2020年4月30日の活動

  

 

埼玉県『コロナ対策予算』
 きょう30日(木)に行われる県議会で、質問する準備を進めています。何かありましたら、ご指摘下さい。(⬇きょう審議する予算。後で資料が配られるので、UPします)

 

 

 

-------

埼玉県の武将『のぼう様』の名言は、コロナの世の中で、学びがある。
●「隠せば噂は広まる」埼玉県庁の取り組みで、どんなに努力しても、出来切れない事を、きちんと伝えないと、出来てる事だけ伝えても、不安が広がる。
●農民(住民)のセリフ「しょうがねえな。のぼう様が戦をするというなら、助けてやらねば、しょうがあるまい」
 県民にそう思ってもらえるよう、きれいごとでなく、県庁は腹を割った言い方が出来ていない。この着眼点を、これから県議会で質問します。
 📷写真は県議会控室に掲げている『戦いまするタオル』(商品名。写真に商品名タグが)。「コロナと『戦いまする』」。

 

-------

【DV対策】に、狭山市をはじめ県内で取り組んでいらっしゃる団体『ジェンダー平等 埼玉』の方(大学の先生や市議2人…)が、副知事へ提言して下さった(今夜の📺TV埼玉で紹介)後、県議会の私の控室に来て下さり、意見交換させて頂きました。
 私が持っている資料(写真)も紹介し、県庁の課題についてお話させて頂きました。今後も、具体的に連携して、コロナウイルスの休業・自宅勤務の中での対応を進めていきたいと思っております。ありがとうございます☺
— 海老原 直矢さんと一緒です。

 

テレビ埼玉で紹介。

「DV被害者に10万円給付を」市民団体が要望書/埼玉県-Yahoo!ニュース

 

-------

コロナの治療薬として期待される『アビガン』
 福岡県医師会は、主治医などの判断で患者に投与できるよう、今月中旬、県庁に要請した事を、中学時代の友人が教えてくれました。(^^)
 埼玉県議会として知事への提言に、明日この旨入れて提出したいと思っております。
 現在は、患者ごとに各病院の倫理審査委員会の承認が必要で、限られた病院でしか使われておらず、『福岡県方式』として、早ければ来月末までに県庁が国の中央倫理委員会に申し入れ、そこで了承が得られれば、すぐに主治医の判断での投与が実現するとの事です。何かありましたら、ご指摘下さい。

アビガン投与に「福岡県方式」申請 主治医が判断へ―Yahoo!ニュース

 

-------

緊急事態宣言の延長
 私の事務所に先日来てくれた、私の子どもくらいの年令の飲食店店長が言っていた事を、肝に銘じています。
 「お金だけの問題じゃないんです」

 

-------

『コロナ対策』で、県議会での質問前に知事室へお遣いに☺(要望活動ではなく)。また、私が議会で質問する関連資料を各会派を回って渡し、各議員に配ってもらうよう願いました。そして、浦和にいても、ご相談の☎電話を数件受けており、県庁に相談業務の改善を求めています(詳細後日)。
 議会終了後、たまたま知事や県庁幹部に会ったので、『生活相談の民間委託』について私から話しました。地域に根差したNPOでないと、1度の電話相談で、あきらめてしまう恐れがあるので(今日も専門家に私から相談しました)。

 

 

<新型コロナ>生活困窮者向け 電話相談会 5月2、3日 弁護士、社会福祉士ら対応-東京新聞

 

 

 

2020年4月29日の活動

  

 

GW中だろうが、『ひろし事務所』は毎日、やっております。3月末から、これまで毎日12時間以上。
 事務所を開けていれば、開けているだけ、融資などの相談にお見えになったり、電話を頂いたり。今日もご相談を何件か頂いております。一方、「国の相談電話は、つながらない」。
 県職員の皆さん、働くなら、GWです。「担当じゃない」とか思っているなら、「何か手伝う事はないか?」と担当に聞いたり、まずご自分で発信して下さい。地域の飲食店や近所に聞くとか、やれる事は、いくらでもあります。

 

-------

【『DV相談』を拡充しようとしない埼玉県庁】
 コロナで長期休業で家にいて、生活苦になっていて、家庭のフラストレーションは既にたまっている中。
 私から言って、やっとツイッターに載せただけ。どう思います?
 県庁は、DV対策について、政策部門も含め、権限を全て民間に移譲し、無くしたほうがいい。相談を受けない担当職員が県庁に11人、婦人相談センターに19人、男女共同参画センターに14人もいる(正規職員だけで)。担当職員でさえ、動かない(相談を受けているのは臨時職員)。これで「職員増やせ」は、あり得ない。
 SDGsは、発想すら県庁には無い。

埼玉県庁 on Twitter

 

-------

🚑【救急患者 受け入れ困難】
 埼玉県庁に、先週から資料請求していますが、どうやら、この問題が県庁(コロナ対策本部)での話題にものぼっていないようです。コロナの根幹の問題の1つだと思うし、救急隊員も困っていると思うのですが。県庁には、根幹的な問題を整理・統括・伝達する職員が補充されていない。
 明日(木)は、コロナ対策の県議会が行われるので、質問の準備をしています。何かありましたら、ご指摘下さい。
 救急について、少しでも県内の状況が分かりましたら、お伝えします。
    (記事は、読売新聞29日)

 

-------

国の数少ない助成金(給付金)
 まず、地域の相談窓口がどこになるのか、決まっていません。関係者に複数回確認していますが、県内全ての市町村に、相談窓口は設置されない模様。また申請開始は、来月下旬になってしまうのではないかと思われます。明日も、県庁に確認しようと思いますが、分かり次第お伝えします。
 チラシに書かれている国の相談電話は、私も何度か☎電話しましたが、先方の電話が鳴る事すらなく、つながりません。
 他の省庁の職員の応援とか、されていないのでしょうね。困るのは、国民。GW、他の省庁の職員は、お休みですか?

 

-------

コロナウイルス 県議会で【明日審議される対策】
 今から紹介する資料10枚は、5日前に知事が述べたはずですが、資料が県庁HP・FBには載っていないし、載せる予定もないようです。このように根幹の事も、県庁ではチェックする人がおりませんので、シリーズでお伝えします。
 知事は「GW明けには、県内 陽性者は1000人かも」と言っていましたが。

 

 

-------

埼玉県の【休業協力金】
 私がこの制度に疑問なのは、飲食店のテイクアウトは営業(0.5日)と数える事。コンビニ・スーパーと何が違うのでしょうか???
 県庁は民間に「休業しろ」と言っておいて、この資料さえ県庁HPに載せていません。私が載せれば、載せるかな。
 資料に『支援』と書かれており、自民会派からも「そのような言い方はやめるように」質問されているのに、相変わらずの『上から目線』。自分のお金ではないし、利益・配当も出していないのに。

 

 

 

 

 

埼玉県の『休業協力金』
 【電子申請】インターネットが出来ない方は、いくらでもいらっしゃると思いますが、どうやって申請書類を手に入れるのでしょう?
 書類を見ながら、早く相談したいと思うと思いますが。
 私の事務所には、そういう相談がいくつも寄せられています。

埼玉県中小企業・個人事業主支援金、埼玉県業種別組合応援金-埼玉県庁

 

 

「台風19号被害の融資で、農家の方には無利子で、中小企業にはなぜ『無利子』でないのか?」私は12月県議会で問い、今回、コロナウイルスの中小企業対策で、ここまでは来ました『無利子 3年間』。
 県議会で、明日審議されるので、更に動きたいと思います。【倒産・廃業・閉店】を食い止める為に。
 災害・コロナの融資は、先行投資ではなく、借金の返済や、従業員への給料・家賃・リース料などです。

 

 

テレワーク導入に30万円 県予算(案)
 テレワークを導入出来る事業所より、そう出来ない事業所・お店のほうが、はるかに苦しいのでは?
 (無論、そうでない事業所もゼロではないと思いますが)
 この30万円の制度が無かったら、導入しない事業所はどれだけあるのでしょう(県庁は、それを考えていないと思う)。
 休業支援金は1店舗20万円しか出さないほど、予算がとても限られている中で。
 明日、県議会で審議されます。

<Facebookに寄せられたコメントをご紹介します ↓ >
「直接労働を蔑ろにしてるモノ。間接労働でしかないっての。製造・加工が出来ないでは商売にならないってのにね。」

 

-------

県庁の【内部経費 削減】は、どうするのでしょう?
 明日の県議会 議題の資料には、何も書かれていません。今後、税収は入って来ませんし、景気は相当悪くなり、若い方はマイホームなどの購入をためらうどころか、高齢化・温暖化・災害多発・格差拡大などで、(希望ではなく)展望すら見出せない。
 県庁が1日も早く、根本的に経費を削減していかないと、【今残っている予算がどんどん減っていき】、よりによって、困っている県民に迷惑をかけてしまう。
 たとえば1つ。浦和の県庁の建っている土地を売却しては?(今が1番地価が高いし)この案に反対な県庁職員の対案は?

2020年4月28日の活動

  

「『医療費 抑制を優先』し、赤字とされる病院の統廃合を求め続けて来たツケが回って来た」国の無策でツケが国民に回るのは、たまらない。「平時は救急医療の重みをかえりみずに来たからだ」(「」カッコ内は記事より)。

 

---------

【DV対策】について、外部(私)が言わないとSNSでさえPRしようとしない県庁。相談件数が増えていないのを、PR不足・取り組み方の問題とも思わず、マスコミへのPRも「する予定は無い」との事。戦後最大の難局で、それも、間もなく5連休なのに。
  (写真は、参考として今朝の朝日新聞)


すべからく県庁は現場が見えていないので、やむなく県庁へ。

 

-------

今夜【映画『のぼうの城』】放送!
 写真は、県議会控室に貼ってある『のぼう様』の名言。
    BS-TBS 9時~
 (録画して、GW中、じっくりご覧下さい

 

-------

「東京から来ないで」「東京に行かないで」は理論的に分かる。でも・・・
    (写真は、高速道路の標示板。TBSより)

 

-------

「子どもや親のストレスがたまっている中、公園を締め出してしまったら、子育て家庭はどうなるの?」 県教育委員会と(県立公園担当の)県庁が連携出来ていないから、公園の駐車場を閉鎖してしまった。『管理』の名のもとに、地域で生活している人の事を考えない役人。現実を見ようとしていない。
 公園の担当職員は、公園を締め出した後、県民の相談に回るとは思えない。県庁職員は人数が足らないのでなく、生かしていない。

 

 

 

「子どもの体力は、学校をやっている時と比べ、どれほど落ちているか?(この2カ月で本来どれほど上がっていたはずか?)」
 「学校が休みな事により、祖父母など外との接触が増えて、高齢者の感染が怖い。乳幼児を除き子どもは亡くなっていないが、高齢者は重篤などのリスクが高い」
 そんな事を県教育委員会の幹部と電話で打ち合わせしていたら、教育長(写真中央)・副教育長・保健体育課長が、こちらが呼んだ訳でもないのに県議会の控室に来たので、意見交換しました。
 今後、具体的に動き出す事を楽しみにしております。
 着眼点は、「志村けん さんくらい『ゆるく』楽しく」。あと、愛かな。

2020年4月27日の活動

  

 

【埼玉県、5月末まで『休校延長』へ】
 夏休みよりも既に長い・先の見えない学校休校の中での子育て家庭支援になんとか対応しようと、『虐待・DV・貧困』の複数の民間相談機関が県庁に提言下さるとの事で、市議とも連携して今日も動いております。
 コロナウイルスへの警戒は必要ですが、休校の『マイナス面も』多くの方の目に見えません。しかし、子どもの生き死にや、将来に悪影響を及ぼします。

埼玉県、5月末まで休校延長へ-産経新聞

 

-------

【地獄の『県庁休み5連休』】が近付いている(5/2~6)
 経済的などで困っている方からの相談について、県庁は『Q&A』を公開していない。
 相談ダイヤルがあるだけでは、虚しさが増してしまう。そして、「二度と相談するのはよそう」と、何かをあきらめてしまう。少しでも、そうならない為に動いている。

知事記者会見テキスト版 令和2年4月24日-埼玉県庁

2020年4月26日の活動

  

 

『TRF』のSAMさんは埼玉出身
 『翔んで埼玉』ではSAMさんは紹介されませんでしたね。
 SAMさんが、コロナで皆さんが【運動不足】にならないよう、楽しく出来るストレッチをシリーズで紹介。試しにやってみます?
 (ネットで見られるのは現在、以下の動画)

SAMさん直伝!きょうのストレッチ/埼玉県-Yahooニュース!(5/1)

SAMさん直伝!きょうのストレッチ/埼玉県-Yahooニュース!(4/30)

SAMさん直伝!きょうのストレッチ/埼玉県-Yahooニュース!(4/29)

 

-------

新たな陽性 26日(日)
 狭山市 勤務先に既に陽性者のいた1人(同居家族1人は調査中)。
 所沢では、新たに医療従事者1人(同居家族4人は調査中)。『警視庁』に勤める入間市の男性警察官(同居家族無し)。
 《事務所にお見えになった方から「狭山で陽性者は増えていますか?」と聞かれる事がありますが、「きちんと検査していれば、陽性者数は増えます。昨日までに23人です(25日現在。人口15万人中)」といった感じでお答えしています》

 

-------

【政治家・都道府県HPアクセス ランキング】
 「ひろし君のHP、全国3位だよ」と市民の方から連絡を頂きました。
 FacebookよりHPのほうが、読みやすいかも
 『コロナウイルス』の世の中で、重要な事をスピーディーにお伝えすべく、改善していきます。

政治家(都道府県)人気ブログランキングとブログ検索-政治ブログ

 

-------

【埼玉県には病院ベットが少ない】
 県議1期目から私も『病床数・医師・看護師の確保』に取り組んで来ましたし、上田 前知事も政府に直談判して改善して来ました(病床を増やす権限を政府が握り、政府が病床を増やさせないようにして来た)が、いかんせん、東京都内との病院の数のバランスが悪すぎるのです。
 記事をお読み下さい。ちなみに記事にある「県議の1人」は私ではありませんが、このような声は強まっていくと思います。県議が『知事派』とか思ってると、県民が何人も余計に死ぬ。(今朝の読売新聞)

 

 

政府は病院削減を名指しで昨年からしようとしており、埼玉県内の病院についても、記事にある。 (東京新聞25日)

 

 

日本の省庁・国会の『ウイルス』対応は「一般国民は、竹やりで戦え」という戦時中と一緒(マスク2枚で)。防護服さえも無い病院など、鉄砲も弾も無いのに、弾が飛んで来ない大本営から「突っ込め」とだけ言われて、玉砕していく島のよう。もう戦争の事を忘れてしまったのか。疲弊して医療従事者が次々倒れていく。
 コロナウイルスの本当の闘いはこれから。『死なす・重篤になる』のを増やさない事をどう中心に出来るかの、最終防衛ライン。
 【埼玉県の集中治療室(ICU)の病床数は全国ワースト3】。医療従事者も少ない中では、神奈川県のように急いで仮設病棟を建設し、スタッフを集中させたほうがいいように思う。時間が無い。
 (”政府”でなく「国会」と書いたのは、与党だけのせいではないから)
   (記事は東京新聞。26日)

2020年4月24日の活動

  

狭山市議会 時代と違って、県庁の多くの分野はこちらが動かないと情報が得られません。例えば今回の事も県議会 議長をはじめ、誰も知らされてはいないと思います。県庁がこのような状況にあるので、議会との仕組みの改善が必要です。(私ごとのどうでもいい蛇足ですが、報道に対するお問い合わせを市民や医療関係者などの方から何件も頂いているので、全てのチャンネルを録画しっぱなしに出来る『全録』のブルーレイ プレーヤーを購入し、何かあった時、ニュースを3倍速で見ています。番組を生放送や、そのままのスピードで見る時間が無いので)

 

 

14日に亡くなった『自宅待機者』東松山の70代男性の事を、知事が知ったのは、いつだったのか?(写真2枚続き)
 コロナ対策の別件で県議会で質問した事ですが、3月上旬の段階で知事は、『PCR検査』について、県庁が保健所に検査数を絞るよう通達していた事を、私が伝えるまで知りませんでした。県庁は組織としてどうなっているのかと以前から思って、動いております。

 

 

知事「情報は共有していた」  (写真はTBS)

 

-------

【『誰1人見捨てない』埼玉県庁版 SDGs】
 ①営業自粛要請してネットカフェを締め出してから、我々外部が求めて宿泊施設を確保し、締め出されたネットカフェで寝泊まりしていた人に連絡のしようも無く、②県教委の会見では すぐ『手話通訳』を学校の先生に頼んだのに、県庁は(今日24日の知事会見も含め)最近3度の知事会見で手話通訳を付けない。
 県庁幹部がSGDsの感覚になるまでに、あと何回このように困っている県民を、更に困らす事を繰り返すのか?県民の犠牲・困り果てる状況を今後何回も出したくない。
 コロナになる前から大変だった世の中で。
 県庁の取り組み方の大幅な変更がなければ、必ず繰り返す。(SDGsを県庁は、県民や企業に対して、協力させようとするのが、関の山)
    (写真は埼玉新聞。22日)

 

 

県知事記者会見での『手話通訳』
 県庁に私から聞いたのは「いつから通訳を付けるように準備しているか?」で、「遅くとも5月12日の知事定例記者会見からは」との事。
 予算額660万円。手話通訳が、知事の横に立つ形で、画面上 円内で通訳する方式(ワイプ)ではなく、通訳1回あたり10万円と見込んでいるとの事(通訳者にその全額が行く訳ではありません)。それなら、すぐ出来たじゃない。3月に障がい者団体から要請をわざわざ頂いて。
 すぐやらなきゃと思わなかった県庁職員に「TVや映画館で、音声をずっと消して見てみな」と言いたい(人から話しかけられた時に、耳栓で聞こえない状態)。

 

-------

上田 前 知事はこう思う。県ホテル業組合からも「公的ホテルの活用」を急ぐよう言われている。
 現知事は?
 (先日私は、コロナ対策で上田参議院議員に電話しました)軽症者用のホテルの確保について、ホテルは ある程度は宿泊客がいるから、その予約客にご勘弁頂くお願いが必要だと思います。

上田清司・前埼玉知事インタビュー 軽症者収容「知事権限で県施設活用を」産経新聞

 

-------

【所沢市が保健師2人を 狭山保健所に派遣してくれる事に】
 県内市町村で、他に私が知っているのは、さいたま市の保健師1人事務職員1人が県庁に派遣されているのみ(さいたま新都心の『軽症』患者が滞在するホテルには、さいたま市職員が4人派遣)。(この情報って県庁HPに載ってます?)
 市町村と話していて感じるのは、県庁から市町村への要請の弱さ。以前から県庁に言っているのは、忙しい時だからこそ、見渡せる(抱え込まない)管理職。ここでうまくいかないと、次の災害でも必ずうまくいかない。

新型コロナウイルス感染症対策に係る所沢市への派遣要請について埼玉県庁

 

-------

「自宅待機中に死亡した事は【当日(14日)に大野知事に伝えていた】」事が(24日)今夜の報道で分かりましたが、ではなぜ今朝まで、ホテルではなく『自宅待機の方針』を変えなかったのか?ホテル確保に重点を入れないで済む為?
 とにかく大事な事を県庁は県民に伝えようとしていない。コロナで忙しいのは限られた部署だ。これでは県民は不安が募るし、県民・事業者からの積極的な協力が得られにくい状況を、県庁が作ってしまっている。『戦後最大の非常時』に。(今日も私は県庁の広報担当と話しましたが、まだ・・・)
 (TV埼玉は、県庁が厚生労働省に報告しなかった事を報じているが、厚労省に報告したところで、厚労省がホテルを何とかしてくれる訳ではない。実際、今夜までに厚労省はホテル確保の新たな方策を発表していない)

 

-------

『ドライブスルー型』PCR検査導入だけでは、バラ色にはならない
 県内の1つの市で、ドライブスルー型PCR検査が、まず1日20件行われようとしている。県庁でホテルの確保は今日までに2棟のみ(1棟はまだ未稼働)で、自宅待機者が349人いる中で、検査数が増える事は自宅待機者が増える事を意味する。自宅待機後の患者の聞き取り・判断は、保健所の保健師などに委ねられ、責任が負いきれる状況ではない。
 今日も、狭山保健所管内の今後の対応について、複数の医療従事者に相談させて頂きましたが、県庁の姿勢として、陽性患者の対応にも力を入れないと(1日2回、保健師が確認するという事だけでなく)。

 

-------

神奈川県庁は【仮設 病院を建設中】
 自宅待機者など患者が入る施設は、規模の小さい所では、そうでなくても今の医療現場の医療従事者だけで手いっぱいなのに、戦力が分散して、崩壊を速めてしまう。なので、新たな施設は小規模ではダメ。
 重症患者が増えるまでに、時間は残されていない。
 神奈川県知事は、酸素吸入などが必要な中等症の患者を受け入れる仮設の医療施設を新たに建設し、180床を確保するとの事。
 埼玉県庁には、神奈川のような計画があるだろうか?
    (写真はNHK)

 

 

神奈川県担当者「一刻も早く整備し、各医療機関を下支えする」

神奈川で中等症向け180床着工 仮設では全国初、5月稼働産経新聞

 

医療体制の『神奈川モデル』

臨時の仮設医療施設の設置について神奈川県

 

藤沢に180床のプレハブ仮設医療施設、5月上旬に医療維新

 

 

自宅待機者数 神奈川県と比べて、埼玉県のほうが25%多い。
 例えば、患者さんに『(完成している)オリンピック選手村』(21棟3850戸)を、貸しては頂けないでしょうか?(五輪終了後、マンションとして入居される方のご理解が、もしも頂けるものなら) m(__)m m(__)m

(ちなみに神奈川県のほうが埼玉より、人口は24%多い)

 

-------

『持病』をお持ちの方や、『高齢』の方も、ご心配の事と存じます
 【これまでよりも体力・免疫力を落とす事は、よくありません】
 体を動かせる範囲で、散歩などして頂いたり、ご心配なのはよく理解出来ますが、過ぎたストレスは良くないので、気分転換が必要です。お日様に当たり、あせらず睡眠の確保を。
 持病に必要な対応をして頂ければ、そのぶん、コロナの重篤・死者数を減らせると思います。長丁場で恐縮ですが、みんなで乗り切りましょう。希望はありますよ。

 

 

皆さんの周りで、コロナウイルスの事で、ストレスを抱えている方がいたら、TV・報道を見るのを減らす事をおススメ下さい。心配だから見てしまうのですが、「『安心材料』の発表には、まだ時間がかかるので」といった主旨を言ってあげて下さい。

2020年4月23日の活動

  

 

なぜ 一昨日までに、県庁はこの事を【公表】しなかったのでしょう?この事を知っていた県庁職員は何人ですか?
 こういう時にいつも思うのは、「担当するのが『公務員』である必要がありますか?」。公務員制度は、上司の意思に反する事を言ったり、動いたりしてもクビにならない為の制度でした。これで私が県議になって、県庁の隠ぺいは2度目(①県教委による『障がい者雇用の水増し不正』)。
 東松山市の関係の方とも私は話しています。県庁は取材に「詳細についてはコメント出来ないが、感染者に対する県の対応に問題は無かった」と話しているとの事。
   (写真はNHK)

 

自宅待機 別の男性も死亡 埼玉 新型コロナで―NHK NEWS WEB

 

 

【『自宅待機者』2人の死亡 再発防止策】
 私がコロナウイルス対策について医療関係者、白岡・東松山市の関係者などに伺い、他会派の県議と意見交換して提言文を作成し、個人としてでなく県議会として、知事への提言文となりました。お読み下さい。 
 私が知事への提言文を作成したのは、知事などと直接やり取りした事以外で、これで5度目。

 

 

コロナ【『軽症』者のイメージと実際】
 「軽症と重症の違いは、軽症には かなり高い熱があるが、重症は人工呼吸器や酸素吸入器が必要。
 自宅待機という場合があっても、何らかの形で医師が関与し、健康状態を伺う必要がある。保健所は忙しいので」日本感染症学会指導医 水野医師
 同じ主旨を知事に提言しています(前述)。
 (NHKより。今夜)

 

 

自宅待機中、亡くなった70代の方は、衰弱し、食事も出来ない状態だったという。
 それでも県庁は「軽症」と呼んでいる。

埼玉でさらに自宅待機中の70歳男性死亡 入院希望も受け入れ先なく―Yahoo!ニュース

 

 

【『自宅待機者』2人死亡の検証】の着眼点 (1)
 まず、そもそも普段 患者を診ていない保健所の保健師に、患者との電話でのやり取りを委ねている事に、改善しなければならない問題点がある。
 そして、52才の方が亡くなる前日の夜、連絡したのは、容体が悪化した患者本人からだったのではないか?容体悪化を保健所が確認したのに、なぜすぐ搬送しようとしなかったか?
 結果論で言っているのではなく、ここに、報道で語られていない・県庁が明らかにしていない生死を分ける判断の真相があると思います。 (蛇足ですが、県庁が『自宅”療養”』という表現を使っているのは、適切ではない) (写真はTBS)

 

 

県庁の課長が「電話が出来ないほど症状が悪化した場合は大丈夫か、保健所にも患者にも不安はある。ホテルなどで、医師や看護師の目の届く所でケアするのが望ましい」と述べている。
 「適切だった」とか「問題なかった」ではなく。

死亡した自宅療養患者、軽症から急変 県「態勢整える」-朝日新聞DIGITAL

 

 

【『自宅待機者』2人死亡の検証】(2)
 容体悪化を本人が訴えた時の保健所の対応を想像すると、「今は病院が空いていない。明日確認したいと思います」「今日のところは大丈夫ですか?」というような言い方で、「今は大丈夫」と言わせてしまっていたのではないか?このやり取りの『仕方』について、県庁は明らかにしておらず、ここが保健所の判断の検証点だと思いますが、明らかにするでしょうか?これは一職員の問題でなく、まず やり方の問題です。(全国の児童相談所で、このような事は何回もあり、子供が何人も亡くなりました)
 関係者に私は聞き取りも行いました。
 県庁は「自宅待機者への電話聞き取りを今後は、毎朝1回から、朝夕の2回にする」との事ですが、判断出来る民間医師の関与が必要ですし、特に容体が悪化する『夜間の対応』が重要です。
 明日も医療関係者に相談したいと思います。 

 

 

(写真はTV朝日)

 

 

2020年4月22日の活動

  

 

案の定、埼玉県庁は良くない事で、報道された。
 「『手話』言語条例があるにも関わらずスピード感が無いのでは?」
 既にコメントで批判がいくつもUPされている。
 こうならないように、避けられたのに。

埼玉県・大野知事が定例会見4月21日(全文2)手話通訳導入は議会と相談したい―Yahoo!ニュース

 

新聞記者から知事へ質問「今日の会見でも、例えば庁内の職員で手話通訳が出来る方を横に置くとか、(飛沫のせいがあるのかも知れませんが)マスクを取って対応するとか、そういった工夫は出来なかったんでしょうか?」

埼玉県・大野知事が定例会見4月21日(全文3完)東京との格差はわれわれも不本意-Yahoo!ニュース

 

-------

【軽症患者が容体悪化し、病院空き無く『自宅待機』52才 死亡】埼玉県 ①
 大変に申し訳の立たない事を報告しなければなりません。
 白岡市在住の軽症・自宅待機中だった52才の方は、一昨日 体調が悪化し、入院手続き中で、昨日朝、父親が連絡しても、つながらない事から午前9時過ぎ 家に行くと、倒れているのが発見され、死亡が確認されたとの事。これ以上の詳細を県庁が報告するか・検証を行うかは不明ですが、【施設が確保出来ていれば、防げたかも知れない死亡】という事は否定出来ません。そう県庁は言わないのではないのでしょうか?
 私は提言書を県議会に提出。個人ではなく県議会として、軽症の方を確認出来る『ホテル』などの早期確保を知事に申し入れ、個人的にも動いておりましたが、このような事になってしまいました。県庁HPには『ご冥福を』と書かれているようですが、それよりも早期の対策を一層進めなければ、2人目がいつ出るかと思っています。
 亡くなられた市の県議とも連絡・連携を取っています。

 

 

 

県庁のHP

新型コロナウイルスに関連した患者の死亡について―埼玉県庁

 

 

 

 

【軽症患者 容体悪化し、病院空き無く自宅待機52才 死亡】埼玉県②
 県庁は一昨日「症状発症から8日以降に悪化する可能性は低い」と発表。その判断が亡くなった方にどのような影響を及ぼしたか。
 その方が症状が悪化したのは、発症から9日後。(犯人探しではなく)まず細かな検証が必要。
 一昨日 「病状が悪化した」と保健所が思った際、『診察』はしたのだろうか? (写真はTV埼玉)

 

 

【軽症患者 容体悪化し、病院空き無く自宅待機52才 死亡】埼玉県 ③
 「軽症者の自宅療養認める」との県庁の発表はおかしく、新たな入院ベットと、ホテルを確保出来ていない事がこの方針を出した理由。今日以降、この方針は、どうするのか?
 県庁は「対応に問題は無い」と記者会見しているが、少なくとも病床・ホテルの確保に問題があるのは明らかで、不適切発言。向き合う姿勢自体に大きな問題がありそう。 (写真は、読売新聞。21日朝刊)

 

 

【軽症 自宅待機者の『死者』を出さない具体策とは?】④
 埼玉県で軽症 自宅待機者は現在、349人。
 死者発生の再発を防止するには『新たな視点』の具体策が必要。そこで、保健所 職員だけでなく、市町村の医療関係者、もしくは市町村 保健センターの保健師を、保健所の委託職員とする。(軽症者の同意がもし必要なら、陽性が分かった時点で同意を得て)その委託職員が軽症者の日々の健康観察を強化、悪化した時に即 入院につなげる。  
 今夜も私は、医療関係者と話していますが、何かありましたら、ご指摘下さい。

 

 

県庁が「対応に問題は無い」と、『病状悪化しても入院出来ず、自宅で1人亡くなった52才』の方についての会見で言ってしまいましたが、今耐えられないくらい つらい状態にあるのは、52才の子どもを亡くされた親御さん・ご遺族だと思います。県庁が会見する際、その質問をされる事は当然想定していたはず。せめて「今つらいのはご遺族だと思うので、先入観無く再発防止策を考えたい」と『だけ』言うとか、「対応に問題無かったか検証してみないと言えない」などと答える事を、県庁9千人の組織として誰もアドバイスしなかったという事か。
 つらい思いや心配・不安を抱えている県民に向き合っている姿勢ではない。埼玉県庁では『SDGs』なんて、言える立場に無い。

軽症で自宅待機の男性死亡、埼玉-KYODO

 

 

私の専門は、児童虐待対策です。昨年、県庁の担当部長に、私から「もし今後、虐待で子どもが亡くなったら、埼玉県では『対応に問題は無い』と言わないようにしましょう」と話していました。(コロナウイルス対策は、別の担当部署)
 交通死亡事故があると、警察は必ず検証し、新たな対策を必ず行います。
 何か大きな事件が起きて、対応が変わるのは、それまではそこまで重要視していなかったけど、『見直しをして変わった』という事です。ですから、「対応に問題なかった」と思った時点で、これまでやって来た事の見直しはそれ程行われず、今までの延長上の対応で、新たな対策であっても、伸びしろが知れています。
 行政が担当する事で、人が亡くなった時点で「対応に問題無かった」と言いきるべきではないと思うし、『万全』もあり得ません。

 

-------

狭山市 新たな陽性 22日(火)
 『交番相談員』60代男性とだけ県庁HPに書いてありますが、県内の交番ではありません(小平署)。この方を含め、新たな陽性4人は、既に家族に陽性あり。
 もう1人は施設職員で勤務先(狭山ではない)に既に陽性者あり。
 早くよくなりますように。

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(県内683例目、690例目~708例目 県発表452例目~471例目)-埼玉県庁

2020年4月21日の活動

  

 

埼玉県【休業補償(給付金)】 県庁に聞いて『今分かっている事』
 給付開始は、早くて来月の見通し。『テイクアウト』は“営業“として見なす方針のよう(私から「テイクアウトだけなら、コンビニと一緒で、飲食店にならないと思うが」と意見)。申請は来月7日から。申請書類を置く所と、申請がどこで出来るかは未定(私から「(広い場所の)市役所に置いて頂いては?」と意見)。電子申請・郵送。
 休業期間は、『現時点では』20日以上を想定。この県庁HPに書かれている『補正予算成立』についてヒントとなるのは、30日に県議会で審議があります。給付金についての『Q&A』がいつ出来るかは未定(「少しでもネットで」と意見)。次に少しでも内容が明らかに出来そうな日は、24日の知事記者会見。今日も知事が記者会見しましたが、発表は無し。
 このページがSNSに貼ってないので、貼る事を担当者に依頼。皆様からも、関係する方にご伝言・シェア頂ければ幸いに存じます。お手数をおかけ致します。
 こんな状態で、皆さんのほうが大変な中、申し訳ございません。必ず何かが分かった時点で、即お伝え致しますので、何卒お待ち下さいませ。m(__)m これ以上の事は、電話で聞いても、残念ながら分からないと思います。気になる事がございましたら、ご指摘下さい。日数・期間をはじめ、まだ『流動的な部分が多い』と私は感じています。 

企業の皆さまへ-新型コロナウイルス感染症について―埼玉県庁

 

(ネットが利用出来ない方や、どうすればいいか分からない方などを対象に)たとえば申請を窓口でも出来るようにするとして、どこでそれをやるかの想定で私が考えたのは、例えば商工会議所は、そうでなくても事業者からの相談が相次いでいるので、たまたま来られた事業者が一緒に申請出来るくらいならいいが、新たな窓口としては、業務がはん雑。いずれにしても、ただ「郵送・ネットで」ではなく、丁寧な対応が必要。

 

支援金に関する県庁への問い合わせは18~20日までに計1178件あり、休業日数の条件に関する相談が多かったとの事(私が県庁に言ったのは「問い合わせ件数をカウントする事よりも大事なのは、答える中身」)。

休業の中小企業への支援、「休業20日以上」の条件にくすぶる不満 埼玉-Yahooニュース!

 

-------

手話通訳
 今日(火)行った埼玉県知事の『定例記者会見』では結局【手話通訳無し】だと私から連絡して分かりました。
 同じ県庁の県教育委員会の記者会見映像)では、すでに手話通訳を付けていて、それを聴覚障がいの方々が見て、「これなら、県庁も行うはず」と思って連絡を下さっていたのに
 これでまたマスコミにも叩かれ、聴覚障がい以外の県民も落胆する。みんな困っていて、行政に具体的に動いてもらいたい時なのに

休業中の子供たちへの教育長メッセージ(手話あり) 埼玉県立総合教育センター-YouTube

 

HPもと「聴覚障がいのある子ども達にも分かりやすく伝わるよう、県立特別支援学校 大宮ろう学園に協力頂き、自身も聴覚障がいのある教諭と手話通訳士の資格を持つ教諭による ろう通訳(手話)を載せています」。

休業期間中の子供たちに向けた県教育長動画メッセージを公開しました(手話協力 県立特別支援学校大宮ろう学園)-埼玉県庁

 

 

議会の承認を得ないで、緊急に予算を使う事を『専決処分』と言います(事後に議会の承認を得ます)。
 今回の埼玉県庁の手話通訳は、2回分なので、専決処分も必要無い金額だと思います(『予備費』での対応)。
 船橋市は、コロナの医療体制の整備に3億5千万円を『専決処分』しました(写真 NHK)。

 

-------

市内 飲食店などから毎日、資金繰りについてご相談・問い合わせを頂いており、県庁の『給付金』についても、記事になる前から「県庁は、後出しジャンケン」「最低何日間?」などご批判・問い合わせを頂いております。そもそも『7割以上』に根拠は無いと思います。県庁に問い合わせても、ほとんど何も答えられないから、県担当職員もサンドバッグ状態になってしまい、かわいそうです。組織で答えられるように準備すればいいのに。
 災害や今回のような事態になると、公務員不足を言う方がいますが、県庁が現場を感じられていないので、例えば今回7百件もの電話を困っている県民がせざるを得なくなり、給付金の発表も首都圏の中でも埼玉県庁は遅く、県民にかえってご迷惑をかけているのが典型的で、人数の問題ではないのが、実情です。

 

-------

大野 埼玉県知事 きょう(火)の定例記者会見の概要
「軽症者や無症状者など20人の方が現在、さいたま新都心のアパホテルに。
 ネットカフェにいた方の宿泊利用者数は21日現在41名(男性36名・女性5名)で、問い合わせ件数は128件」
 ネットカフェで寝泊まりしていた残りの250人は今どこに(推計300人)。
 休業店舗の給付金についての話は無し。

新型コロナウイルス感染症にかかる埼玉県の対応について(4月21日)(テキスト版)※知事定例記者会見抜粋-埼玉県庁

 

-------

飲食店からのご相談を今日も頂き、私がお答えしているのは、
カラオケ機器リース代と著作権料については、すぐカラオケ会社に電話して下さい。『対応』している会社があります。
 家賃については、大家さんと直接お話し出来るのなら、『今回は長丁場』なので、まずは連絡し、複数回相談してみて下さい。融資については・・・」くわしくネットに書けない部分があって恐縮ですが、実際に詳しくお話ししています(不動産業の方にもお話を伺っています)。
 弱い立場の人に、よりしわ寄せが行かぬよう、行政(国など)での手立ても含め、していきたいと思います。
  (写真は、NHK)

 

2020年4月20日の活動

  

 

救急患者の受け入れ困難】はコロナ以前からの課題でした。しかしコロナウィルスで、入院患者や、受付の医療事務も含めた病院関係者が感染した場合、病院の経営も大きく傾き、廃業­に追い込まれる可能性さえあるので、コロナの可能性を否定出来ない外来患者の受診を、どうすれば推進出来るか以前­から医療関係者に相談しています。
 例えば、従業員が感染した事に伴い、県が事業所名­を公表した事業者に人件費の一部を補­助してはどうか?この取り組みが病院も想定した主旨で補助金制度を創­設されたのかは存じませんが、何らかの手を一刻も早く打たないとと考えており、ご意見をお願い致します。

新型コロナウイルス感染症緊急経営支援-長野県

 

-------

手話通訳
 明日(火)、埼玉県知事の『定例記者会見』があるのですが、県庁はまだ手話通訳を手配していない模様(定例だから、前もって予定している事なのに)。
 明日の次の知事の記者会見は、30日に県議会で審議する『コロナウイルス対策』予算の概要を説明する重要なものになるはずだが、その知事会見が24日なのに、それもまだ手話通訳を手配していない模様
 会見の際、知事のわりと近くに手話通訳がいて下されば、とりあえずまずは、いいのでは!?
 聴覚障がいの県民の方々が、情報が欲しくてテレビをわざわざご覧になって、感じる虚しさ・寂しさは、どれ程か!? (TT)

 

-------

県庁は、陽性者679人のうち、370人が自宅待機となっていると発表(20日)。県議会で求めているホテルの確保が1棟だけで、一向に進まないのはなぜ!?
 (5月6日までに900室の確保を目指すとしているが)
 ホテルの確保が進まないから「自宅療養の基準を明確化へ」となってるのでは?

軽症・無症状の感染者 自宅療養へ 基準明確化へ/埼玉県-Yahoo!ニュース

 

-------

今日、 先週の『雇用調整助成金 相談会』ポスターに次いで、狭山市内 全4駅に、経済的に苦しい家庭・個人事業主の方への 【無利子融資】の案内ポスターを貼りました。
 このようなご時世ですので、ご相談については『電話』になっております。
 相談・申請が多数寄せられている 市 社会福祉協議会の職員もガンバって、事務処理は夜遅くまでかかっているようです。県でお手伝いが具体的に出来るよう、明日動きます。
 ポスターは具体的内容が分かるよう、今回2枚分にしました。1人で悩み苦しんでいる方に、目に届く所で具体的にお示ししたい。

 

 

のぼりホーム
 稲荷山公園駅

 

 

入曽駅
 階段上通路

 

 

狭山市駅
 上りホーム

 

 

新狭山駅
 改札脇

 

 

経済的に苦しい家庭・個人事業主の方への 【無利子融資】
 2つの制度があって、1つは1回20万円以内。もう1つは1月20万円以内をまずは7月くらいまで。
 申請書類は以下のHPに。
 ご不明点・相談は、お電話で。土日も現在対応中。
 市 社会福祉協議会 04-2956-7665

お知らせ―社会福祉法人 狭山市社会福祉協議会

 

 

コロナウイルス 労働者困窮対策
 県庁は事業主への『助成金 相談会』は今月末までに6回行っており、来月も行いますが、労働者相談の電話窓口を明確にしておらず、私は相談窓口の民間委託が必要だと考え、(労働組合)連合埼玉の役員さんや、民間の相談機関の専門家の方に相談しています。
 連合埼玉へは、深刻な相談が寄せられており(記事にその一部が紹介)、連合埼玉は、知事とも懇談しているのですが、まだ県庁は検討を始めていません(本日確認し、検討を依頼)。
 (記事は、埼玉新聞。20日)

 

-------

狭山市の安斎医院さんが
「13日に診療した患者にPCR陽性者がおられ、保健所からは病院の診療継続は可能と言われましたが、患者の安全を第一に考え、26日まで診療を『自主規制』。再診の処方は対応できますが、初診・処置・検査・予防接種は実施できません」との事です。
 このように病院は最大限の注意を払い、何かあれば情報をお伝えしています。《様々な病気と闘っている病院への応援を

2020年4月19日の活動

  

 

病院からの涙の会見 
 涙を流さないだけで、全ての病院が同じ思いだと思います。
 今の延長上では、医療従事者が次々と倒れてしまう。 (TT)
 (既に知事に提言していますが、現在受け入れている病院以外の施設の確保を早く)

 

 

病院で働く人の状況
  (写真 以下に3枚続き)
          (つづく)(写真はTBS)

 

 

土・日も。 (県庁の一部の職員も、土日・夜間も頑張ってくれています。まだ一部ですが)

 

 

病院は、とっくに『限界のその先の限界』も超えている
  (土日業務の無い県職員は具体的協力を)

 

-------

福岡市は独自に病院を応援
 感染リスクが最も高い病院に、施設の規模に応じ、1病院あたり40万〜600万円の給付を行い、コロナウイルス患者の入院を受け入れた病院に、受け入れ患者1人あたり30万円を給付。
 市長「全身防護服で、1日脱げないから、おむつをしている人さえいると聞く」。
 明日、埼玉県知事に提言する文書にこの主旨を入れたいと思います。民間で働いていらっしゃる方も大変なので、休業補償を更に求めていきます。
 (市長の会見でも、既に当然のように、手話通訳が)(写真はNHK)

 

 

保育施設(民間)に福岡市は独自に給付  コロナ対策 
 市長「自粛も大変だが、コロナ対応しながら保育園をやっているのは、相当なストレスなので感謝を。『距離を取って』と子どもに言ってもムリ(実際の話)。保育園の皆さんがいなくなってしまっては、社会が成り立たない。どうしても預けなければならない保育園が必要。福岡県では休業要請に保育園を除外(埼玉県庁は丁寧に言っていません)。保育園の園児が休んでも、保育園に変わらず助成。認可外保育園も」。
 (福岡市内の陽性者数が233人の中でのこの発言)
 市長「緊急事態宣言がもし5月6日から延びる事になったら」との仮定の話もしている(これまでの行政は『仮定の話』は したがりませんでしたが、福岡市は違いますね。安心出来る)。
 (カッコ内は私の加筆です)

 

-------

埼玉県の休業 給付金20万円
 事業者などの方からご質問が寄せられています。
「フリーランスは対象になる?」「休業20日以上って、定休日を含めて?」「うちの業種は対象?」・・・多分細かな事は決まっていないと思うので、県庁に明日以降確認します。
 私から事業者の方に言ったのは「休業要請が5月6日までとは私は思えません」。
 県民・事業所のご意見を募集します。

 

-------

新たな陽性 19日(日)
 所沢では、既に他に陽性者が判明している医療従事者2人(1人は60代)・看護師が。新たに歯科医師1人。
 また、18日に、陽性が判明した方は、所沢市の「埼玉西協同病院」の職員で、この病院での感染者は2人目との事。
 運転手も宮代町で新たに1人。
 高校教諭2人(県立所沢高校・ふじみ野高校)は、それぞれ同居家族に陽性あり。
 《病院名を書く事は、心苦しいです》
 《タクシーの運転手さんも、注意を払いながら運転して下さり、障がい・高齢者など助かっています。感謝》 

 

-------

このような情報、県庁HPには載っていないと思う。
 市民は具体的な情報を欲しているので、ひろし事務所前は掲示を貼り切れない程です。
 入院等545人(うち軽症・中等症535人、重症10人、退院75人)はHPに載っていますが。 

 

 

コロナ陽性で【自宅待機】中の家族の中には、『持病のある高齢者』などもいる。どう支援するか?
 支援が必要な方が、保健所に窮状を訴えているだろうか。言いやすくするには、悩みを例示したチラシが必要かも知れない。保健所は毎日自宅待機の家に連絡しているが、家族に困った事が起きた時の対応は、保健所ではしていないと思われる。持病の悪化は、コロナの悪化にもつながる。高齢者のコロナ重症化率は高い。保健所へ『家庭支援』の保健師などの派遣が必要だと思う(そう言わないと、今の業務の延長上での増員にしかならない)。
 医療関係者からお話も伺っていますが、何かご意見がありましたら、教えて下さい。
 明日以降の知事提言に入れ込みたいと考えています。(『プッシュ型支援』は、県庁は不得意)

2020年4月18日の活動

  

 

埼玉でも無料相談
 弁護士・社会福祉士・司法書士など10人の体制。
  ☎0120-157-930 (通話料無料)
 きょう(土)・あす(日) 10~10時
 「消費者金融で200万円借りてしまった」。【どこに相談していいか分からない】から、こうなる。深刻な相談が多いと思います。専門家が多数で、有り難いです。m(__)m
    (写真は、毎日新聞)

 

 

埼玉でも無料相談
 弁護士・社会福祉士・司法書士など10人の体制。
  ☎0120-157-930
 きょう(土)・あす(日) 10~10時
 専門家多数の、経費もかかっている 相談を受けて下さる団体に、税金投入を現状出来ていなくて、大変申し訳なく思いますし、今度の議会で補正予算が組まれているのか。

 

 

-------

『聴覚障がい者団体』が困っていて、わざわざ提言しても、即やろうとしない埼玉県庁。手話言語条例がある埼玉県庁で、次の知事の記者会見の際、手話通訳が無いのは、条例の根幹に反する。
 (⬇記事のように)県庁は、県議会のせいにしないで頂きたい。プロセスを重んじて、柔軟性無く、県民が見えない。
 手話通訳を行っていないのが、埼玉県庁だけなのが、恥ずかしいと思えるには何が必要か。県庁は私も含め県民の代理人の役を果たさねば。
 県民の皆さまに、県議の1人として、申し訳ありません。
   (日経。18日)

 

 

-------

さすが所沢市 藤本市長
 給与30~10%減額。
 他の市役所特別職の4人にも敬意。
   (朝日新聞。18日)

 

-------

新たな陽性 18日(土)
 狭山市は会社員50代男性(同居ご家族1人は調査中)。
 所沢では、医療従事者・保育士・幼稚園教諭 各1人。既に他に陽性者が判明している入居施設1人。
 入間市在住の施設職員1人は、勤務先に既に陽性者あり。
 《保育園も最大限の注意を払いながら運営して下さり、感謝》

 

-------

コロナウイルスは、経済的にも、人の命がかかっています
 県庁の相談ダイヤルで受けている千件以上の相談(前述)はどう対処したか分かっていません。民間の相談機関の場合、通り一遍で電話を終わらせたりしません。
 私などの場合、その場で答えられなかったら分かった時に折り返し、行政窓口に一緒に行き、後日、様子を伺ったりもします。県議2期目から県庁に特に求めて来たアウトリーチ。コロナウイルスでも、民間相談機関への委託が県庁として必要だと思います。あさって月曜日に知事提言文に入れる準備をします。
《無料相談》 あす(日) 10~10時  0120-157-930
 埼玉でも弁護士・社会福祉士・司法書士など10人の体制。

 

-------

病院の医師や看護師を過労死・体調悪化させないよう、市民が【禁煙】に協力するというのは、いかがでしょうか?
 コロナウイルスでは、喫煙していない人に比べ【重症・死亡4倍】。喫煙歴が長いと【重症化率が14倍】高く、『加熱式タバコ』は、コロナウイルスの場合、余計に良くないそうです。国は今回規制したほうがいいと思います。今後、重症・中症者で病院がいっぱいになる事が懸念されるので、『重症・死亡者』をいかに減らし、病床を確保するかが、より重要になって来ます。喫煙の方・周りに喫煙者がいる方は、こちらの要点の所に赤線を引いたので、お読み下さい。『3密』と同じくらい、大事な事ではないでしょうか。ラグビーW杯で多くの日本人は感動しましたが、今回は病院とワンチームで、禁煙にご協力を。コロナ対策で私達市民が今以上に協力出来る事は限られていますが、禁煙で協力して頂ければ、命を守っているのは、病院だけではないかも知れませんね。

2020年4月17日の活動

  

 

【休業補償】(給付金)
京都も東京・神奈川・大阪・千葉県に次いで5県目。
 『姿勢』が大事。

 

 

【埼玉県『休業補償』具体的表明❗】 お待たせしました m(_ _)m (支援金)
 コロナウイルスの影響で経営が悪化した県内の中小企業などに『最大30万円』を支給する方向で調整しているとの事。支援金の対象となるのは、コロナウイルス感染拡大防止の為、【4月8日から来月6日までの間に7割以上休業している中小企業に20万円、複数の事業所を有する場合は30万円】を支給する方針。
 県は、対面による感染防止の為、電子申請を活用し、迅速な支給を目指せるよう検討している。
 県は、県内中小企業への支援金や、医療体制の整備など総額490億円の補正予算を組む方向との事。  (写真はTV埼玉)

 

🎥ニュース映像⬇

県 中小企業への支援金 最大30万円で調整/埼玉県‐Yahooニュース

 

「業種を問わず」大野知事   (写真はNHK)

 

 

-------

【県コロナ『融資』の内容】
 お店や中小事業所からの相談が私の所にも、たて続けに頂いています。既に『安くない金利』でお金を借りた方もいて、情報が伝わっていない申し訳なさを感じています。
 県の融資では【利率0.5%】。「以内」と書いてありますが、ほとんど0.5。申請から早くて1週間、大体は2~3週間かかる。申請件数は3月末までに1700件との事。
 こちらに県庁 担当課の電話番号が書いてありますが、休日は相談に応じていないとの事で、次に紹介致します。こちらの融資制度を利用された方など、情報がありましたら、教えて下さい。

 

 

【県コロナ『融資』休日相談☎】
 お店や中小事業所からの相談は、大抵「どうしていいのか」「どの融資を検討出来るのか分からない」という感じで、とても不安です。
 県庁HPを見ても、融資制度のページに たどり着くのは県民の方は簡単ではないので、担当管理職に「SNSで紹介しては?」と言いましたが、「検討してみます」との事だったので、私からUPします。
 コロナウイルスに関する経営相談窓口
  📞0120-973-248 (通話料無料)
   9~12時、13~17時
   (埼玉県庁の外郭団体です)

実際のページ

埼玉県よろず支援拠点では「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を開設し、土日も対応しています- 埼玉県よろず支援拠点(公益財団法人埼玉県産業振興公社)オフィシャルサイト

 

 

-------

知事の記者会見で【✋手話通訳】が無い事が報道。
 私からは過日、県庁幹部に言ってあったので、すぐ対応されるものと思っていましたが、再度連絡してみると「予算が無い」。私から「今月の1・2度の会見なら、予備費で出来るでしょ」と言いました。次の県議会は今月30日との事で、その日までに『コロナウイルス経済・医療対策』の補正予算の具体的な事を知事は記者会見します。それを聴覚障がいの方が確認出来ないのは、なんとか避けたい。どうして、報道される前に、そういう発想にならなかったのか。行政組織が自分達の論理・時間軸に、県民を合わさせようとするのは、筋違い。【いま災害があったら、聴覚障がいの方は、どうなるのか?】
 SDGs 埼玉県庁は、看板倒れ。
 障がい者団体の方と意見交換し、もう1汗かきます。(📺TV埼玉にも連絡しました)

 

 

-------

埼玉県のコロナウイルスに関する情報が相当”不足”している一例
 『PCR検査』の実態報告について2月から県庁に求めていますが、東京都内の情報はマスコミの取材もあって、⬇このような『検査待ち期間』の情報さえ伝えられています。
 皆さんは、埼玉県の情報をどのようにお感じですか?
   (写真はNHK)

 

 

住んでいる【埼玉県の『コロナウイルス情報』が知りたいのに、県番組📺が無い❗】①
 新聞を購読されていなかったり、💻パソコンやスマホでネットを見れない方は、県内に相当数いらっしゃいます。TVを付けると、東京都・海外などの情報はよく放送されるものの、埼玉県の情報は・・・。TV埼玉では毎晩ニュース番組がありますが、コロナウイルスのコーナーは無く、必ず報じる事になっている訳ではありません(全国のニュースのコーナーはありますが)。TV埼玉とも直接話しています。
 次の県議会で『コロナ情報番組』の予算案が出されるよう働きかけています。私の事務所前では日中、半数近い方がコロナ情報の掲示物を見て行かれます。みんな情報を欲っし、不安なのです。(TT)

 

 

【埼玉県の『コロナウイルス情報』が知りたいのに、県番組📺が無い】②
 県庁にこの5日間で1400件の☎問い合わせがあったとの資料が⬇これだが、大事なのは、具体的にどんな相談が多くて、どう対処したのかを県民に伝えない限り、分からないから県民は電話するしかなく、相談件数は多くなる。TVで伝えるには1週間に1度の県庁の番組ではとても足りない。ましてその番組は『おでかけ情報番組』との事(県広報課長)。
 「融資制度は、どんなものがあって、実際どうなのか」「県庁のコロナ対策の現状はどうなのか」などを伝える番組は、必要ありませんか?今月30日の県議会で予算案が出されないと、次は今のところ6月の予定で、実施されるのは7月になってしまうのでは?

 

 

【埼玉県の『コロナウイルス情報』が知りたいのに、県番組📺が無い】③
 私は毎日、📺NHKのデータ放送(dボタン)で、国内・県内のニュースをチェックしています。埼玉のニュースは7件、国内は30件入っています(1件のニュースで最大13ページ)。
 TV埼玉のデータ放送がこれ。埼玉県庁のページがせっかくあるのに、コロナの情報は4件だけで、内容も問い合わせ先が書いてある程度で、情報量をいえるレベルにもない。テレ玉のニュースは7件入るけど、データ放送のTOP画面でメニューボタンはいくつも空いているのに、『コロナ』情報をメニューに載せないのはなぜ?
 【次の災害】でも、このままでは県庁の体制が整いません。“次”は、来週かも知れないのに。
 私はTV埼玉と直接話しており、県庁に対応を求めていますが、県庁とTV埼玉はまだです。

 

TV埼玉のデータ放送TOP画面。
 右下の大きなボタンで、コロナの情報に入れるのかと思いきや、なんと手洗い・咳チケット・マスクが書いてあるだけ。
 左下のメニューボタンは少なくとも3つは空いていて、スクロールすれば、もっと増やせる。

 

TV埼玉のTOP画面で、埼玉県庁のページを押すと、これが出る。
 コロナのメニューボタンは無く、メニュー欄は少なくとも1つ空いている。
 右上の『詳細』というボタンを押すと、情報の少なさに、さびしい気持ちになってしまいますので、押す事はおススメ出来ません。

 

 

【埼玉県の『コロナウイルス対策』が知りたいのに、県番組📺が無い】④
 県民は毎日、📺NHK・民放で、海外・国内のどこどこで何人が亡くなり、感染したかの情報を突き付けられ、【うつ病】になっている人も見受けられます。『不安・心配になる情報』があまりにも多過ぎて、目をそむける方も出て来ています。
 埼玉県は、実際のところどうなのか。伝えてくれれば安心出来るし、本当の事を言われれば、たとえ深刻な事でも、それに県庁・医療機関が立ち向かう計画が進んでいる事が分かれば、信頼・信用につながります。
 今回は災害と違って、全ての人が長期戦です。県民・事業者の皆さんの協力が得られるようにしていかなければなりません。長期戦に見合う情報提供は、不可欠です。
 どのTVでも毎日、『自粛』のお願いはされているので、今伝えていない【それ以外の大事な情報】を集め、伝えようとする事です。
 (NHKでは毎日、各県の生活情報が放送されていますが、TV埼玉では番組がありません)

 

TV埼玉のニュースでは、【全国のニュース】のコーナーがあり(写真)、今はコロナでこんな事態なので、この枠でのコロナの情報提供についても、TV埼玉に話しました。昨日はニュースの中で総理会見を中継し、12分も全国のニュースでした。全国のニュースなら他の放送局でもやるのに。

 

 

-------

新たな陽性など 17日(金)
 県内で30代の方が亡くなりました。
 新たな陽性は、狭山市は70代女性(同居ご家族3人は調査中)。60代女性(同居ご家族2人調査中)。
 所沢では、既に他に陽性者が判明した病院の入院患者1人。障がい者施設職員1人。和光市在住の医療従事者1人は、勤務先に既に陽性者あり。
 浦和区の埼玉メディカルセンターで入院患者などに複数の感染が確認され、外来の受診を全て中止しているとの事です。 

 

 

-------

午前2時半。ひろし事務所からの帰り、🚓パトカーが巡回していて、運転席からじ~っと見ていたので、私はほほ笑みましたが、😷マスクでこちらの表情は見えませんね。(^o^;
 コロナの中、体張って動いてる全ての方に、感謝☺。
(明日もご相談・お問い合わせに動きます)

 

2020年4月16日の活動

  

 

県議会で、会派ごとに『コロナウイルス総合対策』について知事に提言書を作成し、議長が取りまとめて、県議会として提出しており、私はこれまでの提言に加え、市民・専門家のご意見をもとに、以下の文書を今日(木)提出しました。
 明日以降も、新たに提言し、実現していきます。

 

-------

【休業補償】(協力金)
 千葉県も東京・神奈川・大阪に次いで4県目。
 千葉県は7万社対象・100億円以上を見込む。
 『姿勢』が大事。埼玉県は?
   (写真は、NHK)

 

 

「東京都に準じて、埼玉県が『休業補償』(協力金)を行わないなら、『埼玉県』というのは無いほうがいい」「私ら年配者はいいけど、若い人に給料が払いたいのに払えない」
 市内の事業者からの今日の声です。金額について東京都のようにとは言っていませんでした。
 (ちなみに上記の方は、飲食店ではなく、技術職の事業所の経営者の方です) (写真はNHK。今夜)

 

 

休業自粛要請を『出した側の責任』
 国・県庁が事業者に休業要請をした場合、そこで働く人は無給か、それに近くなります。
 では、その要請を出した公務員や私たち議員は、休業要請した職場で働く人と【同じ処遇】にしなくていいのでしょうか?
 行政自らの判断で民間の人の『生活給』を得られなくしているのですから。
 今回のコロナで感じるのは、行政の一般社会との『隔たり』です。

 

-------

新たな陽性 16日(木)
 狭山市の1人は、職場に既に陽性者がいた20代の方。
 所沢では、既に他に陽性者がいたそれぞれ病院の看護師1人、障がい者施設で職員2人・入所者1人。既にご家族が陽性だった介護職員(こういう事を減らす為、早くホテルを確保したい)。
 朝霞市在住で新たな医療従事者1人。
 医療従事者は具体的リスクがありますね。 (後ほど更新予定)

 

-------

【埼玉県「中小企業への給付 検討中」を表明】
 大野知事「国が支給する部分。市役所から金融的措置をやる部分。
 経済対策として中小企業の支援について、一歩踏み込んだ『給付』という形を考えていきたい」。
 具体的な内容の表明は、無し。
     (写真は、TV埼玉)

 

-------

【県内 保育園・学童の方にお伝えください
 県庁は「感染拡大地域にある保育所や学童クラブに閉園や閉所も検討するよう要請する方針を確認した」となっていますが、『感染拡大地域』は埼玉県内にはどこにもありません県庁に確認しました。「感染拡大地域とは、厚労省が定めた定義で①先週に比べて陽性者数が2倍②感染経路不明が多数を占めている(”多数”の具体的な定義無し。ちなみに東京都は6~8割が経路不明)」との事で、どの市町村も該当しません。
 このような記事や発表だけ保育園・学童がご覧になって、閉園したら、生活がそうでなくても苦しいママさん・子どもなどは路頭に迷ってしまう(お金が出る訳でもないし)ので、保育園・学童の皆様には、大変だと推察致しますが、よろしくお願い致します。m(__)m
 「県庁が何かを発表する時、その発表でどう報道され、どんな事が起きて、県民はどうなるのか。『発表する前の時点』で、影響について考え、客観的に【第3者チェック】する担当は誰なのか?」現在、確認中です。先日も、県庁が遊興施設・ネットカフェに休業要請し、大宮・川口など主要都市で休業が出てから、なんとかネットカフェで生活していた人の居住の場を確保したものの、多くはその情報を知らず、想定した300人には程遠い35人しかそこにたどり着けておらず、夜回りして下さっているNPOから、ネットカフェにいた方で路上生活者が何人も出ていると連絡を頂いており、当事者に情報が伝わる手段に困っています。
  命がかかっている県庁の尻ぬぐいは、手立てが遅れて死者を出します。
 (写真は日本経済新聞 17日)

 

埼玉新聞 17日

 

東京新聞 17日

 

厚労省は『感染拡大警戒地域』『感染確認地域』『感染未確認地域』の3つの地域区分に分け、「埼玉県は『感染確認地域』」と県庁は言っていました。

専門家会議/感染拡大警戒地域など3区分の指標発表「イベント」地域対応を―流通ニュース

 

-------

コロナウイルスに、人類は、日本は、どこまで根本的に変われるか試されています。出来なければ、死者を増やします。
 オリンピックを今年無理にやろうとしなかったら、入国制限・検疫強化が早い時期から出来て、死者・感染者数を現在までにこれほど出さずに済んでいたと私は思います。
 五輪出場予定の方は、来年夏に出来ると思っていらっしゃいますか?選手が悪い訳ではないのですが、残念ながら時代が変わってしまいました。厳しい練習を続けて来られた方々の為に、(IOCが嫌がっている)無観客だったとしても、いつ可能でしょうか。今後を見すえて、今『コロナ』対策は動かねばなりません。
 (写真は、知事をはじめ埼玉県庁幹部26人全員などが出席した今日の『コロナ対策本部会議』で出された資料15枚の1枚)

 

 

埼玉県『コロナ対策本部会議』資料全文(4月16日)

 

2020年4月15日の活動

  

雇用調整助成金  コロナウイルス
 ご相談を頂いている方に「雇用保険にお店・会社が加入していないと、お金が出ない」と言うのが、申し訳ない思いです。
 お店が加入していて、働いている人がパートなどで対象としてなくても、助成の対象にはなるのですが。

広がる一時帰休 雇用調整助成金、コロナ特例の要点-日本経済新聞

 

 

雇用調整助成金  コロナウイルス
 相談・申請窓口は、ハローワークです。お店の方も申請をしようとしていると聞いており、狭山などに事業所がある場合は、所沢で、04-2992-8609 です。
  電話が中々つながらないと思いますが。m(__)m
   (何かありましたら、教えて下さい)

 

 

個人事業主などへの給付金 コロナウイルス
 まだ実際の申請・相談窓口がどこかさえ、決まっていない。私も(相談を受ける前に確認しなければならないので)電話しましたが、つながりませんでした(鳴りもしない)。
 関係者によれば、24日に国会で決まってから、具体的な事が分かり始めるとの事ですが、分かり次第、お伝えします。

 

 

中小企業やお店が資金繰りで利用する『日本政策金融公庫』の融資。よりによって、緊急事態宣言が出ている7都府県のお店・事業所が自粛で大変なのに【営業時間短縮で3時まで】
 間違っていると思うし、帰宅ピークを避けたいなら、時間を後ろにすればいい。公務員的と批判される。時短をやろうとしても出来ない民間があるのに。国会議員は知っているのでしょうか?余計混雑するのでは?インターネット出来ないお店の方はどうすれば?
 感染症の病院の勤務時間を3時までに出来ないのと同じ。 (つづく)

日本政策金融公庫 融資の申し込み ネットなどの利用を呼びかけ―NHK NEWS WEB

 

 

中小企業やお店が資金繰りで利用する『日本政策金融公庫』の融資とは?
 3年間は無利子なのですが、その後は利子が発生し、今だと1.46%。借りる事を考える時、県庁の資金貸付を利用して利率を0.5%前後に抑えて借りてその貸付をもとに、政策金融公庫の融資を返す事を考え、借りる金額も現実的に来月・6月にいくら必要と具体的に考えて借り過ぎないようにしないと、金融公庫の無利子3年を過ぎてしまう。金融公庫の返す期間は、3年と言い切らず、万一を考え、余裕を持って期間を決める。
 各市町村の商工会議所が丁寧に教えてくれるので、電話で相談を。混んでますけど、頑張って相談に応じてくれています
 狭山商工会議所は 04-2954-3333
    (日本政策金融公庫のHP)

日本政策金融公庫

 

 

東京都議会は、あさってから、休業補償(協力金)などコロナウイルスの補正予算審議を行う(22日まで)
 埼玉県議会に問い合わせたが、まだ県庁から県議会開会の相談は、来ていないとの事。日にちを決めて、翌日なんてやらないだろうから、更に遅れる。早く。  (写真はNHK)

 

 

埼玉県内のお店【東京都なら、良かったのに】
 これまで税金を、県に一生懸命納めて下さいました。
 いま早く給付の方針を出せば、コロナが終わった後、多くの方は、また税金に協力して下さると思います
 『公助』が試されています。  (写真はNHK)

 

-------

新たな陽性 15日(水)
 (感染症指定医療機関)さいたま市立病院の集中治療室の看護師さんが陽性。同病院の看護師21人が自宅待機、病棟1つを閉鎖。その看護師さんは悪くないのに、責任を感じてしまっていると思う。
 狭山市の新たな1人は、ご家族が既に陽性だった40代の方。
 所沢では、障がい者施設内の陽性が3人。
 川口市保健所で新たに陽性が判明し、職員計7人に。

 

 

埼玉県で『陽性者207人が自宅待機している』(きのう14日午後5時現在)との一部報道がありますが、県庁からの発表が確認出来ません。災害などの非常時は、特にシビアな情報の提供こそが大事です。
 『原発事故』が分かりやすい例ですが、県庁は【イザという時、適切なタイミングで教えてくれる】との信頼感が無いと、パニックや動揺が不要に広がってしまいます。イザという時に県民に不信感があると、致命的な影響があります。

埼玉県、軽症者らをホテル移送 病床不足解消のハードル高く―産経新聞

 

 

病院で医師が【PCR検査】が必要だと思って、保健所に連絡しても実施されていないのではないか。未だ『信用』されていません。
 検疫・感染症対策の担当は、行政ではないほうがいいと思われている。
 何かありましたら、ご連絡下さい。全国で最大『42万人が死ぬ』可能性を指摘されている中。手遅れになる前に何とかしないと。

 

 

【PCR検査】の管理に見る県庁共通の欠点
●子どもの虐待・育児放棄で、普段子どもと接し(お世話し)ている人が『保護』を求めても、ほんの数分しか子どもと接していない(子どもとほとんど会話が出来ない事もある)児童相談所が保護しない。
●患者を直接診察した医師がPCR検査が必要だと診断して保健所に連絡しても、患者を全く見て(診て)いない保健所が検査を実施しない。
 責任とは何か。
 管理とは誰の為か。
 県庁が使っている判断基準は、何が基軸か。

 

 

特急車両は『窓』が開かない】
 朝の通勤時間帯の『特急』車両は、窓が開く『普通車両』が使えないでしょうか?全てはムリでも。”時差”通勤だけでは厳しいと思います。空調を使おうが、『機密性』が前から気になっていたのですが。
 『グリーン車』も窓開かないですよね。
  (写真は、TV埼玉)

 

-------

【休業補償】(協力金)
 大阪も東京・神奈川県に次いで3県目。
 『姿勢』が大事。
   (写真は、日テレ)

 

-------

今回のコロナウイルスで、埼玉県庁 自らが【修羅場】をどれ程 くぐろうとするか(病院は既に2カ月の修羅場)。
 それが出来ないと、次も同じ失敗をする。それは人の生き死にに関わる。
 ”次”とは、災害だけでなく、県民1人1人が日常、見舞われている苦しみ。
               (写真は、4月号の県民便り)

 

-------

埼玉県内で今日(水)も『人身事故』がありました。死亡したのは20〜30代の男性だそうで、【コロナウィルス経済苦】が理由ではないと誰も断定出来ません。
 ほんのわずかでも、『生きる望み』があるようにしなければ。

東武東上線で人身事故 運転再開-Yahoo!ニュース

 

狭山市の近くで先ほども(16日㊍15:47)。

西武池袋線で人身事故 運転再開‐Yahooニュース

 

 

-------

「今こそ税金を返す時だ議員全員、報酬を国民に返せ
 市内の経営者の方から頂いたメールです。
 異論ございません。具体的な私の考えは、後日 述べさせて頂きます。

 

2020年4月14日の活動

  

 

埼玉県 新たな陽性22人 14日(火)
 県内では、所沢の病院の医療従事者の方2人と入院患者さん2人(共にこれまでの関連)が陽性に。患者さんは、共に90代なので、どうぞ良くなりますように。
 蕨市の病院では、助産師さんと妊婦・新生児が陽性。新生児に症状は無いとの事。(これから県内で出産される方はご心配と思うので、励ましを)
 私は今日も複数の医療関係者にお話を伺い、県庁と今後に向けて打ち合わせなど対応しています。
 病院など現場を、応援🔥して下さい。

 

-------

埼玉県庁も、このように言って頂きたい。
 730万県民の代理人として。
 (📷3枚続き

 

 

言い方は、色々あると思うが。

 

 

 

 

-------

千葉県市川市 事業所・🏡家庭への助成金制度を創設
    (写真は、TBS)

 

 

-------

埼玉県 大野知事は、経済再生担当大臣と面会し、要望。
①国が自治体向けに創設する臨時交付金は、中小企業が占める割合に応じて配分
②医療機関以外の療養場所を確保するための財政措置
③不足している防護服や医療用マスクの確保
④コロナウイルス感染者を受け入れている医療機関の診療報酬の改定など、医療崩壊を招かない為の支援
⑤運転免許証の有効期限の延長

大野知事 中小企業支援を政府要望(テレ玉)ーYahoo!ニュース

 

 

-------

県議会は、会派ごとに『コロナウイルス総合対策』について知事に提言書を作成、県議会として取りまとめて提出しており、私はこれまでの提言に加え、以下の文書を今日(火)提出しました。
 明日以降も、新たに提言し、実現していきます。

 

東京都は、既に

 

 

-------

狭山市内の飲食店の『テイクアウト』がTVで取り上げられました。(🎥映像
 市内飲食店のテイクアウトをご利用頂ける方は、お願いします
 狭山市役所のような取り組み(前述)を、県庁の担当課長に資料を送り、進言していますが、まだ決定出来ておらず、残念です。県庁が県民の代理人であるかが、試されています。

営業を自粛 居酒屋がテイクアウトメニューを考案/埼玉県(テレ玉)ーYahoo!ニュース

 

 

 

 

-------

今日も、従業員数百人規模から飲食店さんまで、コロナウイルス影響のご相談を頂き、社会保険労務士さんや公的相談機関に問い合わせ、明日も事務所で相談のご予約を頂いています。
 みんなどうしていいのか、どうなっているのか分かりません
   (写真は、今夜のNHK)

 

 

-------

【神奈川県は、最大30万円を支給】
 これで埼玉県庁などは「東京都とは違う」と言えなくなりました。
 神奈川県知事は、支援金によって「雇用の維持をお願いしたい」と呼びかけました。予算120億円。8万事業者を見込み、申請は、来月7日~来月末までの予定で、早ければ申請から約2週間で給付をめど。
 (私は、家賃補助と『限定』した名目ではないほうがいいと思っています。家賃も切実ですが)
    (写真は、NHK)

 

 

-------

コロナウイルスの影響で、生活が困窮している人を対象に、弁護士・NPOによる無料電話相談 (🎥映像
 18・19日(土・日) 午前10~午後10時
 📞0120-157-930

いのちとくらしを守る電話相談会 開設を前に(テレ玉)ーYahoo!ニュース

 

 

-------

コロナウイルスの影響で、以前から埼玉や大阪の専門家に、『カードローン』などによる貧困の状況ついて、相談していました。
 消費者金融さえ、焦げ付いている若い方が何人もいるそうです。なんとかしないと、生きてられない。

 

 

-------

学生で1人暮らししている子達はどうしているでしょう?『自粛』によってアルバイトも休みになり、仕送りも充分ではなく、奨学金も借りていて、実家に帰るのは感染予防上、止められていて。
 この子達が未来に希望が持てるようにしなければと思います。
 老いたら面倒見てくれるのはこの子達という発想ではなく、私達は社会人になる事が出来たので。
 若い社会人が、仕事が激減して『1日の食費500円』で生活しているとの報道もありました。

 

 

-------

埼玉県内の国公立病院が、いつこう出来るか?
 今日も県内複数の医療機関から県庁の対応でお叱りを頂きました。

大阪の十三市民病院をコロナ専門に 中等症患者の治療拠点 大阪市長が表明ー毎日新聞

 

 

-------

神奈川県庁も、コロナ専門病院を計画。
 合計2500床確保する計画は、医師会との連携が出来ていなければ、県庁は発表出来ない。
 闘いは、むしろこれから。PCR検査の実施の有無で保健所が介入している余裕は、本来は無いはず(前述の知事への提言書)。
 県民の皆さんの応援🔥も必要です。

<新型コロナ>中等症者用に「重点医療機関」 県が設定2500床確保へー東京新聞 TOKYO Web

 

2020年4月13日の活動

  

 

埼玉県庁が休業要請を定めた13日・月曜日になったが、1円の休業補償も要請対象の民間事業者に、県庁から言われていない。先週金曜日に議会に確認したが、県庁から議会開催の相談は来ていない。
 コロナウイルスで、『前例』は通用しない事は明らかになり、行政・政治には『大幅な変革』が迫られている。根本的で早急な。
  (記事は、12日(日)の朝日新聞)

 

-------

「埼玉県の病院で断られた患者を5人、栃木県宇都宮市の病院で対応」。対応して下さった医師が証言。
 医師が具体的に原因を「国・自治体から『診断の指針』が病院に、1カ月前から出されていなければならなかったが、未だにやっていない」と話していて、埼玉県内の一般病院も大変苦労されていると聞いています。
 埼玉県のたとえ県境の方だったとしても、断られた上で、宇都宮まで行くのは大変だったと思いますし、私も具体策で動いています。

 

-------

タバコをやめたら「タバコによる気道などの傷ついた炎症は、半年くらいで正常に戻って来る。これからコロナにかかる事を想定し、やはりタバコを吸っていないほうが明らかに救命率は高くなると思いますから、今からでも遅くないので、ぜひ禁煙をして頂くといいと思います」との(前述の)『倉持』先生の所だけでもお読み頂き、あなたので、周りの方の禁煙(もしくは本数減)をおススメ下されば幸いです。
 志村けんさんに からめた記事だったので、読むのをどうしようかと思ってしまいましたが、読んで為になりました。禁煙をするのは楽ではないと思うだけに、読む事をススメます。重篤な患者さんが出なければ、医療従事者も助かります。半年後に、コロナは無くなっていません。よろしくお願い致します。

 

「コロナ重症化の背景はタバコ?」志村けん死去でテレビが伝えにくい”真実”(水島宏明)-Yahoo!ニュース

 

-------

コロナウイルス【雇用調整助成金 相談会】
 狭山市内 全4駅に今月行われる県庁主催の相談会のポスターを今日から貼りました。『電話予約制』になっております。
 自粛要請の中で『経済的不安』を、県庁としてなんとかしないと。

 

のぼりホーム
 稲荷山公園駅

 

 

新狭山駅
 改札脇

 

 

入曽駅
 階段上通路

 

 

狭山市駅
 上りホーム

 

-------

コロナウイルスの総合対策(感染・経済生活・子どもなど)について、県庁に新たに私から提言する文書を作成し始めています。
 何かありましたら、ご指摘下さい。
 今日は病院の院長先生・医療従事者・国会議員事務所などにお話を伺っています。
      (写真は、今日のNHK)

 

-------

テーマは『
 ネットカフェから出された方の生活を、応援して下さると『チーム上尾』(仮称)からのお申し出があり、県庁とその方々との間に入って調整しています。ありがたい事です。m(__)m
 自粛要請期間は24日間で、県施設の『滞在は1週間』としているので、県庁として愛ある対応か必要です。
 話が前に進み、また報告させて頂く形になればと思っております。
 (映像。難民とは私は言いません。それより、誰もが安心して生きていけるようにしていきたい)

 

埼玉県、“ネットカフェ難民”に県施設を開放-TBS NEWS

 

-------

軽症の方のホテルでの受け入れを、今日(月)から始めたとの事。
 新たな施設の確保に私も動いています。

 

埼玉県、コロナ軽症者を民間ホテルに 自宅待機を改善-日本経済新聞

 

-------

狭山市 新たな陽性1人(家族無し) 13日(月)
 県内では、所沢の病院の委託職員の方(これまでの関連)や、他市で施設職員の方も、それぞれ1人。
 医療・介護・保育など、人に手当てする方は、仕事全てをテレワークに出来ない。そして、絶対に必要。リスクは仕方ないと思っていらっしゃる方々を、皆さん『医療崩壊』なんて言葉に負けずに、応援して下さい。

2020年4月12日の活動

  

 

【『ネットカフェ』が埼玉県内でも大宮・川口などで休業し始めている】
 東京都庁のHPにはこのように、『ネットカフェで生活している方』と具体的に書いて相談を受け付けていますが、埼玉県庁にそのようなサイトがあるか、確認出来ていないので、無ければ、きちんと書いてもらいたいと思います。
 埼玉県庁の『遊興施設』への自粛要請は明日(月)からなので、注視しています。
 (情報は、NPOほっとプラスの藤田孝典さんに教えて頂きました。感謝

 

上記のサイト

生活相談 日雇い日払い派遣ネットカフェ暮らしの味方TOKYOチャレンジネット―東京都

 

改めてこのような記事も

 

 

県庁が動いてくれました。拡散希望ネットカフェを出された人に伝わりますように。

緊急事態措置の追加実施に伴い休業したネットカフェを宿泊利用していた方に対し、一時的な避難先を提供します―埼玉県庁

 

ネットカフェ難民に宿提供、埼玉 5月6日まで―共同通信

 

 

生まれて来る家は、選べない。子育てが困難な親も現代では多数いる。(虐待された人もいて)家から出て、ネットカフェで寝泊まりしている方は、少なくない。お金が無いからスマホを持っていないので、ネットカフェでないと情報も入らない。県議2期目から本格的に私は取り組んで来ました。
 県庁職員の中には「市町村の窓口へ行けば」と思うかも知れないが、これまでに市役所に言って断られた経験のある人や、家に連絡される事が困る方も少なくありません。それだから、ネットカフェで暮らしていたのです。住民票が無かったりするし、市町村という枠ではないので、市町村任せには出来ません。今回が、県庁として考えるきっかけになればと思います。
  (写真は、TBS)

 

 

行政の窓口で、イヤな思いをしたネットカフェで生活していた人は何人もいるので、この情報が伝わって、利用につながりますように。
 この問題は、当事者ではないから理解しづらい方もいらっしゃるかも知れませんが、「『社会』は何の為にあるか」という根源的な事で、弱い立場の方の事や、緊急性の高い事から取り組んでいます。

埼玉県、ネカフェ利用者に避難先提供 原則1週間の滞在-朝日新聞デジタル

 

県がネットカフェ難民にスポーツ総合センターを無償提供/埼玉県-Yahoo!ニュース

 

-------

院内感染
 あなたが病院の医師・看護師・経営者だったとして、『風邪』の方を今、受け入れたいと思いますか?
 現場では受けない訳にはいきません。風邪でない方の中にも、無症状の感染はあります。そして医療従事者が感染します。症状が出ないので、他の方も感染します。これを『院内感染』と言ってマスコミや住民がただ騒いでしまったら、現場はどんなにつらいでしょう。医療従事者が感染した病院のある地域で、良くない言い方を聞く事が無くはありません。不安なのは理解出来ます。
 お願いです。命がけで、もう2か月半も最前線で闘っている人達を責めないで (TT)。応援して下さい。今週病院に行くのは、あなたではない保障はどなたにもありません。

 

 

感染症指定病院
 コロナウイルスと、もう2か月半も闘い続けている方々の疲労感は、私達の想像を絶します。大学病院もありますが、それほど大病院ではない所もあるので、応援の医療従事者にも限界があるのではないかと推察されます。既に何人が離脱せざるを得ず、何人が離脱しなければならない体調なのに、離脱出来ずに、いらっしゃるでしょう。私は医療関係者のお話を伺いながら、長期戦の準備を進めたいと思っております。
 特に、感染症指定病院のある地域の方は、何らかの応援をして頂ければと思います(行ったり電話ではなく)。市役所が拍手をするのはお薦めしません(他にやらなければならないコロナ対策が山積しているので)。ぜひお考え下さい。
 保健所へ応援のお手紙を書いて下さる事も(封筒の場合、表に『応援』と書いて下さい)。
 祈るだけでも、うれしいです。そして、体力に裏打ちされた免疫力を高め、寝て下さい。(^^)

 

-------

「埼玉県でPCR検査してもらえなかった患者が、栃木の病院に助けを求めて受診に来ている」との医師の証言が、今日(日)TVで放送されていたと聞きましたが、どなたか内容をご存知ですか?

 

 

この問題で忘れがちなのは、保健所長は、本当の事(本音)を話した訳で、では【本音を言わなかったら、どうなっていたのでしょうか?】県庁職員の中にも本当の事を言わない職員は、います。本当の事を言わなければ、困り続けるのは住民です。こういう報道は、報道の仕方を間違えると、本当の事を言う事にブレーキが更に、かかりかねません。これは『公務員の身分保証』の根幹的問題です。
 そして、保健所長だけが悪いのではなく、①検査数を【管理】しようとした行政の姿勢、②組織なのに誰も反論を言わなかった市役所全体が問題なのです。行政(特に県庁)は、恐ろしい程『縦割り』で、他の部署に助言・情報提供する職員は、本当に少ないです。
 私は県議として今回のコロナ問題でも、ミスをした職員は責めません。それより、どうして上司は、ミスを発見出来なかったのかと思います。『誤解を招いた』と言う時は、必ず正面から問題と向き合えていません。住民の命がかかっている問題で。

さいたま保健所長「誤解招いた」-NHK NEWS WEB

 

-------

今日(日)新たな陽性 狭山市3人。うち2人は所沢市内の病院の入院患者の別居親族で、同じ家で過ごす機会があったとの事です。
 県内では、介護施設・保育士・歯科医師も、新たに陽性になった方がいらっしゃいますが、このお仕事は(前述したように)防ぎきれない・どうしようもない部分があり、明日(月)の報道を見て、心配になる方の心をカバーして頂ければと存じます。合わせて、介護施設など、そうでなくても人手不足で、欠かせない職場ですので、応援して頂ければと思います。私は、明日も対策を進めます。

 

-------

PCR検査数が報道される事は、感染症対策の優先順位からすれば、行政の対応の次元が低いと思います。
 一方、今後検査数は、増えるので、1日1日の陽性者数で悲観的にならぬよう、周りの方にお声掛け頂ければ、ありがたいです。よろしくお願い致します。
 私は専門家の方からお話を伺い、問題の本質をお知らせしていきます。
   (写真は、フジテレビ)

 

-------

埼玉県の陽性者数は、5番目になりましたが、都道府県の人口規模で5番目ですし、東京のベットタウンですので、いずれこうなる可能性は思っていました。
 大事なのは『死者を出すリスクを対策で減らす事』です。
    (写真は、NHK)

 

【都道府県】人口ランキング・面積ランキング・人口密度ランキング

 

-------

『ネットカフェ』から出なければならない人への対応の、県庁からの連絡があった時は、「これで今回、何人かを死なせずに済んだ」と目頭が少し熱くなりました。(TT)
 県庁職員と事前に、ネットカフェ生活者がどれくらいいるか話し、県内でのネットカフェ生活者を300人と見込み、1つの施設がいっぱいになったら別の施設を用意するとの事。感謝

 

 

ネットカフェが休業した事により住まいを無くした人の為の施設を県庁が用意しただけで、お気楽に喜んでは いられません。(前述したように)行政と以前接してイヤな思いをした人は、行政を頼れないので、民間団体の『反貧困ネットワーク埼玉』に連絡を頂く事を拡散して頂ければ幸いです。この事は県庁職員にも伝え、ネットカフェの入口に、民間団体への連絡先を掲示してもらう事を提案してあります。
 県西部の方には、所沢に民間・NPOの『サマリア』もあります。
 団体の方と連携させて頂いて、動いております。

 

反貧困ネットワーク埼玉-Twitter

 

 

2020年4月11日の活動

  

 

河川敷などを、🚶ウオーキング・散歩している方が激減していると、ウオーキングされている方から聞きました。
 明日(日)から3日間は、☂雨の予報。
 散歩するだけで感染はしません。長期戦なので、『体力』に裏打ちされた免疫力の低下によって病気になる事が心配です。
 ⬇この記事は、会員限定なので、クリックすると何も見れませんが、4日前の記事です。ここだけでなく、春は様々な🌸野花🌼に出会えると思います😊。家の近くでも散歩しませんか?

 (内容が見られないため記事のURLは貼りませんが、ひろしのFacebookでは記事のサムネイルでサクラ🌸とツツジの見事な景色が見られます。)

<ひろしFacebookより ↓ >

 

-------

公務員を対象に「3日後の月曜日から自粛で『給料出ません』」となったら、『当事者』のあなたは、『当然』と思いますか?
 今やっている事は、同じ事なので、自粛要請だけの対応では、よくありません。
 異論は、申し受けます。

 

 

国に対し、住民の代理人である都道府県で「国が金を出さなければ、県は自粛要請出来ません」と、たんかを切った知事は、いるのでしょうか?
 上田 前 埼玉県知事は、”国とぶつかったほうが、むしろ国は金を出す”といった主旨の事をよく言っていました。
 『休業補償』について国への要請は、うまくいっていません。あと何十日このままですか?

 

-------

⬇📷写真のように、NHKなどの報道は、東京都の規制と埼玉県は、同等でネットカフェも名指しで自粛要請しているように思わせています。現に埼玉県は『その他遊興場』と規定しており、⬇このように遊興施設の中にネットカフェは入れられているので。
 その人にとっては、他に無い家なのですが。

 

 

ネットカフェを、🏠住居として使っている方にとって、ネットカフェの営業自粛は、『外出推進』です。
 そう考えている埼玉県庁職員は9千人の中で何人いますか?担当職員の中にいてくれていますか?

 

 

埼玉県庁の言っている『埼玉版SDGs』(誰1人見捨てない)は、まやかしでしょうか?
  ⬇📷写真をご覧下さい。今問われています。
 努力のレベルではなく、やってしまっている判断基準です。
 憲法25条 生存権を脅かす事を、県庁が行っています。

 

-------

「北海道の日高山脈は活火山なのでトンネルを通す事に反対があり、その一方でトンネルが無いと広尾に行くのに”えりも岬”まで遠回りせねばならず(その道は黄金道路と言われる程、壊れる事が多く)、計画からトンネル完成まで50年かかった。その大変さからすれば、何でも出来る」その町会議員をおじに持つ狭山市民の方から教えてもらいました。その町会議員は、トンネル完成を生きている間に見届ける事は出来なかったそうです。私達は何かを見届ける事がたとえ出来なかったとしても、道筋を作っていきたいと思っています。それほど時間がかからずに実現出来る事ばかりが、大事な事ではありませんので。
  (⬇地図。野塚トンネル)

野塚峠-Google Map

野塚トンネル-Wikipedia

 

-------

【中小事業所に川口市は、10万円】
 川口市に比べ埼玉県庁のほうが財政が豊かだと思います。埼玉県庁は出遅れてしまいましたが、これまで県内の事業所や県民の皆さんによって、埼玉県は税収や経済を支えられて来ています。
 新たな『感染症対策』と合わせて、中小事業所が倒産しないように、県民が少しでも安心出来るように、しないとなりません。
   (記事は日経新聞。11日)

 

-------

狭山市 新たな陽性者3人は同一家族からの感染。
 現状、埼玉県の感染者対応は後手に回っており、軽症者の自宅待機は、家族への感染を生じさせるので、私は昨日・今日 医療関係者4人と、今日は国会議員と話し、改善を目指しています。

 

↓ 県内の新たな陽性者で、今日も医療関係者が3人(うち2人はこれまでに同僚の感染あり)

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(県内339~356例目)-埼玉県庁

 

 

埼玉県内 陽性患者の死亡・重症・軽症・退院の状況(県庁HP。今夜)
 軽症者で自宅待機は10日夜現在127人。軽症者が入れる施設が足らない事から、現状この表で、正しい情報を示せていない。
 ウイルス・災害など、県民が不安に感じている時は、正直に情報を伝える【姿勢】である事が県民に伝わる事が、たとえ厳しい局面になっても、県民は一定の安心を持てる事につながる。
 (※”軽症者”の中には、家族が感染し、検査した結果、無症状の方もいます)

 

上記の表が掲載されている県庁HP

埼玉県内の最新感染動向

 

 

病院での『入院患者』『医療従事者』の感染判明
 先日お伝えした所沢市内の2病院以外で、報道されたのでお伝えします(狭山市内には、ありません)。
 知事はこのように述べていますが、現在も県庁は発表しておらず、情報をHPに載せていません。今回の報道は毎日新聞だけで、新聞を読んでいない方が情報を得やすいようにしないと、外来患者が困り、不安のままだと思いますが。

2020年4月10日の活動

  

 

県内の【ネットカフェ】で『休業・入店制限』している所を、ご存知の方がいたら、教えて下さい❗❗❗
 ネットカフェで寝泊まり・暮らしている方が、締め出されないようにするには、どうすればいいか専門家の方と相談しながら、動いています。埼玉県庁は具体的にはネットカフェを対象の名前には上げていませんが、「東京都と連携」といった報道を見たり、『その他遊興場』に含まれると思った事業者が、休業自粛をする恐れがあり、ネットカフェが閉まる事で、かえって感染が広がってしまいます。遊興施設への規制と違い、寝泊まり出来る所を失う事になります。
 東京都では、ネットカフェを規制するにあたり、都営住宅などを500室用意したそうですが、公的なサービスを好まずに、ネットカフェで生活している方も、少なくないと思います。『市町村福祉窓口へご相談を』と書いたとしても。
 県庁として実態把握をしようともしていないと思います。

【4月10日発表】埼玉県における緊急事態措置(第2弾)の追加実施について‐埼玉県オフィシャルサイト

 

 

【コロナ『関連死』】
 『自粛』のあおりを受けて今後、県内で何十人が亡くなるでしょう?
 経済的に立ち行かなくなって・寝泊まりしていた所が使えなくなって、自殺。自粛で体力が落ちて、病気・介護状態が悪化し、死亡。
 行政が何かを行う時は、そのマイナス面・結果として起こる問題を同時に対応しないと、人によってマイナスのほうが大きくなる。それはコロナの死者数に比べてどうなのかを考えないと、何の為の対策と言えるのか。
 県庁は『管理』しているつもりで、『現場を意識していない』怖さを感じる。責任は、負えない。なんとかします。

営業休止要請 ネットカフェで寝泊まりしていた人は? -NHK

 

 

コロナウイルス軽症者を、県内のホテルの1つが受け入れて下さると知事が発表。
 完全に民間ではない(公的な)ホテルが今後受け入れて下さると、完全に民間のホテルへのお願いが本格的に出来るようになるので、助かります。

新型コロナウイルス感染症患者の宿泊施設での受入について‐埼玉県オフィシャルサイト

 

 

自粛要請のタイミング
 今夜報道があって「明日(土)午前0時から 都庁」「月曜から 埼玉県庁」。
 『民間の生活』や心を、都・県庁は理解しようとする必要があると思う。
 自粛に協力しようとしても、『雇っている従業員』『仕入れた品物』『お客様へのお知らせ期間』がある。雇っている従業員を今夜いきなり、解雇・休業させるのか。両者は、心の準備の時間も、【次の仕事の用意】も無い。
 仕入れた品物を捨てる時、どんな気持ちになるか。
 全て『緊急』を理由にする事は許されない。人の命がかかっているからこそ、(もっと早くに発表・計画的に発表出来なかったのか。これまでの対策はどうだったのか)行政が自分に厳しくなければ。そうでなければ、いざという時の協力が得づらくなる(防災の基本)。
 都庁・県庁に計画性が無い根源的な理由は何だろうか。

 

 

今夜(金)も、人身事故が県内でありました。
 コロナの経済的影響が理由でないと、県庁は証明できますか?
 SDGsの実践を今こそ。

高崎線で人身事故 運転再開-gooニュース

 

-------

今夜(金)、新たに陽性が明らかになった県内の方のうち、入院患者さんが10人(うち1人は患者家族)、(同じ病院かは不明ですが)医療従事者が4人。これが明日報道され、一般病院のコロナウイルス患者さんの受け入れは難しくなる部分が出て来ると感じ、早速、医療関係者に相談させて頂き、感染症指定病院での新たな受け入れ枠増加がやはり必要だと思いました。
 感染症指定病院から、コロナ以外の患者さんが数か月間、転院が出来るようなコーディネートも必要だと思いました。私に出来る事で、明日も医療関係者と話していきます。
(入院患者さん10人は、全員60代以上。うち80代以上が5人。早く良くなりますように)

 

 

-------

「今日、●●市で新たな陽性者は、いませんでした」。
 そう書く事に私の場合は価値を見出せません。それを書いたら「いいね」が多かったとしても。当然、気にしていますし、いたら書きますけど。
 ♬イエモンの『JAM』を思い出すばかり。
 世の中に、♪音楽も足らないと感じる。

 

 

-------

【生活費貸し付け 全国共通の相談ダイヤル ☎0120-46-1999】
 明日(土)から、土日祝含む毎日、午前9~午後9時まで。
 全国各市町村の社会福祉協議会に寄せられた申し込みが、既に2万件近くに。
 生活に困った人が当面の生活費を無利子で借りられる『生活福祉資金貸付制度』の『緊急小口資金』などは、コロナウイルスの影響で休業や失業した人などを対象に特例が設けられ、所得に関係無く利用出来るようになり、上限額が引き上げられ、返済期間も延長。
 既に利用が認められたのは1万3600件で、1件あたりの貸付額は平均16万6千円。

 

休業 失業 特例の生活費貸し付け 申し込み2万件近くに -NHK

 

2020年4月9日の活動

  

 

飲食店の【テイクアウト・メニュー】一例
 友人が写メで送ってくれたので、私も電話してテイクアウト。ひろし事務所 外の掲示板に貼りました。今後も貼っていきます。
 県職員の労働組合や、県庁に、狭山市役所の職員の取組み(前述)を今日、紹介しました。県庁職員1人1人に、夜・土日など広がるかな?
 自粛の中に、テイクアウトは含まれてませんよね。

 

-------

カード会社を名乗って、『ニセ』のメールが送られています。
 実際に実在するものばかりが書かれていて、アクセスさせるサイトだけが関係無い手口。内容は、いくつもパターンが違うそうで、昨年11月から、カードを利用していない人以外にも送られているとの事。お気を付け下さい。

JCBを名乗る怪しいEメールが届きました。 よくあるご質問(個人・法人のお客様)-JCB

 

-------

感染症の患者さんが増えて来ると、「入院 受け入れ病院がいくつあるか」、病院数に目が奪われがちです。しかし、感染症の専門病院と、一般病院とは、(感染を広げない為の)施設の構造も、これまでの取組みの積み上げも違います。
 見方を変えて言うと、感染症の専門病院は、感染症が流行していない時は、当然、感染症と関係の無い(呼吸器系などの)患者さんが入院されています。
 今後のウイルスとの長丁場を合わせて考えると、①病院施設ではない所での『軽症』の方への対応。②感染症の専門病院が感染症の患者を受け入れる比率をどうすれば上げられるか(←この事は以前から求めています)、それ以外の患者さんの今後の入院を、別の病院で行う事も必要ではないかと思います。私自身、専門家の方に伺いながら、対処していきます。

入院可能ベッド残りわずか 埼玉県が宿泊先確保急ぐ―テレ朝news

 

-------

埼玉県内の弁護士全員の組織『埼玉 弁護士会』
 【無料電話相談】が18日(土)に行われる他、HPには、それ以外の相談ダイヤルの紹介も載っています(急がねばならない方もいらっしゃるので)。
 今後も、相談窓口を紹介していきます。
 (記事は、読売新聞。9日)

 

埼玉弁護士会

 

-------

コロナウイルスの軽症の方への対応を考えるべく、埼玉県のホテル業の役員さんにお話を伺って、私が思った事は、
「① 民間のホテルに『軽症者受け入れ』を言う前に、【公務員の共済的なホテル】が県内にいくつもある(以下に一例を紹介)ので、そこでの受け入れ実施が不可欠。
 ②“完全な民間”のホテルは、既に借金があり、コロナで休業していたり、極端に売り上げが悪化しているので、これ以上の借金(融資)が難しい所があり、受け入れは補償が必要(借り上げは一棟丸々)。
 ③軽症の方が使った物での従業員の感染リスク対策などの事前の対策の説明が必要。
 ④風評被害は、そのホテルにだけでなく、その地域に及ぶ恐れがあるので、事前に対策を示す必要がある(キャンペーンの実施)」と思いました。
 明日も関係者にお話を伺い、一刻も早い改善を進めます。感染症の場合、家族のいる家は、感染リスクがあります。

契約保養所一覧-埼玉県市町村職員共済組合ホームページ

 

ホテルブリランテ武蔵野食事・会議等利用補助-公立学校共済組合埼玉支部

 

県の保養施設。自粛で『休館』中。

浦和で会議、宴会、宿泊ならヘリテイジ浦和 別所沼会館

 

軽症者など 宿泊施設での療養 「受け入れがたい」 埼玉-NHKニュース

 

-------

【感染症 専門病院】
 3月13日の段階で、県内11病院に70ベットで、現在それに1病院5ベット増えただけ。
 以前から県庁に言っておりますが、『国立系の病院で(変わらず)2床』なのは、県庁が国立系なのを難しさの理由にして、腰が引けてしまっていて、他に理由を聞いても、ありません。
 県西部地域に少ないのも、問題視して来ました。
 明日も、県庁でない関係者に相談します。
   (表は、朝日新聞。9日)

 

大野知事は今日「私も若干、情報が来ていなかった事がある。先週の末くらいから、一般病床を使わざるを得ない状況になった。一般病床150床分で、2/3くらいが、いざ受け入れて頂こうとなったら、受け入れがかなわなかった」との事。
 私は特に一昨年から、知事をはじめ上層部に、深刻な情報が上がらない事を問題視して来ました。コロナウイルスで、上記の事以外にも、知事に重要な情報が上がっていない事がありました。
 一般病院がすぐ受け入れられないのは、(感染防止の為の)施設の改修・医療スタッフの増員の問題もあるのではないかと思います。
 『Yesマン』では、県民が苦しみ、死ぬので、Yesマンでは いられない。

 

(写真は、TV埼玉)

 

埼玉の軽症者ら78人入院できず 病床不足でホテルなどでの療養も検討-FNN PRIME

 

 

2020年4月8日の活動

  

今夜8日(水)夜0時~放送『パンデミックが変える世界〜歴史から何を学ぶか』NHK Eテレ
 「感染症と人類の闘いは『遊牧』を始めた時代から。現代の感染防止は、監視の強化ではなく、みんなの連帯・協調で。21世紀は『税金を払って良かった』と思える国家に。既存の考え方に依存しない」歴史学者の磯田道史さんの話は楽しい。番組を見ましたが、録画におススメです。

「緊急対談 パンデミックが変える世界〜歴史から何を学ぶか〜」-ETV特集 -NHK

 

-------

今日は【入学式】
 商店(飲食店・学習塾)の方々からのご相談で市内を回っていて、どう見ても着なれていない学生服の中学生と保護者の方に声をかけています。
写真は、ひろし事務所前のガラスに掲示。「こんな時代『だからこそ』」だったかな
 うれしい・喜ぶ事は、自粛しません。入学おめでとうございます

 

-------

昨日(火)、逮捕されましたので、報告致します。

強盗犯2人逃走、レジ店員「お金ありませんがカメラあります」のひと言で何も取らず 県警、2人見つけ逮捕(埼玉新聞)-Yahooニュース!

 

-------

今後の新たな『経済対策』について埼玉県 大野知事は「影響が及ぶ業種に何が出来るのか検討しており、近いうちに具体的なお話が出来る可能性がある」との事。
 (TV埼玉。昨日)

 

コロナウイルスの報道のあり方
 小池 都知事など、『強い言い方』をする政治家を、TVは多く報道する。緊急事態宣言で埼玉県も対象になり、県民が注目している中、昨夜の各局は、『ニュース23』(TBS)では全く埼玉県の情報を報じず、『ZERO』(日テレ)では映像では大野知事が出たものの(写真)、県の方針は何も報じませんでした。
 これでは、東京都と、自粛レベルが一緒なのかと誤解し、自粛していない所に、そこと関係が全くない方からの連絡が行ってしまいそうで、混乱をあえて招きます。地域によって感染の実情は違うので、強い言い方をしていない緊急事態宣言・対象県も報じて頂きたいと思います。でないと、ニュースがワイドナショーのようです。
  (『報道ステーション』(テレビ朝日)では、知事の発言映像が放送されました。つづく)

 

 

コロナウイルス 県庁の発表での【聴覚障がい】などの方への配慮
 埼玉県知事が記者発表する際、現在、県庁が手話通訳者に依頼していない事から、(市議からの依頼もあり)依頼するよう県庁に言いました。緊急事態宣言で埼玉県も対象になった事もあり、多くの県民が注目していると思います。それは、今後の対応でも大事になると思います。
 もう少々お待ち下さいませ。m(__)m
 私も難聴ぎみなので、TV画面を『字幕』表示設定にする事があり、気持ちが分かります
 「速報などの場合 字幕が出ない場合がある他、聴覚障がいの方の中には、文字情報ではなく手話のほうが伝わりやすい方もいらっしゃる」と、市議に教えてもらいました。感謝。  (写真は、TV朝日)

 

東京都は、💻ネット📱配信でも、手話通訳が。 (写真は、NHK)

 

-------

コロナウイルス 『自粛』の影響で飲食店は、とても大変なので、狭山市役所では、市職員に、【テイクアウト】での購入を推進している(📷写真)と教えてもらいました。
 県庁で、このような狭山市役所をお手本として、取り組めるか聞いてみようと思います。住民に身近な行政の行動が試されていますね。1人1人の行動で、出来ます👌。

 

-------

あるタクシー会社600人全員【解雇】
 コロナウイルスの特に『検疫』対策で、日本政府の対応は、ずさんでした(与党だけのせいに出来ません)。東京都もオリンピック今年開催で、それに加担しています。そうでなければ、ここまでの感染は広がりませんでした。地方行政も合わせて、その一定の責任を取らねばと思います。
 行政は、報道を見ただけでなく、具体的に行動を変えられるか。政党を超えて県議同士の意見交換も、しています。映像をご覧下さい。

新型コロナで業績悪化 タクシー会社が約600人解雇へ 東京-NHKニュース

 

-------

県内 陽性で『軽症者』の自宅待機は現在、78人と発表がありました(今日、陽性が分かった方の動向は、調査中)。
 「入院ベットがいっぱいで78人が自宅待機になっている訳ではない。単純にホテルに入って頂けばいいという問題ではない」との事です。
 この論点が更に分かったらお伝えします。明日、報道があります。
    (コロナウイルス)

 

-------

NHKは、しきりに緊急事態宣言を『1カ月』と言っていますが、ホントですか?
 仕事しないと食べて行けなくなる人を、『非国民』のような目で見れますか?特に、【直接影響の無い人】が、批判する状況を、いい空気ではないと感じます。行政だけの支援では、コロナウイルスの社会で、乗り越えられない人が出てしまいます。
 食べて行けなくなる心配がある方々に、私は「長丁場なのを見越してどう動くか」話しています。

 

-------

狭山 新たな陽性 3人
 30代男性・50代男性・60代女性
 容体は安定しているとの事。3人は別の家族で、ご家族は調査中です。
 早く良くなりますように。

新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(県内229例目~251例目、県発表137例目~159例目)-埼玉県庁

 

 

「病院で『入院患者』『医療従事者』の感染が判明した」と報道されて、その病院を責めないで下さるのなら、積極的に県庁に発表してもらうよう言いたいと思います。現状、埼玉県で入院患者・医療従事者が陽性である事が分かっても、県庁は、病院名を発表していません(市役所では発表している所があります)。現在のように県庁が発表しないままだと、患者さんがその病院に知らないで行きます。また、発表しないから、全ての病院の外来患者さんは「この病院は、大丈夫なのか?」不安を抱えながら病院に行くか(精神面で良くない影響があります)、持病があっても病院に行く事をためらい、病気が悪化してしまいます(実際、多くの病院で外来患者が減っています)。
 私が知っている範囲で、病院内で感染が確認された所を、以下にお伝えします。所沢市内の2病院で、もちろん、病院は病院ご自身でそれを発表しています。(狭山市内には、ありません)
 医療関係者は、命がけで、患者さんの病状を改善しようと、日頃でも大変なのに、コロナウイルスで更にハードな闘いの日々が2カ月近く続いています(県内で陽性が初めて確認されたのは2月10日)(私達が受けているストレスとは比べものになりません)。院内感染とは、感染者の扱いにルーズだったら批判を受けるもので、コロナウイルスの場合は、患者に症状が無かったりするので、医療従事者が感染するリスクもあり、それらを100%見抜くのは不可能で、これまでの院内感染の定義とは違うと私は思います。医療関係者と意見交換しながら、取り組んでいます。

 

所沢市山口にある病院。
 医療従事者の感染が確認された。
 当面、外来診療・救急外来を休診。面会中止。

一般社団法人 巨樹の会 所沢明生病院

 

詳細

お知らせ-所沢明生病院

 

所沢市北野にある病院。
 上記の病院から転院した患者さんの感染が確認された。
 当面、面会中止。
 
新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ―医療法人 啓仁会 所沢ロイヤル病院

 

所沢市役所での公表。
 「市内在住者の発生状況」の欄に。

市内在住・勤務する方の新型コロナウイルス感染症患者の発生(令和2年4月8日現在)-所沢市

 

県庁は、公表していません。

 

 

-------

ひろし事務所に、夜0時過ぎにも、コロナウイルスの件で教育関係者の方がお話をしに来て下さいました。
 いざ!という時に、各分野の(シビアな現場で対処をされている)専門家の方が教えて下さるので、ありがたいです
 明日(木)も、ご相談に対応させて頂きます。

 

2020年4月7日の活動

  

 

コロナウイルスの影響で経済的に困っている飲食店の方々に今日もお話を伺い、市役所・市教育委員会・市議・県庁・自衛隊関係者(検疫)や民間の相談機関の方と打ち合わせを行い、緊急事態宣言で『あおり』を受けかねない学習塾の方々にもお話を伺いました。子ども達や保護者に落ち着いた生活を確保せねばなりません。
 政府の今回の経済対策や融資だけでは、飲食店などが次々に廃業していってしまうので、『長期的な視点』が必要で、飲食店の方には「家賃について、大家さんと相談」も話しました。
 市内を🚲自転車で移動していて、いつご相談を頂くか分からないので、カバンに資料が欠かせません。国や県庁が何を言っても、地道で直接的な対応が大事です。明日も。
 (写真は、狭山市役所にて)

 

 

埼玉県は、保育園・学童も、学習塾も、自粛要請は出ておりません。
 『遊興施設など』だけです。
 これが今夜7時に県庁が発表した文書です。(コロナウイルス 緊急事態措置)

 

県庁資料全文

2020年4月6日の活動

  

 

キャバクラなどの飲食店や風俗業では、子育て中の1人親のママさんも働いており、結果として(行政ではない)福祉的な受け皿になって来た。
 給与明細書を出していない店もあるので、コロナウイルスによって「収入が減った事が証明できる物を」と行政が言っても、無かったりする。そもそも個人で借りられる融資制度(貸付。市町村社会福祉協議会)がある事も、知られていない。
 従業員が解雇・減収になっても雇用調整助成金を申請しない飲食店・風俗店がどれ程あるだろうか。書類も はん雑で、従業員の休業補償の助成金を国から受けるには、お店の金銭的負担も必要になる(解雇1/5・解雇無し1/10負担)。
 お金に困って、違法な仕事になってしまう人も実際にいるが、『行政に相談しよう』と”思う”だろうか?特に県議2期目から県庁に求めているアウトリーチ=『相談が来るのを待つのでなく、こちらが動いて、手を差し伸べる』。SDGsが唱えられているだけで、県庁で実践出来ていない。複数の専門家に相談しつつ、私なりに新たな対応を模索しています。
 (この報道の表題は、文章を読んでみると確定したものと思えない)

現金30万円給付、風俗業などで働く人も対象に 担当相(新型コロナウイルス)-朝日新聞DIGITAL

 

-------

【『緊急事態宣言』が埼玉県も対象】になりそうなので、県教育委員会のトップクラスと協議しました。
 東京都の考えを、埼玉県がどこまでマネするかは、知事が判断するのですが、その”判断”で生活に影響を及ぼしてしまう子ども達や保護者・民間の方への配慮を具体的に頼みました。特に、①全県一律なのか、感染者数など地域に配慮するのか。②これまでのように「いきなり明日から」などではなく、『前もって』、1つの発表でなく『今後も見すえた計画』の発表をする必要性。
 行政の発表に『生活者に寄り添う』発想を入れる為に。今回の知事の発表でそうならなくても、県教委などからの別の発表で実現出来ればと思っています。
  (※注釈 「マネ」と書かざるを得なかったのは、埼玉県で休業補償などがあるか不明だからです)
    (写真は、TBS)

 

-------

まず写真をご覧下さい。
 コロナウイルスについて世界中の『おどかされ続ける情報』でなく、対策は『埼玉県内では、どこまで出来ているのか。課題は何なのか』。ネット・新聞を読んでいない方への情報伝達手段として、ひろし事務所前の掲示を毎日変えてはいますが、県内各ケーブルTV局さんに、県庁を取材して頂き、狭山をはじめ県民の皆さんに、お伝え出来ればと相談し始めています。
 県庁は、ケーブルTVの存在価値を知らず、コロナウイルスについての県知事などの記者会見場に、県内ケーブルTVは現在も入れていません。

 

-------

「コロナウィルスの影響でお金が無くなった人が、犯罪をしないで済むようにするのは、(県警察ではなく)県庁の仕事・役目です」。では県庁のHPにいつ、そういった事を書くでしょうか?『気概』は、見えるように動かなければ、見えません。

 防犯カメラを付けるだけでは、犯罪は防げない。事件は狭山で起き、店員さんが、結果としてケガしなくて良かったですが。結果論では仕方ありません。

男2人が「金を出せ」と脅迫、レジ店員「お金ありませんがカメラあります」…何も取らず逃走/狭山-埼玉新聞

 

-------

狭山市役所は、(前に述べた市役所と違い)コロナウイルスの影響で「税金が払えない」場合について、このようにHPでも書いており、今後、税金の督促通知を送る場合、コロナウイルスの事への配慮に言及する方向だそうです。
 いま必要なのは、民間の方々への先を見越した安心材料の提示です。

市税等を一時に納付できない方のために猶予制度があります―狭山市公式ウェブ

 

東京都 緊急事態宣言発令で、一部の事業者に【休業協力金の支払い】を検討中 コロナウイルス
 「休業要請などに応じた一部事業者に『感染拡大防止協力金』の支払いを検討していると明かし、補正予算を発表」との事。
 協力金について、埼玉県も実施して頂きたい。

小池都知事、休業要請応じた事業者に「協力金」検討-日刊スポーツ

 

-------

学校が休校になってから既に1ヶ月が過ぎています。学校の再開などについて考える上で、感染者が10人以上なのは、県内63市町村中、4市。県内一律に休校を考えてしまうと、子供や親の生活のマイナス面のほうが大きい。
 『何かあったら』とは、現場の実態で考えるべき。感染者数に比べ、家庭の状況はそれほど報道されないので、推察力が大事。
 高校は電車通学もある事から、始業時間も柔軟に考える必要があると思います。
  (写真は東京新聞。6日)

 

 

学校の再開や、登校日の増加策について考える上で、例えば、学校再開を13日からまたずらしても、感染者数が今後減ると思う方は、いないと思います。今やらないで、この先、梅雨が終わるまでに出来るでしょうか?保護者をはじめ、パートなど民間で働いている方の予定も立ちません。
 何をもって『適切な判断』とするのかが、大事。『今が踏んばり時』と県庁は、いつまで言うのでしょう?まるで、戦争中のようです。当然ながら、私は戦争の事は、亡くなった母などから聴いたりしただけですが、『歴史は教訓』にしており、それは、一般市民よりも、国家(行政)が頑張らねばならない。判断を間違ってはならないという事です。
   (写真は日テレ)

 

-------

コロナウイルス緊急事態宣言での自衛隊派遣は、恐らく、病院から軽症な患者さんをホテルに移送する際の運転などに従事する事を言っているのではないかと思いますが、空港から帰国者の移送はどうするのでしょう?そういう事こそ、緊急事態で対処すべき事だと思います。
    (写真は、日テレ)

2020年4月5日の活動

  

 

都内へ通勤・通学している方も含め、【都内での夜間飲食『規制』】が、必要だと思います(平日・休日を問わず。『自粛』ではなく)。それを実効性あるものに、どうすれば出来るか。知恵が必要です。飲食の仕事をしている方への一定の所得補償も必要だと思います。
 残念ながら、東京都区内での感染が今後爆発的に増える事から、ウイルスとは長期戦で、ワクチン開発までに時間も稼がないとなりませんし。
 規制について、皆さんはどう考えますか?国会議員・県内の市長をはじめ関係者に相談し始めています。
     (写真は、NHK)

 

 -------

【滞納した税金】について、ある市役所(狭山ではない)から、3月17日付で「3月27日までに一括全額を納付して下さい。全額一括で納付せねば『勤務先調査、売り掛け財産を差し押えます』との通知。『売り掛け財産差し押え』というのは『取り引き先に連絡して、差し押えます』という事で、実際にそのような連絡は行われており、信用問題になり、【倒産を促進】します。
 『コロナウィルス』で、混乱している時に『赤色の封書』で届き、狭山市内の経営者の方から「精神的に追い込まれ・怒りがこみ上げた」と窮状のご連絡を頂き、これは都内の市区町村役場からだったので、早速、その市の市議に連絡しました。
 私のような議員の連絡先を知らない経営者・市民だったら、一体どうなっていたのか。コロナ以前には、消費税増税で景気が更に悪くなっていた中、税金で、差し押さえられ、住む所の家賃・ローンも、払えなくなった人も今後出て来るでしょう。
 明日(月)は、埼玉県庁などの税金徴収担当に、このような事について、『コロナウィルス不況』下の対応へ変更を求めようと思います。
 皆さんは、どうお考えでしょうか?安心が増える対応へ。
 
 
 

市役所名などは、消しています。
 その市だけの問題ではないと思うので。

 

 

 

-------

ご高齢の女性が、ひろし事務所前で『コロナウイルス』の掲示物を わりと長い時間見ていて、入って来られ「明日、●●病院に行くんですけど、大丈夫でしょうか?」と恐る恐る聞かれました。
 TVでは院内感染など、ほとんどが脅かされる事。県内のコロナウイルスの患者を受け入れてくれている病院がどこか など、大手新聞には掲載されないでしょうし。ネットをご覧になれない方に、情報が不足していると、改めて感じました。
 新たな対応を模索しています。確かな安心を差し上げたい。少しでも。
    (記事は、埼玉新聞。1日)

 

-------

コロナウイルス感染拡大防止策
 日本では未だ【帰国者専用のバス】がありません。(以前も書きましたが)
 中国では、あるのに。
 (TVのこの表現は、隔離という言い方よりも、「家族などにうつさない為に」です)
      (写真は、フジテレビ)

2020年4月4日の活動

  

 

【ひろしFacebookの自己紹介文】

気楽にお読み下さい。掲載する多くは、賛否が分かれる事ですがそれを書かないと、不安・大変な方が取り残されたままになってしまいます。【コロナウイルス】で不安な方が多い中、ご一緒に考えて頂ければと存じます😊

 

Facebookの自己紹介文を初めて書きました。
 文字数制限があるので、書ききれなかった事は、
「💻SNS📱で情報が多い時代、私なりに書ける事で、これだけはお伝えしなければという内容を掲載しており、『いいね』を押して下さる事よりも、どちらかと言うと、内容をより読んで頂き、お考え下さる時間を頂ければ、ありがたいと思っております(私の場合は😊)
 お考え下さった中で出て来たご意見を頂くと、私が気付かなかった事や、新たな発想が生まれて来るので、SNS・HPは、ありがたいです。(県議3期目に掲載内容を変えました)
 意見が違った場合は、ごめんなさいね。(^^;)」

 

 

-------

【コロナ『自粛』の他国の『助成』例】
《デンマーク》政府がフリーランスと学生の収入を支援。家賃免除と政府保証のローンの融通。雇用主が雇用者を解雇せずに100%の給料を払う場合、政府は【月36万円を上限に75%】の雇用費を保証。
《イギリス》コロナ危機で労働者が働けない場合、解雇者が労働者を解雇するのを避ける為、政府は【月33万5千円を上限に賃金の80%】を雇用主に支払う。
《ベルギー》すでに100万人の労働者が一時的に失業。失業手当申請には時間がかかるので月17万4千円を【前払い】する。その後は失業手当適応の上、電力料金支払い免除。
《イタリア≫2月23日まで さかのぼり、危機による経済的な理由で労働者が解雇される事を防ぐ為、60日間労働者の雇用を保護。政府は 100億ユーロの予算を労働者保護の為に計上。自営業者・観光など季節労働者、観劇関連の労働者・農業従事者なども最長3か月・月7万2千円の給付。障害を持つ労働者や家族の介護をしなくてはならない労働者のケア有給を3日から15日に拡大。12才以下の子どもがいる人は50%の給料が支払われる育児休暇を15日追加可。
《カナダ》パンデミックの為に職を失った労働者に4ヶ月に渡り月15万4千円を支払う。
《オーストリア》パンデミックによって労働時間が削減された時、低所得層は従来の収入の90%、中間所得層は85%、高所得層は80%を政府が保証。
《オランダ》パンデミックで影響を受けた会社が雇用を維持する場合(被害の程度により)最大90%の雇用費用を3ヶ月に渡り政府が保障。これは非正規の労働者にも適応する。
《ルーマニア》労働者が一時的に解雇され働けない場合、収入の2/3を政府から受け取る。
《ポルトガル》学校閉鎖により子どもの面倒を見なくてはならない労働者は収入の66%を政府が保障。
《スペイン》決まった給料の支払いがない労働者について、住宅ローン・電力・水道料金支払いの免除。一時的に仕事を失った人に失業手当を即時支払い。自営業者はパンデミックで収入が減った場合、税金免除。高齢者ケアハウス・ホームレス支援の特別基金を設立。
《南アフリカ》政府は失業保険基金を設立。仕事が出来ない労働者は国が定める低所得スキームで収入の60%、高所得スキーム(上限は17,712ランド)の38%である6,730ランド(4万円)を基金より受け取る。
《フランス》(前述)コロナ危機の影響を受けた給与所得者は給与の8割を国家が社会保障で負担。給与所得者ではない労働者は一律月18万円の補償。経営困難企業の税金・家賃・水道・電気・ガス料金は支払いを免除。
《クロアチア》政府が小麦・卵・砂糖・料理油・肉・薬・衛生用品の価格を規制。
この他、キプロス、ブルガリア、ノルウェー、フィンランド、ドイツ、ギリシャ、ポーランド、ラトビア、アイルランド、中国、タイ、スイス、香港なども労働者と実体経済を救済する政策を出している。それらの政策は以下の3つに整理される。
 1.給料を保証しながら労働時間を短縮する 2.国家が税金などの支払い免除をして世帯を救済する 3.国家が労働者の解雇を避ける為に経済支援か、労働者の有給休暇を保障するかで雇用主を支える
  (シェアさせて頂いた事に、感謝致します。重要な情報です)

第9回:コロナ危機下で人々の暮らしをどう守るのか(岸本聡子)-マガジン9

 

-------

埼玉県内の【解雇・勤務時間数減・収入減】は、730万人のうち、どのくらいと県庁は『推計』するでしょう?
 (相談があったなど、分かっている人数だけでなく)
 「(自分なりにでも)推計しよう」とする事は、行政の仕事の基本です(統計よりも、仕事をする内容を点検・選択する『意識』につながるので)。
 週明け、県庁に聞いてみようかと思います。
    (記事は、埼玉新聞。2日)

 

国会議員・知事や県庁職員、私も含め【『基本給』を税金で頂いている者】が、毎日売り上げをあげないと生活が出来なくなってしまう『民間』の多くの方々を【気づかう】には、何が欠けている(視点として足りない)でしょうか?
 ため息しきりの、不安にさいなまれ続けている方々に、通りいっぺんの話では、意味が薄いです。
 ウイルスや災害、行政は『非常時』の為にあると日頃思っています。それは日頃、県民個人にとっての非常な事態(貧困・虐待など)への対応をはじめです。
 市民の方から今日言われたのは「県庁職員の年収は、基礎的には、中小企業の年収とし、後は能力給の幅を上げよ」。
 私も常日頃それを意識し(民間の方にお話を伺い)、努力していますが、まだ改善の余地があります。精進します。

 

-------

【ゴールデンウイーク】の『コロナウイルス対策』の話を、残念ながらしないとなりません。
 都区内など感染者数の多い市区町村にお勤め・お住まいの方や、外回りの多い方は、地方への帰省について『感染防止』のご配慮をお願い出来ればと思います。
 現在は、感染数ぜロの3県や、死者数ゼロが33県ありますが、帰省により、増えてしまう恐れがあり、それを避ける事が出来ればと思います。
   (表は、3日の東京新聞)

 

東京都庁は、オリンピックを今年行う事に固執し、その間に感染者数を今日までの約900人にしてしまい、今後益々増え続ける。
 『夜間・土日自粛』を知事が言うのなら、東京都として、他国のように(前述)営業補償を1日も早く実施すべきで、既に遅い。
 都の財政は、埼玉県民などが東京の本社などで働いているお陰で、他県よりも圧倒的に豊か。お預かりしている税金を今使わないで、いつ使う?
 『都内への自粛』ではなく『外出自粛』を求めている埼玉県庁も、ひとごとではない。
  (記事は、日経新聞。3日)

 

-------

コロナウイルス『空港検疫』で昨日3日(金)からやっと、
①入国者に2週間自宅待機要請。②入国拒否の対象とした国からの帰国者にウイルス検査を実施しするようになりました。しかし、水際の課題は、まだあります。(次に述べます)

新型コロナウイルスに関するQ&A(水際対策の抜本的強化)-厚生労働省

 

コロナウイルス 『水際の残る課題』 ”緊急事態法”より大事だと思う事
 帰国・入国者が、家族などにどうすれば感染させずに済むか。
 (たとえば)入国拒否の対象としていない国が何カ国あるか存じませんが、その国からの帰国・入国者は、検温・ウイルス検査されないので、どういう手段で、その日、寝る所へ移動するか。
 帰国・入国者全員が、公共交通機関の利用を避ける為、レンタカーや、ホテルで泊まるお金がある、あっても必ずそれに使うとは限らないので、その費用助成が必要ではないのか?
 国などが、泊まれる所を確保しておくべきではないのか?
どう思います? 
リンク先は、帰国・入国者がホテルに滞在する料金プランの一例)

<新型コロナ 隔離対象者向け>2週間(14日間)特別宿泊プラン提供開始-PRTIMES

 

-------

コロナウイルス 【雇用助成金 相談会】
 今月も行われます。狭山でいえば、21日(火)航空公園が近いです。
 今日も、商店街の会長さんや、経営者の方々にお話を伺いました。ある経営者の方からは「30万円と言われても、国は、信用出来ない」「これまでずっと納めて来た税金を今使って」と。
 長期戦を予想せざるを得ない中、国が今回何を決めようと、次に新たな対策が必要です。

 

コロナウイルスでの『自粛要請』 埼玉県庁を含め【飲食店】を(結果として)攻撃してしまっていますが、働いていた人で、どうしていいか分からない人は、いくらでもおり、誰かが、直接声をかけ、手伝わなければ、住む所が無くなったり、(金利の高い)カードローンに手を出さざるを得なかったり、人生を考えてしまう人は、いくらでもいます。
 飲食店が、どれ程、従業員の為に、この(雇用調整)助成金を申請出来るでしょうか?
   (記事は、東京新聞 3日。感謝)

 

コロナウイルスでの行政による『自粛要請』で、『ネットカフェ』の何割が休業しているでしょう?
 東京・埼玉県のそこで寝泊まりしていた人達は、今夜どこに?

路上生活者、ネットカフェで暮らす人に安全な居場所を 支援団体などが都に要望書-毎日新聞

 

 

埼玉県内の飲食店の声「飲食店の休業補償をしっかりしてほしい」
 専門学校に通っている女性「生活費は自分で稼いでいる。店が休業になっても、アルバイトなので補償は無いと思う」との不安の声。
 この声に、県庁は、どう向き合うか? 単なる報道ではない。

外出自粛要請が「夜の街」直撃 閉店検討の店も 埼玉・大宮南銀座(産経新聞)-Yahoo!ニュース

2020年4月3日の活動

  

 

県立 稲荷山公園は開いております。明日・あさって(土)は、5月並みの気温(最高気温21℃)。
 よろしければ、🚶お散歩にお出かけ下さい。
 広い所は、気分も☀晴れ晴れします☺。『3つの密』1つもありませんし。その代わり、都内へのお仕事以外の不急の用は、ご配慮下さい。
 📺TVでコロナ報道を見ていると、ストレスを感じる方が、かなりいらっしゃいます。散歩は、気分転換になりますよ👍。
  (日曜日は12℃。雨も降る予報)

埼玉県営 狭山稲荷山公園オフィシャルサイト

 

-------

事務所を持たせて頂き、『コロナウイルス』の事について、毎日掲示を変えているので、今日も(これまでお話した事がなかった方も含め)複数のご相談がありました。
 やはり説明が不足しています。💻ネットだけのお知らせではダメですね。☎相談窓口のポスターを掲示するだけでは不充分だと、実際にお話していて思います。
 改善していきます。(新たな対応も準備中です)
  (写真は、TV埼玉より)

 

-------

県立高校、茨城・栃木県は8日から再開で、埼玉県は「13日の再開を目指す」との事
 県教育委員会の管理職と、現場の先生に伺った話をまじえて、話しました。
 現状は知事の言った通りに動いている埼玉県教育委員会ですが、私はこういう時、『現場』である教育委員会の独自性が大事だと思います。
 規制は1度始めたら、やめる時のほうが何割も増して大変なようです。それは科学的な理論よりも、“あるべき論”で言われるからです。
 どうぞ小中学校は、埼玉県教委に引きずられず、市町村教委の独自の判断であればと願うばかりです。
   (写真は、市町村別感染者数。今朝の東京新聞)

 

-------

(文中より)コロナウイルスの経済的影響
 飲食店で仕事をしている人からの相談「お客さんが来なくて収入は1/4まで減ってほとんど無い状態。私が親を養っている上、借金の返済もあって家賃も払えない。もう、どうしたらいいか分からないし、心中するしかないと思う」。こうした仕事への不安は、飲食業や日雇いアルバイト、個人事業主など組織に所属していない、相談出来る場所が少ない人達からが圧倒的に多く、いずれも生活が行き詰まりかねない、深刻なものが多い。
 《30万円は、いつ出る?それで、コロナが収束するまで、足りると思いますか?⦆

“コロナが怖い” こころの悩み相談が殺到 -NHK

 

 

狭山市内の若い経営者のお店で食事
 金曜日は、かき入れ時なのに(遅い時間だった事もあり)、手を広げた範囲どころか、お客さんは、いませんでした。
 周りの飲食店の厳しい状況も伺いました。
 今日行った所ではなく他の若い方のお店では、ため息しきりで、助成金・融資の話は私から当然しましたが、申し訳ない想いです。
 都内でなく、県内での『外出自粛』を県庁が県民に向けて言うのは、経営者・働いている人にとっては、死活問題ですので、『外出自粛』を言うのなら、所得の一定額の補償について言う事が必要で、そうでなければ、県民の生活上、無責任な決定と思われます(飲食店の声です)。
 また、私の事務所に、飲食店の方が来られて今日聞いたのは、コロナ患者のデマ情報でした(デマが一人歩きするので、内容は書けません)。
   (蛇足ですが、外食する度に書く訳ではありません)

週末の外出自粛19日まで 埼玉-NHK NEWS WEB

 

-------

2020年4月2日の活動に記載した『夕刊フジ』の話題に追記しました。

ぜひお読みください。

 

2020年4月2日の活動

  

 

羽田『国際』空港には、例えば2月に18万2千人の入国者が。コロナウイルスの感染を防ぐ為、公共交通機関を使うなと言っている中「空港への車での迎えは1人で」と小池知事は呼びかけていません。これでは、複数の人に感染のリスクが増えてしまいます。
 羽田も『全員検温』していません。都知事には、国民に協力をお願いする前に、仕事で1番やらなければならない事を実行して頂きたい。都議会議員にも話しました。
 (※2月の入国者数は、まだ日本人の発表が無く、外国人のみです)「自宅待機を要請」するという事は、家族が感染するリスクがあるという事です。「帰国者全員PCR検査」は、いつから実施するのでしょう?

 

-------

コロナウイルス 陽性
 県内市町村別の『入・退院』状況が表に。
  (表は、東京新聞。本日)

 

狭山市役所の幹部職員7人と昨日・今日、『コロナウイルス』対策で、特に中小企業・収入減になった方の事について、私から話しました。
 我々は、皆さんの税金で、仕事・給料を頂いている身。

 

小中学校🏫高校の先生と、年度末・年度始めにかけて、『コロナウイルス』対応について、ざっくばらんに話しています。
 高校の場合、学校を1カ月休校にするという事は、進級が危うい生徒にとっては更に危機的になります。コロナの影響だと配慮しても、しょせん次の年度がキツくなり、卒業出来なくなります。
 そして小・中・高校全ての生徒も、授業カリキュラムが終わらない・部活が出来ないのみならず、👦子ども👧の時代は、後で取り返せない成長期ですし、生活リズムの崩れは、大人以上に支障をきたし、それが大人になってからも影響を残します。
 (東京都知事に安直に引きずられぬよう)埼玉県は、学校が早く再開されるよう、コロナウイルスの対策に取り組んでいます。
     (写真は昨日のNHK)

 

コロナウイルス
 感染者数が激増した国と、日本を比べる時に必要なのは、「日本は『皆保険』=健康保険に全員が加入できる仕組み」であり、他国はそうではなく、病院にかかれない人が多いという事(TVは不安をあおるだけ)。
 急激な収入減で健康保険税が払えない場合、市町村にご相談下さい。私は、県民が安心出来る 国民健康保険のあり方について、県議としてこれまで取り組んで来ました。

 

人間の緊張は長くは続きません
 『コロナ疲れ』と今言われていますが、人間がどう思ってどう頑張っても、残念ながらコロナウイルスの収束は、まだまだ先だという事を、国が早くから説明すべきでした。
 『長期戦』のモードに、市民生活はチェンジする必要があります。例えて言えば、短距離選手ではなく、中距離の市民ランナーのように、周りを見渡す余裕を作る事が必要です。
 周りを見渡さないと、大事な事に気付かず、悪影響を及ぼします。例えば『外出を自粛』する一辺倒では、良くありません。免疫力を高めましょう

 

「感染拡大は6月までにピークに達し、世界経済は年後半に向け回復に向かう」日銀・民間エコノミスト(今朝の毎日新聞より)

 

コロナウイルス影響
 【中小企業】への新たな対応が遅れています。
 記事は、今朝の読売新聞です。

 

-------

空港検疫  
 【オリンピック延期】が決まる前に、なぜ国はこれを発表しなかったのでしょう?マスコミで延期を求めていたのは、何社あったでしょう?
 今になって人手不足を理由にされていますが、厚労省以外の職員の応援は?(埼玉県庁は、コロナウイルス対策と全く関係無い部署が協力していますが)国は、いつまでに何人増員するのか?
 この発表は、国民が犠牲になる言い訳でしょうか?感染を広げない為の根幹対策さえ出来ていない中、国民に自粛を求めるのは、おかしい。
    (記事は、今日の読売新聞夕刊)

 

-------

コロナウイルスが収束するまでに、全国のお店が何店、廃業するでしょう?
 『外食』が可能な方は、まず、ぜひ個人店へ
 (50才以上の我々は、先に死んでいく身)特に、若いお店へ。

さやまのお店全力応援サイト・ホーム・さやまのお店全力応援-支え合い、さやま

-------

夕刊フジって、このタイトルを見るまで、政権ベッタリにも程があると思っていましたが。(今日の)

やはりこの夕刊からでしたか。なぜここで変わったのか、知りたいですね。

 

素敵なエール交換だと思いました。  『お手柔らかに』ともコメントしている所が、(そのコメントを入れないのと比べると) やはり昨日の夕刊掲載時に、方針転換というか、何らかの感じるものがあったのでしょうね。

 

 

-------

狭山・入曽で食事
 チャリの専門家、デザインの専門家にお話を伺い、明日以降の仕事に活かせる出会いでした。感謝
 (写真は、店内に以前からある絵画)

 

コロナウイルス
 「3つの密」とか行政が言うのなら、【チャリ通勤】を促進すべきでは?
 免疫力のUPにもなるし。
 まして、埼玉県や、さいたま市は『自転車王国』と言っているのであれば明日(金)、提言してみよう。そうすれば『週末、外出自粛』も、少しは民間の迷惑にならぬよう変わるのでは?

2020年4月1日の活動

  

狭山市の『陽性』人数は現在、3人(入院中)です。

  (2家族で、うち1家族は全員入院中。もう1家族のお2人は健康観察中)
 早く回復されますように。

 

コロナウイルス 政府が今後【全ての入国者に2週間待機要請】する考えがある事を、今日表明しました。
 アメリカなど新たに入国拒否の対象となる国から帰国する日本人などにウイルス検査を実施するとの事。 

政府 全世界からの入国者に待機要請を検討 新型コロナウイルス―NHK NEWS WEB

 

①『「取り組んでます」(努力してます)アピール』か。
②【『足りていない』事の自覚】のお知らせか。
 特に『コロナウイルス』の不安を多くの方が抱えている現在、この2つは『安心が広がるか』で、大きく違うと思います(普段も『貧困』『虐待』対策などで)。
 行政や、私たち選挙で選任された者が発信する事は。
 『SDGS』の基本ですよね。   (つづく)

 

ひろし事務所 前を通る方々に『コロナウィルス対策』についてお知らせすべき大事な情報が、お知らせ出来ずにいる事を、通る方を見ていて痛感しています。
 本来であれば、新たな感染症対策や、経済的補償の助成金の予定(確定でなく、概要だけでも『その方向で行う事は、ゆるがない』段階)を1日でも早くお伝えしなければと以前から思っているのですが、最も『大事な非常時』に国は対応が出来ておらず、行政のHPに書いてあるような事は今以上に掲示しても、その『不安』感は改善されない事は分かっているだけに、もどかしく、申し訳ない想いです。