2020年11月25日の活動

 

🚑【救命救急センター】県内9カ所目を指定出来たと県庁から連絡がありました。
 9カ所目は、さいたま市立病院で、狭山市にとって遠くに感じるかも知れませんが、狭山市に近いのは、防衛医大・埼玉医大国際医療センター(日高)・埼玉医大(川越)で、こんな 災害と感染の時代ですので、県内の救命救急体制が充実されて良かったです。ありがとうございます☺
 コロナで医療従事者の負担が増さないように、外食時、飲食の合間はマスクを。

 県内9か所目の救命救急センターを指定~さいたま市立病院を救命救急センターに指定します~-埼玉県庁

 

-------

【埼玉産💗『武州 藍染め』マスク】を購入
 もともと藍染めが好きで、シャツやTシャツ・作務衣など、これまで西武秩父の仲見世から、狭山市内の障がい者施設の手作り品に至るまで購入して来ました。
 このマスクは、付け心地がいいです。
 創業106年の羽生市『野川染織工業』

 

藍染めのシャツ・タオル・作務衣なども。

 野川染織工業株式会社

藍染のトランクスも。

 武州一野川染織工業

藍染めの『テディベア』。今は売ってないのかな?

 野川染織工業-Instagram

こちらは同じ羽生市の藍染め職人さんの紹介記事。

 <ひと物語>自然の味わい 伝えたい 藍染め体験を出前 新島大吾さん―東京新聞

私が購入したマスクの商品サイト。

 藍マスク・浅葱「藍青(らんせい)くん」-野川染織工業株式会社

 

-------

県庁職員が県内1066ある【高齢者施設の巡回】を、市町村職員にも協力頂いて、あさってから始め、施設入所者の検査・受診、感染対策などの相談に対応する24時間の緊急相談窓口も設置するとの事。
 何かありましたら、ご指摘下さい。
 コロナ医療対策のポイントは、高齢者にうつさない事(施設に限りません)。経済的に立ち行かない方も増えているので、困窮者対策も大事です。

 県 27日から福祉施設巡回実施へ―Yahooニュース