼け落ちた自宅でしていて、お母さんが手作りしたチューリップのパンツで本人確認をしたお話。
 沖縄のかりゆしを着て、私は行きました。先ほどまで地域の子供達と川遊びをしていましたが、沖縄は平和では無いですね。

0811_11

市民意見交換。

――――――――

親に普通に育てられなかった子が親になった時、教えられていないから、気付けない事があります。
 一方、子育てをする事で、自分に足りていなかった事に初めて気付かされる事もあると思います。
 今夜(木)9時~『はじめまして、愛しています』(第5話)。

自分の親はどんな親だったのか。
 親が嫌いだと思っていても、無意識にその嫌いな親のような事をやってしまっていたりします。
 客観的に自分を批判する人の発言を、否定するのでなく、その声を更に自分に活かせたらと思います。
 『修行』だと思って。
今夜(木)9時~『はじめまして、愛しています』 公式twitter