2020年12月30日の活動

  

 

年末年始に、🏥救急外来・🚑救急車での搬送をひっ迫させる訳には いかない。ひっ迫させると、救急車の中で、受け入れ病院を待つ時間を増やしてしまう。救急患者が手遅れにならないようにしなければ。
 12月中旬以降、市内の病院や私の所に、年末年始の発熱外来がどうなるのか問い合わせが多く、このままでは、体調悪化時に、どこの病院がやっているのか分からず、緊急でなくても☎119番されてしまう。また、不安感は、体調悪化につながりかねないと思い、年末年始の医療体制についてのお知らせを、(情報が集まってすぐ印刷し)朝から夜遅くまで配っています。明日も。
 📷写真は、新狭山ハイツ自治会の✨ライトアップ(疲れていても、ひと息つけますね☺)。

 

-------

①年末年始の『発熱外来』など狭山市内の状況や、県のコロナ対策の取り組み状況
②狭山の『フードバンク』へのご協力のお願い について、
 今朝(30日)の新聞折り込みに入れたものを、紹介します。
 今朝から多くの方が、👧フードバンク👦の🍚食料品・寄付金を、ひろし事務所へご持参下さっています。ありがとうございます☺。
 明日31日も11~4時まで、事務所におります。
 今日も『発熱外来』について、自治会の役員さんから問い合わせを頂いています。

 

-------

👦フードバンク👧の🍚食料品
 📷『1品』をご持参下さる方も、おられます。お持ち下さるのに、量は関係ありません。気持ちがうれしいです😆し、【気軽さ】も大切だと思います(先程も、マスク1袋の方も)。ありがとうございます☺。
 また、段ボールの箱は空けても、賞味期限がそれぞれの小袋に書いてある食料品(たとえば乾麺)をお持ち下さる方もおられます。

 

👧フードバンク👦 今日(30日)1日で、ひろし事務所へご持参下さった食品など📷
 他に寄付金3万4千円・商品券1万5千円。
 ご持参下さった男性の方が、食品の量を見て、目に涙を浮かべていらっしゃいました。(😭)
 多くの方が何かしたいと思っている。でも、それをどうすればいいか情報・手段が提示されていない。つないでいきたいと思います。困っている方と、何とかしたいと思っている方。
 明日31日も11~4時まで、事務所におります。

 

2020年12月28日の活動

  

 

【生活困窮 年末年始 相談】 県・各市町村窓口📷
 県庁に私からお願いして、
●『ネットカフェ』へのPR
 ネットカフェで生活し、困窮した人に「ネットカフェのある市町村でも相談出来る」事を、県庁からネットカフェにPRしてもらうよう頼み、県庁がネットカフェ協会にお願いしてくれました。ネットカフェの受付に📷相談窓口一覧があり、スタッフが声を掛ける事を想定してお願いしたとの事。
●困窮者の何割かは「行政窓口に行っても、何もしてくれない」と思っています。そこで、各市町村役場に来た困窮者に、せめて『当面の食料』を渡す事に、より積極的になるよう、市町村役場の守衛さんの所に年末年始、まずは『食料を置く』事を、県庁から働きかけてもらい、24市町村が、置いたとの事。
●困窮対策に取り組んでいる専門家から「電話をもっていない困窮者が結構いる」と以前教えて頂いていたので、県庁が発表する市町村などの相談窓口の案内には、電話以外の連絡手段の掲載をお願いし、今回はメールアドレスが掲載。今後、LINEなどが掲載されるようになればと思います。
 各市町村は、年末年始、困窮者が来たり、連絡が入れば、担当職員にすぐ電話が行って対応する仕組みです。
 (明日から行政は年末休みに入るので、今日まで打ち合わせて来ました。県議になって10年。県庁が動いてくれるようになっては来ましたが、まだまだ不充分で申し訳ありません)

 

県庁HPより

 

県内 相談窓口一覧。

まず、県庁がSNSに『困窮対策』を載せなかったのは、残念です。『HPは基本、見ない』と思っておいたほうがいいので。

  新型コロナウイルス感染症の影響で生活にお困りのかたへ‐埼玉県オフィシャルサイト

 

川越市のいとう正子議員より下記↓補足説明いただきました。

川越市は6月に川越駅西口のユープレイス3階に移転しました。
年末年始はお休みです。
12月30日、1月2日 午前10~午後3時まで 川越市役所にて
相談を受け付けます。

 

【生活困窮への年末年始対応】上尾市議の取り組み
 年末年始の対応について、県内外の地方議員の仲間たちと直接やり取りをして来たところ、上尾市の海老原議員が動き、「市役所の休日夜間窓口にフードパントリー3団体のチラシを置いて、子育て困窮世帯に緊急の食品支援を行える体制を取る事にした」との事。
 今後も各地の議員と連携し、困窮対策を改善していきたい。

  【年末年始の困窮世帯支援】 上尾市 海老原直矢議員のFB

 

-------

コロナ禍の3月から【望まぬ妊娠】が増える事を想定し、複数の専門家に対策を相談し、県庁に提案して来ました(「女性が1人で悩んで、人生をあきらめたりする事が無いように」と)。
 ⬇ 18才までの『相談・初診料 無料』の全国病院一覧が掲載されています。⬇このページをシェアして頂ければ幸いです。

  中高生の“望まない妊娠” 無料の妊娠検査 受けられる場所は-NHK

 

(埼玉・熊谷市)さめじまボンディングクリニック

  医療法人きずな会 さめじまボンディングクリニック オフィシャルサイト

 

 中高生妊娠相談「健康保険証が無くても受診出来ます」
 何をしてくれるのか『Q&A』が記載(さめじまボンディングクリニック)

  「中高生妊娠相談」 相談・初診料は無料です-医療法人きずな会 さめじまボンディングクリニック オフィシャルサイト

 

(東京)東府中病院
 「保護者が一緒に来なくても受けられます」と記載

  お知らせ 中高生妊娠相談について-医療法人社団新愛会 東府中病院オフィシャルサイト

 

(埼玉・富士見市)恵愛病院

  医療法人恵愛会 恵愛病院オフィシャルサイト

 

全国の『中高生等 妊娠相談』各病院HPが一覧になっています。

  一般社団法人 あんしん母と子の産婦人科連絡協議会オフィシャルサイト

 

日本の為に、これまで働いて来られた外国人。”実習生”がいなくては、成り立たない仕事も。

  外国人技能実習生 妊娠出産めぐるトラブル相次ぐ 国は注意喚起-NHK

 

2020年12月26日の活動

  

 

👧フードバンク👦狭山 『かさじぞうプロジェクト』3DAYS(最終日)
 📷笠地蔵の看板に、🌞後光が射しました。(^^)
 🍚お米など重いので、子ども達も持って帰るのに手伝っていました。来られたご家族と、私もお話させて頂きましたが、ボランティアさんの中には、毎日フードバンクの事で動いている方もおり(家庭からの相談など)、頭が下がります。

 

何年ぶりかに、絵を描きました。

 

お米以外は、1家庭につき、段ボールに入った1箱の食料。
 この家庭は、袋に入れ替えて持ち帰り。
 子どもも手伝っています☺。

 

2020年12月25日の活動

  

 

👦フードバンク👧狭山 🎄クリスマスイブ・クリスマス🎅
 📷ひろし事務所にご持参下さったコンビニのパンのキャラクター景品(新品。お店ではなく、個人の方から)。お陰で、子ども達が好きなのを選べるクリスマス・プレゼント🎁になりました。生活実用品でもありますしね。(^_-)-☆

 

👦フードバンク👧狭山 🎄クリスマスイブ・クリスマス🎅
 📷子育て家庭の方が食品などを受け取りに来られる会場前の看板「かさじぞう入口」。(^^)
 「笠を作って正月の餅が買えればと5つを売りに出掛け、6つのお地蔵さんが寒かろうと、自分の笠もあげた。雪の中、道中、降る雪に困ったでしょうに」。お地蔵さんからのお礼があったかどうかはともかく、好きな昔話の題名が、フードバンクのプロジェクト名に。

 

笠地蔵のお話(🎥映像など)

かさじぞう-366日の昔話 福娘童話集

 

👦フードバンク👧狭山 🎄クリスマスイブ・クリスマス🎅
 📷お菓子を子ども達が選んでいるところです☺。
 今日(25日)も、お菓子・寄付金(合計5万千円)を、ひろし事務所に持って来て下さる方々が。ありがとうございます。m(__)m

 

2020年12月24日の活動

  

 

👦フードバンク👧狭山🎅
 📷写真は、この12日間で、ひろし事務所にご持参下さった食料品など。
 玄米と里芋 各30kgは、NPO(ジョイライフ狭山)から。レタス20個は障がい者施設(東雲会)から今日頂き、個人の方から寄付金も頂きました。ありがとうございます。m(__)m
 🎄クリスマスイブの今日、👧子育て家庭👦へお渡ししました。コロナ禍で、ほんの少しでも、楽になれば。

 

2020年12月21日の活動

  

 

埼玉県の各日の陽性者数が、200人を超えて増えている事で、更に不安に感じていらっしゃる方も多いと思います。
 東京の人口は埼玉の1.9倍、昼間の人口で東京は埼玉の2.5倍という中で、先週平日(14(月)~18㈮)の平均で、
①『PCR検査数』を比較すると、埼玉3555人・東京7263人(2.0倍)。
②『陽性者数』では平均、埼玉170人・東京540人で、東京が3.1倍という状況。
 埼玉県民の皆さんが、コロナ対策にご努力下さっている賜物だと私は思っています。ご不便をおかけしますが、陽性者数は増加しておりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。
 (各県・各日の陽性者数は多くの方がご存知ですが、渋谷ハチ公前で行われていた自費検査受付に代表されるように“首都”で多く行われている有料検査は、報道されている検査数には含まれていませんが、陽性者数には影響があるので、今回このように調べてみました)

 

埼玉・朝霞市役所は年末29日~31日まで、生活困窮者の為、相談窓口を開設。食事の提供や宿泊所の案内など緊急時の対応も行うとの事。
 私は行政に、せめて当面の食べ物の提供を と求めています。

 <新型コロナ>感染症対策で仕事ない…生活困窮者を支援、朝霞市が年末年始も相談窓口 食事など対応も―埼玉新聞

2020年12月18日の活動

  

 

【『就職面接会』オンライン・現地で、1月18日に】
 県庁として初めてオンラインでの県民向け企業就職セミナーと企業面接会を1月に行う事になり、2・3月も行うので、参加企業さんが増えるように(就職につながるように)今後に向けた打ち合わせをしています。
 (セミナー・企業面接は、事前申し込み制です)
 県内の会社で仕事が激減してしまい、他社に雇用の受け入れをお願いしたい事業所7社と、受け入れたい53社のマッチングは1社も成立していない事から、その改善点を模索すると共に、受け入れたい事業所53社の中で企業面接会に出席して頂くお願いが出来ないか も話しました。

面接会の企業名 2社が書かれています。
 「ミドル」とは40~59才との事。

 

お申し込み など

  来年1月から就職支援セミナー・企業面接会をオンラインで実施します。~ハローワーク浦和・就業支援サテライトの新しい就職支援~‐埼玉県オフィシャルサイト

 

-------

【『年末年始』埼玉県 コロナ対策 発表】①
 年末年始(29日~1/3)に『発熱外来』を行う病院を1カ所でも多くしたい為、県として(市町村医師会からの委託という形で)各病院に1日あたり15万円を補助。結果として県内約50医療機関。
 「発熱外来の病院がどこなのか?」県民が知るには、現在の『診療医療機関検索システム』は年末年始は使えず、受診相談センターか、県民サポートセンターに電話して頂き、お伝えする形になります(電話回線は以前より増やし、38回線で対応)。

 

知事記者会見🎥映像。
 コロナ医療対策や、『県知事・県議のボーナスカット』出来ていない事についての記者からの質問・知事の回答も。

  年末年始の新型コロナの外来診療・検査体制に関する知事発言内容(12月18日)(テキスト版)‐埼玉県オフィシャルサイト

 

【『年末年始』埼玉県 コロナ対策 発表】②
 年末年始、コロナでの入院病院が確保出来るように、入院協力金を現在の倍に増額(患者1人あたり25万→50万円)。入院者数はこの2週間、650人ほどで推移しており、1053床を確保し、年末年始に受け入れられるように。
 年末年始の夜間は昼間より救急医療体制が厳しくなるので、県内 東・西で、それぞれ5つの病院を当番で指定(これまで夜間の入院は1日10人ほど)。

ニュース🎥映像 

  県が年末年始も診療態勢構築へー‐埼玉県オフィシャルサイト

 

-------

『年末年始・今後のコロナ対策』について、市内 複数の医療従事者の方々にお話を伺い、大野知事に文書で伝えながら複数回 話し、県管理職とも打ち合わせしています(他の県議に協力のお願いもしています)。
 『生活困窮者対策』も含め、年末までの残された時間、取り組んでいきます。

 

-------

【無料☎相談】
 弁護士・司法書士・社会福祉士・労働問題の専門家による

 

  全国一斉12/19「コロナ災害を乗り越える-いのちとくらしを守る なんでも電話相談会・第5弾」(フリーダイヤル)のお知らせ(拡散のお願い)-埼玉総合法律事務所オフィシャルサイト

 

2020年12月17日の活動

  

 

【コロナ陽性者の『療養ホテル』を、新たに確保】
 GoToトラベルの一時中止により、今後ホテル自体はこれまでより確保しやすくなると思いますが、療養ホテルの数は今日現在、過去最大で、今後、療養ホテル・施設を増やすには、看護師さんなどの人材確保も課題になります。
 県庁のコロナ医療担当者は精一杯頑張っています。出来ていない事を批判・叩くのは簡単ですが、私は今月も職員の応援体制について新たに具体的に提案しており、県民の皆様の応援をお願い致します。特に新たなホテル・療養施設の確保には、地域の応援が高まると、早く開設出来ます。
  ホテルルートイン鴻巣 総部屋数207室 明日(金)以降、準備が整い次第稼働

 新型コロナウイルス感染者の宿泊療養施設での受入れについて(ホテルルートイン鴻巣)-埼玉県

 

コロナ禍は『リーマン ショック』を はるかに超える不況となってしまい、厳しい年末・年始となる事が心配されます。国からの通達で、市町村は年末年始の対応を求められている一方、県庁による新たな困窮者対策は無く、交渉を続けています。
 コロナで飲食店などの仕事が無い中、更に仕事が減る年末年始。コロナ禍の冬をみんなで乗り切る為に、各市町村役場に生活に困っている人が行った時、当面の食料は渡してもらえるか、そしてそれが困窮者に伝わるように と思います。そこで県庁には、ネットカフェで生活している人に伝わるPRを と提案しています。
 (市町村役場には、24時間・365日、守衛さんがおり、年末年始恐らく、担当職員は守衛さんからかかって来る電話で対応する所が多いと思います)
 60才以下にとって、過去最大の不況(昔と違って今後の希望も見えない)。年末年始は、『疎外感』も増すので、新たな手立てが必要です。県庁は、国からの通達があると、それをやりさえすればいいと思うのでしょうか。ただ市町村の対応状況をまとめればいいのではなく、給料を頂いている分、民間ボランティアを上回る必要があると思います。もともと困窮者住居支援は、県庁の予算でやっていたのですが、各市の予算任せになっており、支援を行えない市町村もあります。

 「年末年始も相談体制を」 困窮者対応で国要請―新型コロナ-JUJI.COM

 

国からの通達『年末年始 生活困窮者支援に関する協力依頼』

 年末年始における生活困窮者支援等に関する協力依頼等について―厚生労働省 

 【短観 厳しい景況感続く】冬のボーナス支給ゼロ 会社員は…―NHK NEWS WEB

 新型コロナによる生活困窮者向け、 全国いっせい無料電話相談会【第5弾】を 12月19日(土)に開催―プレスリリース

 

2020年12月15日の活動

  

 

県【生協】連の会長・役員さん2人がお見えになり、『コロナ禍』対応について個人的に伺いました。
 生協の利用は、例年の伸びは5%以下なのですが、コロナの『巣ごもり需要』で、15%増。一方、『大学生協』の売り上げは、前年の半分以下で、教科書は対面販売出来ないので郵送した。大学生協職員が他の生協へ出向・移籍もしており、来年どうなるか不明。
 フードドライブの生協の取り組みで昨年の結果は まとまっていて、食品の量3t306kg・常設カ所は31カ所。
 「会議は『いつも浦和』だったが、急にオンラインになり、利用出来ない人もいる」との事でしたが、浦和・大宮に行くには不便な地域もあり、生協さんに限りませんが、人口が比較的少ない地域の活性化について見直す機会だと感じています。
 貧困が拡大している中での企業のあり方や、県の消費者行政についてもお話させて頂きました。感謝。

 

 

------

コロナ感染 埼玉県内 年代別状況
   (写真は、TV埼玉)

 

------

【『コロナ医療・経済対策』 埼玉県の状況】 県議会(委員会)にて今日(火)
①『自宅療養者』778人のうち介護・子育て等の理由が76人で、702人はホテル空き待ち(14日現在)。ホテルは現在711室確保としているが消毒・清掃で使えない部屋があり、利用が229人で、業務の民間委託を推進していきたい。今後の新たな療養施設の確保で、女性教育会館に内諾を頂いている。療養用ホテルに県庁の他の部署から対応している職員は78人(15日現在)で、担当の県職員の感染は無し。(「家庭内感染が増えているので、防げるように確保を」千葉・深谷議員の質疑)1400病床の確保目標は、新設コロナ専用医療施設の人員計画も頂いていて、全体の医療スタッフの確保もあり、いつとは言えないが、速やかに確保出来れば。専用施設を病棟の外に作る事で、一般の病気の入院に対応しやすくなる。8入院病院のうち、外にコロナ病棟を作るのは2病院だが、病院の都合もある。(「ガン死者(通常)県内2万人おり、コロナ以外の病気との入院病床のバランスは?」横川議員の質疑)11月30日現在、1232床予定の病院回答だったが、一般医療との両立で1192床となっているのは、病床稼働率が上がって来る季節で、心筋・脳梗塞の救急搬送患者搬送の遅れが無いか調査しており、昨年と変わらない状況(📷写真)。病床確保目標1408床の根拠は、国の入院ピーク推計値が1073床となっている事から2割強の余裕を持った目標としており、現在は他の病床として使われている。コロナ病床利用率55.2%(昨日)。ステージ3段階で県立循環器呼吸器病センターで69床確保(現在全部埋まっている訳ではない)、ステージ4段階で県立がんセンターを含め90床確保。「現在、埼玉県はステージ3に近い、ステージ2の段階」という専門家の評価。
 『重症病床』確保で計画は200床で、現在105床となっているのは「入院で高齢者が夏は2割だったが、今4割を超えており、入院長期化・重症化の為に病床を確保しておきたい」と病院からの声がある。重症・中等症の各院長に集まって頂いたり、出向き、何度も意見交換している。
②高齢者施設での感染発生 160施設649人感染。うち大規模なクラスターは5施設218人(14日現在)。
③『雇用の他社とのマッチング(調整)』  受け入れをお願いしたい事業所が7社、受け入れたい53社があるが(11月末)、マッチングが成立していない。
④『保健所への職員応援』  30市町村から保健師が176人登録頂いており、実際に5市町村から現在6人応援頂いている(9日現在)他、民間から看護師・保健師を頼んでいる。
⑤『福祉施設』間の職員応援  364施設が互助ネットワーク登録(10日現在)。クラスターが発生した1施設から派遣依頼があり、11施設から15人の職員が応援に。
 介護者(ケアラー)が感染した場合、施設を7カ所28人分確保し、現在6人利用。
⑥受診☎相談センター 午前9~10時までの応答率42% 午前10時以降98%以上で推移(午後5時半まで受付)。 県民サポートセンター 1日平均93%。 (平松議員の質疑)応答率の時間別状況を今後HPへの掲載を検討していきたい。 
⑦飲食店 時短営業要請  コールセンターに協力金の問い合わせを昨日までに669件頂いており、今後増えると思っている。
 (時短要請の効果を問われ)携帯電話位置情報で、12月9日のデータを今年1月18~2月14日と比較すると、駅周辺半径500mで大宮は15時 マイナス21%、20時 ー37%、川口で ー14%、ー27%。前年同月で比較出来るか確認する。
⑧児童虐待が潜在化しないよう、SNS相談を9月から始め、子ども・保護者が配偶者などに知られずに相談出来、1500件の相談。
⑨小学校 感染により学校閉鎖 のべ34校(実数29校)、学年閉鎖13校(12)、学級閉鎖10(9)。
 中学 学校31(21)、学年7(5)、学級13(8)。
 県立高校 9(9)、5(5)、6(5)。
 特別支援学校 2(2)、高等部1。(11月30日まで)
 学校に行っていいかは、保健所の指導の下、学校長が最終判断。
⑩インフルエンザ・ワクチン  昨年より16%多く供給されている。
⑪コロナ感染不安で、学校に1日も行けてない生徒の状況  7月31日→9月30日との比較 小学校101人→71人、中学35人→26人、高校3→0、特別支援学校93人→12月9日現在62人。  
⑫感染防止の観点から『県民限定』に こだわった観光応援キャンペーン開始から1か月間で、3万2千人宿泊利用。スマホでのスタンプラリー3700人以上が参加。観光バス574台 期間中利用の申請されているが、昨日 GoToトラベルの休止発表があり、感染防止との両立を図っていきたい。
 
 
 埼玉県感染防止対策協力金についてー埼玉県庁 
 
 県内『発熱外来』病院や、相談ダイヤルー埼玉県庁
 

 

------
ひろし事務所『🐱一時シェルター』にいるネコ3匹。昨日・今日も見学に来られています。
 ツイッター⬇に、それぞれのネコの推定年令・オス メスなど、書いて頂いています。不妊は皆終わっており、ウイルス検査は皆、陰性。
 足の爪の状況などで、推定年令が分かるそうです。
 『育ての親』が、早く見つかりますように☺
 
 さやま猫の会・里親募集情報 on Twitter
 
 さやま猫の会・里親募集情報 on Twitter
 
 さやま猫の会・里親募集情報 on Twitter
 

2020年12月14日の活動

  

 

【困っている相手が、暴れなくて済む・落ち着ける為の、こちら側の配慮】
 多頭飼育崩壊後、私の事務所でお預かりしているネコ🐱を(移動の為)抱き上げようとした時、人に慣れていないので、逃げようとするし、抱っこしても逃れようとしますが、ベテランのボランティアさんに教えて頂いたのは「(親猫が子猫にするように)首の後ろをつかんで持ち上げると、安心する。タオル越しに なでると、直接よりも 落ち着きやすい」。こちら側の発想の延長上だと、うまくいかないですよね。
 学校の研究発表で先生が「暴れている生徒を抑えていて、しばらくして、まだ落ち着いていないけど『少し落ち着いたようだから、離れるよ』と言って離れると、生徒は自分が落ち着いたかのように感じる」とおっしゃっていました。(『深さ』が必要です)
 困っている県民が落ち着ける県庁にしていきたいと思って、日頃打ち合わせをしています。
 (🐱首の後ろをつかんで持ち上げた事が私は無かったので、この📷後、自宅のネコで練習してみました。重いと持ち上げるのに不安がありますね。まして、慣れていないネコだと)

 

この子🐱は、抱っこされた事がありそうでした。
 でも、私は最近まで 知らないおじちゃん だったから、最初逃げようとしましたけどね (^O^)。

 

もう1匹は、📷撮れず。(^O^)
(タオルにくるむと、🐈爪を出されても、痛くないですよね)

ネコが「人に慣れていない」と私は書きましたが、「慣れていないのは『こちら側』」ですね。学ばせて頂いてます。

 

-------

【非行・問題行動】という言葉を県庁も使っていますが、以前から違和感があります。 その子への手立てを私達大人が出来ていないから、そうなったのだと思います。
 一方、(怖くて)行動・口にさえ出来ない 埋もれたままになっている状況もあります。
 周りや社会がどうするか(子どもに対してに限りませんが)。 ご相談を直接頂いたり、出向いて関わらせて頂いていますが、1歩1歩 手立ての仕組み作りも進めて行かねばと思います。

 

-------

【フードバンク】について、県議会で私が担当している委員会で、あさって(水)審議されるので、打ち合わせをしておりますが、何かありましたら、ご指摘下さい。
  (『コメント欄』でなくても)

 

-------

【年末 宝くじ】埼玉県内 購入額 昨年比 4割増❗(139%。10日現在)
 収益が埼玉県民に活かされる事について、先日紹介した以外では『保育士の処遇改善10億円』『学童保育への補助1億8千万円』などもあります。
 宝くじを📱ネット💻️で購入しているのは全国108万人で、増加しているとの事。
 ⬇️県庁とPRについて打ち合わせし、FBにUPされました。

埼玉県庁-Facebook

2020年12月12日の活動

  

 

自分を【突き動かす 痛い過去の経験】の有無
 『県庁改革』『議会改革』を行うのは、本当は簡単。
 報道されているような厳しい現場に飛び込み、自ら汗をかいたか。困っている県民を目の前に、今の自分が『無力』である事に さいなまれ、このような『置き去り』の状況を繰り返したくないと思ったか。
 それとも、「仕方ない」「自分は頑張っている」と思ってしまったか。打ち合わせ(議会で質問・答弁)しただけで、新たな改善が無く、フェイスブックに載せただけか。
 私は、児童虐待・DV・自殺・貧困・災害などで、痛い想いをしています。そして今も『無力』感に さいなまれ、自分自身に変革を求められています。自分に疑問をもう1人の自分がいるので。

 

-------

👦フードバンク👧狭山
 📷写真は、この3日間で、ひろし事務所にご持参下さった食品。
 私の活動報告『ひろし新聞161号』で、フードバンクへのご協力をお願いしており、今日は10万円の寄付金も頂きましたので、年末年始の資金とさせて頂きます(1人にとっての10万円なら大きいですが、困っている世帯は多いので)。少なくとも春までは大変なので、引き続き、食料品・寄付金のご協力をお願い致します。m(__)m
 《武蔵野学院大学の学生さんが、市内企業5社にフードバンクの協力のお願いに回り、食品の提供を2社から頂いたそうで、ありがたい》

 

👦フードバンク👧狭山
 📷写真は、市内障がい者施設『東雲(しののめ)会』で水耕栽培しているレタスで、今日の子育て世帯へのフードバンクの配布にあわせ、頂きました。
 このレタスは、狭山台の『ふれあいファームセンター』で販売されています。無農薬で、味わいが深く、おいし~です(^^)v。
 レタスは販路開拓中です。

 

『東雲会』面談室のアクリル板は、100円ショップ(📷ネコの)を活用した手作り。なんで手を出しているかというと、この すき間で書類のやり取りが出来るそうです。

 

👧フードバンク👦狭山
 食品を渡すだけでなく、単にコピー用紙でなく、お伝えしたい事を、ボランティアさんが色紙を使って、🎄クリスマスカード風に作りました☺。
 政治・行政って、忙しいフリするけど、そこに『愛』を入れていますか?
 どんなものにも、気配りを入れたい。税金の督促だろうが、コロナの啓発だろうが(単に「外出自粛」と上から目線だけでなく)。
 コロナ禍の 全ての👦子ども達👧の為に、まず12月24日🎅まで最大限頑張ります。
 (ひろし事務所は毎日11~4時。それ以外の時間はご連絡を)

 

-------

多頭飼育崩壊後の対応
 📷写真は、ひろし事務所2階の『ネコ🐱一時預かり』。2階建てのゲージ2つに今は3匹。今後ゲージがあと2つ増えます。
 昨日 事務所の2階で仕事をしていたら、このネコ達の事が分かり始めて来ました。人と しばらく暮らしていなかったので、まだ人と慣れていない子もいて、(夜は周りが静かで)エアコンの音も怖くて鳴くので、声を掛けています。
 【やがて出会える育ての親】と早く仲良く出来るように、ここで徐々に慣れていければと思います☺。

間もなく追加される2つのゲージ

 

-------

「人間は、何でも『まっすぐ』にしようとするが、自然は、そうとは限らない」。
 川の豪雨対策の私からの相談でお邪魔した ログハウスを独学で個人で建てた方から伺った話は深かったです。
 我々人間は、身勝手。
(📷写真は、テーブル。やっぱり、真っ直ぐじゃない☺)

 

狭山市にある入間川は、笹井で、昭和14年と昭和22年に🌀決壊。
 豪雨が多発する現在、その歴史を確認しようと、私のご意見番の方に、資料を見せて頂きました。
 今後更に調査してまいります。時間は かかりますが、結果に結び付くように。
 《📷これを出版された今坂さんは、90才近くても以前マラソンをされていて、ビックリ😲しました。水富自治連合会運動会の『10分マラソン』でも》

 

●昭和12年7月15日
●昭和22年9月15日(カスリーン台風)

 

2020年12月10日の活動

  

📷写真は、今朝の埼玉県庁です(赤がまぶしい✨くらいでした。)。
 医療・介護の現場で2月からずっと24時間 闘っている方々、経済が悪化して夜も眠れず大変な状況にある方々の為に、今日やらなければならない事に必死に取り組みます。
 全ての方へ。応援してます❗❗

 

【悩み苦しみ、落ち込んでいる】と、空を見上げる事も大変だったり、景色を見ようとするのに、意欲が必要になったりしまよね。
 『空の青さ』『自然の強さ』を、どうか感じて下さい(📷今朝の埼玉県庁。写真を拡大して見てみて)。
 今日(木)は、県立病院の先生が、希望の持てる議会答弁をしてくれました。(^^) いま多くの方が希望を持てないから、行政・議会の具体的動きが大事です。

 

仕事に行く途中や、職場で、空を見上げられますか?
 たとえ、ビルのすき間でも(私は県庁から、夕焼け空を見るのが好き。たまにだけど)。
 『空が高い』事を、どうか感じて下さい。太陽に、当たって。
 困っていそうな方に、どうか声をかけて。困ってる人は、打ち明けて。
 きっと大丈夫。後から思えば「あの時はとっても しんどかったけど」って思える時が来る。

 

歌詞「もう1度同じ日々を求めているから」
 様々なご相談を頂いていて、そう思っていらっしゃる気持ち、良く分かります。たとえ、これまで(過去)のような日々には戻れなかったとしても、どうか「希望を完全には捨てないで」と願います。
 また、現在の状況を失うかも知れないと思う方。プレッシャーがとても大きくて、押し潰されそうだと思いますが、やっていかなければならない事が淡々と出来るように徐々になっていくので、立ち止まって『自分と向き合い過ぎずに』、動いて頂ければと思います。立ち止まり過ぎると、自分とムダに向き合い、マイナスになってしまいます。バランスが崩れているのは、ご自分自身を修正・成長させている途中だから、仕方がありません。
 応援してます❗

 空の青さを知る人よ あいみょん 歌詞情報-うたまっぷ 歌詞無料検索

 

-------

【無利子3ヶ月間資金貸付 6ヶ月間に延長】
 『年越し 生活困窮者』対策で、必死になっている中、県社会福祉協議会から「来年3月末までに申請すれば、最長6カ月間、貸付が受けられる通達が国から来た」と先程連絡が。
 単身世帯 月15万円以内。2人以上世帯 月20万円以内の『総合支援資金』制度で、返済時にも収入が厳しい状態が続いている住民税 非課税世帯の返済が免除になる制度もあるそうです。
 申請は、市町村の社会福祉協議会へ。問い合わせは、☎0120-46-1999 毎日9時~21時。

 

【給付金 最長12ヶ月に延長】 『住居確保給付金』
 これまで「最長9カ月」だった給付期間が「来年3月末までに申請すれば、最長12カ月間給付」になりました。
 市内で給付を受けているのは130世帯ほど。
 申請は、市町村の社会福祉協議会へ。狭山市社会福祉協議会 ☎04-2956-7665 狭山市富士見1-1-11

 

【年末・年始の『生活困窮者』相談対応】について情報を求めています。
 江戸川区は、既にHPに掲載しています。
 品川区は、12月29日~1月3日までの全期間、庁舎時間外窓口にあった相談は担当職員に連絡が行き、急を要する生活困窮者に食・住確保。①住居喪失者へ、都が確保したビジネスホテルか、区で確保したシェルターを案内 ②非常用食料支援
 埼玉県庁はホテルを用意せず、市町村の対応を調査・HPに載せるだけ(ネットカフェ利用者へのPRもしない。電話を持ってない人はどうする?)。県庁のこの対応のどこが『SDGs』? リーマンショックより、遥かにひどい不況なのに。

 2020年(令和2年)12月7日 新型コロナウイルス感染症対応で年末年始 区福祉事務所を臨時開庁-江戸川区

 

県議・県職員に今日、ボーナスが出た。
 この6年間で増えた年収の合計は、県議1人あたり 282万2714円。議会全体で、4億6857万9432円にもなる。
 増加分は、ぜひ法務局へ供託を。

 

-------

埼玉県の新たな🐱【動物愛護推進計画(案)】🐶の改定ポイントを、色ペンで手書きで書いてみました。
 ご意見は常時、埼玉県庁でメールで受け付けています(県民の皆さんのご協力が無ければ、『殺処分ゼロ』は実現しませぬ故)。
 この計画案は、次の2月 県議会の、委員会で質疑が行われます。
 丁寧な説明が必要だと思ったのは「やむを得ない殺処分」この事については、来年度になってからガイドラインを作成するそうです。
   県庁メールアドレス a3600-02@pref.saitama.lg.jp

 

『マイクロチップ』
 ペットショップ・ブリーダーは『義務』。

 

「ブリーダーが犬・ネコを渡す時は、育てている所で渡して」の規定

 

①『ペット同行避難』を新たに位置づけ
②一般の方が飼われる犬・ネコのマイクロチップは、努力義務化。

災害時のペット対応が新たに

「やむを得ず処分」

 

飼ったりしちゃダメな動物名がリスト化されて、政令に具体的に書いてあります。

 動物の愛護及び管理に関する法律施行令

 

-------

「駅で目をつぶって、ホームに来る電車に乗って」と言われても、私には出来ませんが、転落して亡くなる視覚障がいの方が後を絶たない中、何とかホームドア設置のスピードを早められないか、県庁の交通政策担当と打ち合わせをしています。
 県内の鉄道では、📷写真のように、東武鉄道の計画が1番進んでおり、鉄道会社によって対応が違っていて、県庁は鉄道会社がホームドア設置を計画してくれれば、補助金を出すので、補助金をしぶっている訳ではありません。世論喚起したいと思います。

 

東武鉄道 今年8月25日発表資料より
 赤円が埼玉県内

東武鉄道HP

 2020年度の鉄道事業設備投資計画 設備投資計画は総額219億円-東武鉄道株式会社

 

 

JR 12年後(2032年度末)までの計画
 昨年4月3日発表資料より

JR東日本HP

 JR東日本ニュース-東日本旅客鉄道株式会社

 

-------

狭山市内【発熱外来】
 前回お伝えして以降、新たに、
『入間川病院』『ほりがね診療所』『櫻澤医院』が加わりました。
 『年末・年始』に診察してくれる県内リストが発表され次第、お伝えします。

 埼玉県指定診療・検査医療機関検索システム-埼玉県保健医療部感染症対策課

 

【発熱外来】
 ⬇こちらは、墨田区のHP『診療・検査医療機関』一覧。
 埼玉県庁は『発熱外来』の医療機関を掲載しているだけなのに、未だに【診療・検査医療機関】というHPにしています。国の言っている事を鵜呑みにしているから、埼玉県はそうなっていて、3月初旬から県庁に求めていますが、コロナ担当部署以外の職員の関わりに未だ問題があります。コロナの担当部署は、いっぱいいっぱいなのに。
 今日も県庁の仕組みの改善に具体的に動きました。感染あるいは生活困窮者の増加で、今後益々忙しくなるので。

墨田区HP

 新型コロナウイルス感染症について―墨田区

 

-------

「殺処分される🐱ネコのうち、乳飲み子が7割」。以前、ミルク・ボランティア制度が無い頃、殺処分する施設で、段ボールに入った生まれたばかりの子達がコトコト、段ボールを揺らしているのを見て、当時は 即日処分だったので、この子達が生きていられるのは、明日までだと思い、私は(周囲に誰もいなかったので)1人泣きながら、この無力な想いを忘れず、何とかしようと思って来ました。他の県議からの働き掛けもあり、ミルク・ボランティア制度は昨年2月に創設。現在18人のボランティアさんが、子ネコ25匹に対応頂いています。今後の『殺処分ゼロ』を目指す為、よろしければ、ご協力をお願いします。

 子猫のミルクボランティアを募集しています!-埼玉県庁

 

ミルク・ボランティアについて、私の昨年の記載。

 2019年11月6日の活動-埼玉県議会議員「中川ひろし」オフィシャルサイト

2020年12月9日の活動

  

『多頭飼育崩壊』の現場から、ボランティアさんの手によって、不妊手術を終えた子達の『一時預かり所』として『ひろし事務所』に🐱ネコ達3匹が今日やって来ました。ご覧になりたい方は、11時~4時までオープンしております。実際に飼いたいと思う方はボランティアさんとの相談になります。
 ひろし事務所は、単に議員事務所というだけでなく、これまでも特に児童虐待・DV相談や、フードバンクの食品受付窓口などとして動いて来ましたが、今後も直接的に動いていきたいと思っております。 

 

埼玉県の今後の計画 説明資料。

 

🐱ネコ🐶犬の『殺処分ゼロ』】を埼玉県は計画の目標に位置付ける予定。
 きょう県議会 動物愛護議員連盟の会議で説明がありました。
 県内のボランティアさんは、637人いらっしゃるとの事。
 平成17年以前は、年間1万匹以上、殺処分していましたが、ボランティアさん達の努力によって、ここまで改善されて来ました(昨年 殺処分622匹)。ありがとうございます。m(__)m《🐱ネコの事に限りませんが、私たち議員も、ボランティアさん頼みや、行政に言うだけではなく、直接動きます》

 

犬だけでも1985年には、4万頭、殺処分していました。

ネコは、1986年に1万1320匹、殺処分していました

9年前の埼玉県の取り組みの記録。

 埼玉県議会議員「中川ひろし」オフィシャルサイト(2011年12月5日の活動)

2020年12月8日の活動

  

 

🏠うちの【元ノラ🐈
 年を取ったのか、『ちゃんちゃんこ』を嫌がらずに着ています(寒いからね)。1匹は、腕を通すのがイヤみたいなので、📷この写真の後、肩の所は外して着ています。
 10年前、ケンカしたのか片目をえぐられた状態で捨てられていて、自分の名前も憶えられない生後4か月くらいのおバカさん🐱(トイレを覚えるのも大変でした)を、うちに14年前からいるネコが攻撃してしまったらどうしようと思っていましたが、自分の子どものように かわいがってくれています(泣くと、すぐ飛んでいきます💨。自分が寝ていても)。
 血がつながっていなくても優しい ネコに学びたいと思わせてくれる、うちのネコ🐱でした☺

 

おバカさんなので、着せても、何しても感じていません。(^O^)
 未だに『ふみふみ』したり、夜泣きするし、声変わりしておらず、赤ちゃんのように鳴きます。

 

この子は、着せて、肩を嫌がりました。
 以前なら着てる自体、嫌がったのに。

優しい子です。初めてネコを飼ったので、ネコがこんなとは思いませんでした。

 

「いいね!👍️」して下さった皆さんへ、📷サービスショット(^O^)
 晩ご飯の光景です🐱

 

------

狭山市が発祥の⚽【ちふれASエルフェン埼玉】の県議会後援会が今日、設立されました。
 日本初の女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』は来年秋に開幕。
 日高市の高麗川駅でもエルフェンがPRされているとの事。
 県議会エルフェン後援会に県議45人が入会。レッズやアルディージャのレディースがある さいたま市の県議4人も入会してるのが、うれしい☺。WEリーグが埼玉の3チームで盛り上がれば👍

 WEリーグHP

 

------

🐱【多頭飼育】の現場に私も2度行き、県庁・市役所と、今後の打ち合わせをしました。
 『ひろし事務所』でも協力します。(くわしくは、明日)
 今後は、県内でここまでになる事が無いように。

 さやま猫の会 on Twitter

 

2020年12月7日の活動

  

 

【高齢施設・病院のクラスター対策】
 県庁に、クラスター対策としてPCR検査の推進を求めていますが、求めるにあたって、現場の医師の方に相談したところ「PCRを行っても精度は8割。”偽陰性”もあり、お墨付きにはならない」と言われました。
 コロナ対策で今後新たに出来る事が限られている中で、提案する上では現場の複数の専門家に必ず確認し、最優先でやらなければならない事と、やったほうがいい事は、求め方を変えています。県庁で残っている予算も限られ、最優先のテーマでも、実現可能性を高める為に、こちらからは対象者を限定して提案する事も考えます。
 このテーマの場合、高齢者施設・病院 全体ではなく、高齢者施設の、それも新規利用者に限定する事です。結果論では何とでも言えますが、絶対の正解は無く、タイミングを逸しないように、決断を迫られます。
 私達政治・行政は、こういう時、絶対の正解かのようなお墨付きを紹介しがちですが、今回リンクを貼った📺ニュース映像は、そうではありません。

 入院時「陰性」患者から感染しクラスター発生か 札幌の病院ーNHK NEWS WEB

 

------

📱ネット💻️で『宝くじ』】を買っても、埼玉県民が買えば、収益の一部が埼玉県の税収になります❗
 今年は、コロナの影響で、埼玉県内の売り上げは、昨年比なんと1.5倍❗❗東京都は昨年並み(先週金曜時点)。『地元』で買ってるって事ですよね❗
 ネットで宝くじを買うと、当たったお金は、口座に自動的に振り込まれます。ま~便利!😲 (^^)

 新規会員登録メールアドレス入力【宝くじ公式サイト】

 

------

議員自身として『感染防止対策』を最大限行おうと、自腹も含めて対応しています。
 一般的な病気の入院の年間のピークは、2月です。
 来年度予算を審議する次の2月・3月の議会は、感染防止を考えた時、集まっての会議がどこまで出来るでしょうか?
 💻オンラインなど、今のうちから考えたほうがいいと思っています。  (写真は、毎日新聞12月5日)

 

『入試』をオンラインで行った大学さえあるそうです。なお、カンニングはAIで感知したり、録画されています。(写真は、日テレ)

 

📷写真のようなデータを埼玉県も発表し、前述したように、効果的な対策にしなければと、今日も県庁に求めました。
 コロナ医療対策の職員の応援体制が、未だうまく出来ていません。(問題点について、今後くわしくお伝えします) (📷写真は、TV朝日。先程)

 

「過去最多の感染者数」と毎日のようにただ脅かすだけの📺報道が続いていますが、『初めての冬』でもあり、私のFB・HPをご覧下さっている方は、それほど振り回されていないと思います。
 ご存知の通り、大事なのは中期的にどうなり、それを見越して、今やらなければ間に合わない対策を打つこと。
 リンクで貼ったのは【感染者・死者数 AI予測】。これには『寒さ』は反映されていません。

 COVID-19 感染予測-(日本版)

 

『感染者・死者数 AI予測』で都道府県選択して『埼玉県』をご覧頂くと、感染者・死者数は今以上には増えないのに、『入院者数』は増えて行きます。
 では、対策はどうするか? (私の考えは、前述)

 COVID-19 感染予測-(日本版)

 

2020年12月6日の活動

  

 

年末・年始に向け👧👦【フードバンク】🍚大募集❗❗
 📷写真は『ひろし事務所』に この1週間、市民の方がご持参下さったお米(玄米)30kg、農家の方が下さった里イモ、食料品などや寄付金で、フードバンクの拠点に先程持って行きました。🎄クリスマス・リースは、わざわざ手作りの新品です☺。
 今年の年末・年始は、経済的に困っている方々にとって、とても厳しい状況です。お米をはじめ、日持ちのするレトルト食品などや、資金のご寄付を『ひろし事務所』で大募集します。事務所は毎日11時~4時までOPENしております。ご協力頂ける方には、よろしくお願い申し上げます。m(__)m
   狭山市中央4-25-4

中川ひろし事務所 地図 

  中川ひろし事務所-Googleマップ

 

-------

♪「季節の変わり目をあなたの心で知るなんて」という歌詞がありましたが、📷写真は、車のフロントガラスを今朝、ワイパーした後の『霜(しも)』です。寒くなりましたね☺。
 私達が👧子ども👦の頃は、住宅街にも空き地が多くて、霜を踏みながら歩くのが楽しかったですが、私も含めて人間の勝手でアスファルトで地面を固め、🌎地球を温暖化させて台風や大雪など異常気象で自分の首を絞めている事に、こういう時でないと気付けない。
 このままでは私たちが死んだ後、温暖化は暴走して猛威をふるい、子ども・孫の世代に うらまれますね。お金を残したとしても。

 

🎤高田みづえさん ♪『秋冬』映像
 (みづえさんが、狭山に来た時、みんなで食事し、お話させて頂きました☺)

 

-------

🚃電車で たまたま はじの席に座っていて、東所沢駅で『🚲️輪行バック』を持って乗車して来られた方に、(ドア横に輪行バックを立てかけないと座れないので)はじの席を譲り、お話を伺ったら、越谷市の方で「越谷から狭山湖まで🚴サイクリングした帰り」との事。
 🚴サイクリングで有名な埼玉県 ときがわ町の白石峠への往復や、筑波山への往復は、共に越谷からは約160kmと伺った時、私のように埼玉県の西のほうに住んでる者からすると、⛰筑波山に行く事は想定せず、埼玉県の広さを改めて感じ、越谷の県議にもそう話しました。

「ときがわ町の白石峠への🚴サイクリングで定番なのは、『やすらぎの家』の“うどん”」と教えて頂きました。

  やすらぎの家-ときがわ町オフィシャルサイト

白石峠など、私が🚴サイクリングについて書いたHP

  【狭山市自転車1周サイクリングコース】(私案)-中川ひろしオフィシャルサイト

 

2020年12月5日の活動

  

 

コロナの患者も、他の病気の患者も大事。そして、重症の患者への手厚い対応が必要。そこで神奈川県は📷資料のように、先月27日に【コロナ入院優先度判断基準『5点以上が入院目安』】を発表し、12月7日から実行されるとの事です。
 埼玉県でも、このように基準を明確にし、どの病気の患者さんも安心出来るようにしていければと、県庁と話しています。
 コロナの事ばかり報道されるので、コロナ患者さえ何とかなればと錯覚してしまいそうですが。
 (資料解説:酸素吸入者・透析患者・自宅療養が出来ない方・妊娠37週以降の方は、必ず入院。入院が必要と医師が判断した場合はその判断を優先する)

 

【コロナ陽性者 各年代『重症化率』と『死亡率』】(📷資料)
 70代の重症化率は4月までは26%でしたが、現在8%で1/3以下に改善し、70代までの9割以上は、重症化していない事などから、先ほどの入院基準を神奈川県では定めました。
 『死亡率』で、70代5%、80代12%、90代16%という状況である事から、他の病気の患者が入院出来なかったり、手術が遅れたりした時、重症・死亡率が悪化しない事も大事ですよね。

 

【資料】神奈川県の『入院優先度判断基準』はP21に、『年令によるリスク 死亡率』はP15にあります。

  神奈川県感染対策協議会第3波における新たな入院適応の考え方-神奈川県健康医療局

 

2020年12月4日の活動

  

 

【『宝くじ』の購入は、ぜひ『埼玉県』で】の理由
 埼玉県で買うと、昨年は収益のうちの131億円が、埼玉県民の為に使われました。
 「その分、当選金に回せ」ごもっともですが、現在発売されている宝くじも、同じ仕組みであり、都内で買われると『都民の為』になってしまいます。保育料の助成金や、地震対策などに使わせて頂いており、買われるのであれば、埼玉県内で。

 

【『宝くじ』の購入は、ぜひ埼玉県で】の深刻な理由
 「今年はコロナで、ずっと我慢して来て、来年良い事があるように、ちょっと多めに(150枚)買いました」と言う方も。
 なぜ宝くじをPRするかと言うと、このままでは税収も大変厳しく、生活が厳しい方への対策予算も減りますし、税金を払うのが難しい県民に督促したくないからです(その観点で県庁と打ち合わせをしています)。
 困っている県民を守るのは私達の仕事。ですから、都内で買わないで。都内は(企業の本社が沢山あるなど)税収が全然違います。『宝くじ』ってチャラそうな話に見えて、深刻。

狭山は、イオン、ヤオコーの広瀬・北入曽店で、10時~6時半。

  埼玉県売場一覧/宝くじチャンスセンター  

-------

【コロナ感染した場合の県立高校入試】の『追試』実施
 感染した場合、治療・健康観察に10日程度必要な為、従来の試験に加え試験から2週間ほど後に特例の試験を新たに実施する方向で検討中。来年2月26日の入試、5日後の追検査などのスケジュールは変更せず、新たに、3月中旬に特例の入試実施を調整中。試験問題は3回とも別の問題を用意。
 また、濃厚接触者のうち無症状の場合は、他の受験生と接触しないよう感染対策が講じられた試験会場を別に用意できるよう検討中。具体的な対象者やスケジュールについては近日中に発表するとの事です。荒木裕介 県議(さいたま市桜区)の質問で明らかになりました。
 私も県教委と打ち合わせしています。特に、コロナがこれ以上、深刻になった時の対応について。

  来春県立高校入試 コロナ対策で特例で追検査実施-テレ玉

 

-------

私たち県議や行政は、動いても、動かなくても、特に困っている県民に影響を及ぼします。
 埼玉県内でも、大宮・川口・越谷でお酒を出す飲食店等に、夜10時までの営業時間短縮要請を4日0時から行うと、11月30日夜に報道を見て知り、2日の県議会本会議で知事に質問をするにあたり、5つの飲食店、2つの医療機関に改めて意見を聴いて、動きました。(📷質問原稿)
 狭山市で営業短縮要請はされませんでしたが、影響が無い訳がありません。

 

【忖度(そんたく)からの脱却】
 県議として特に2期目からのこの5年半の間、時には【知事派・反知事派】の間に私はいて、政党(会派)の論理や、知事など立場の上の人に おもねって、単に相手を悪者にする感情論や、形式的に終わるのではなく「なんとか議会がまとまって、成果を出せないか」と苦しい思いもして来ました。成果とは、特に困っている県民に具体的効果がある事です。
 不器用はプラスにはなりませんが、権限を持ち、恵まれた立場にいる者が自分の立場を大事にする事は、いいと思えません。
 12月2日の県議会では、📷資料のように、自民からの提案が、いわゆる知事派を自負する会派も含め、全員賛成で可決し、望ましい状況でした。
 今後、たとえ険しい道でも、厳しい現場にいる方を第1にして、県民・県議・知事・県職員の皆さんと1つ1つ実現していきたいと思います。ありがとうございます。

 

 

2020年12月3日の活動

  

 

今日(木)は、狭山市駅 東・西口で、コロナ対策についての報告を配りながら、市民の方々からの質問にお答えし、医療従事者・氷河期世代の方をはじめ、コロナ禍でのお仕事の状況・県議の年収についてなどお話を伺いました。
 📷写真は、温かい🍵飲み物の差し入れを東・西口で頂いてしまいました。議員になる前、募金活動で駅前に立っていて、見ず知らずの方々が飲み物を差し入れて下さり、「なんてあったかい人が多いんだ」と思った事が、議員をさせて頂いている上で、1番の素地になっています。想いに報いるよう、精進してまいります。

1度私の前を通ってから、わざわざ買って来て下さる。

2020年12月2日の活動

  

 

コロナ対策について、今朝(水)は新狭山駅北口で、活動報告161号を配らせて頂きました(寒くなりましたね)。
 医療従事者の方々が手にされる時(病院の送迎車で分かります)は、特に「お世話様です」などと声をかけさせて頂きました。
 今日は、県議会でコロナ対策について質問する予定です。

 

-------

『埼玉県 診療・検査医療機関検索システム』この題名のままでは、患者と発熱外来の医療従事者の間にトラブルを招いてしまう。
 と言うのは、このHPに掲載されている発熱外来(医療機関)の『全て』で検査出来る訳ではないし、検査が出来る医療機関を検索出来るシステムでもないので、県庁に題名の変更について進言した。実際に、県民の方が事実と違って思っている事に複数触れた。
 正しくは『診療機関検索システム』のような題名だと思う。
 そうでなくても、てんてこ舞いな病院で、トラブルの芽は早目に改善したい。

 埼玉県指定 診療・検査医療機関検索システムについて―埼玉県

2020年12月1日の活動

  

 

【マスク会食】について『ご意見募集』  科学的に今以上にコロナ対策を進め、飲食店・病院などで働いている方にも経済的に支障の無いようにする為の新たな手立ては限られていますし、絶対の正解はありません。  明日 県議会で、飲食店『休業要請』について審議されるにあたり、飲食店を利用する県民が飲食の合間にマスクを使用したくなるにはどうすればいいか・飲食店の方がマスク会食を少しでも薦めたくなるようにするにはどうすればいいか、皆さんは、どうお考えでしょうか?  (市内の飲食店に今日も聞き取りを行いました)

マスク会食と言われても…ーNHK NEWS WEB