2018年1月31日の活動

 

中学生・13才で『拉致』され、北朝鮮から24年後に連絡があり、親は会う事は出来たものの、日本に完全に戻る事は出来ない。
 寺越武志さんとお母さんのコメントをお読み下さい。
 お母さん(86才)は、これまでパートをかけ持ちして働いて来たが、武志さんへの仕送りは出来なくなって来ているとの事。
 拉致被害者のうち5人は帰って来たが、武志さんが労働組合の幹部なのが帰れない理由か?
         (写真は、日本テレビより。)

「NNNドキュメント『拉致と言えなくて ~寺越さん母子の55年~』」- 日テレ

 

北朝鮮の学校(写真)。中学校でしょうか?
 北朝鮮にいる寺越武志さんのお孫さんは、銃をかまえたり、軍隊の行進のマネをしている。
 北朝鮮は【戦前・戦中の日本】のようですね。
 そう見ると、敵対だけではダメだと思います。
武志さんの肉声「1番近い国にいながら、自由に行けない事が、本当に寂しい」。