2013年7月27日の活動

民主党県連常任幹事会。
 私から、党員・サポーターの皆さんに、民主党に対する意見募集を今郵送で行うべきと提案。決定しました。
県議と意見交換。

県防災ヘリ慰霊碑。事故当時、右側のヘリポートを経由して救助に飛び立ちました。
0727_01
事故現場は、慰霊碑の先にある山の向こうにあると隊員から教えて頂きました。

県防災ヘリ慰霊碑除幕式(秩父市大滝)(日テレNEWS映像)。
 3年前の2010年7月25日に山岳救助活動中、墜落事故で狭山市の消防隊員1人を含む隊員5人が亡くなられました。今日は献花をさせて頂きました。
 慰霊碑が建てられたのは「出会いの丘」という所で、事故当時、ここのヘリポートを経由して救助に飛び立ちました。慰霊碑のある所から事故現場はもうひと山奥、約3km先で、ここからは車で入れないと隊員の方に伺いました。ここの丘から川を見ても、谷底は深く、木が生い茂り、救助の難しさが感じられました。
 慰霊碑のある所に私は旧道から向かったのですが、そこまで車でも楽な道のりではありませんでした。
 ご遺族の方ともお話させて頂きました。
 あるご遺族は「“秩父”には事件以降、足が遠のいていた」とおっしゃられ、ご遺族の高校生になるお子さんは、亡くなられたお父さんの革靴を今日履いて来られていました。(私も早くに親を突然亡くしているので)気持ちが分かります。

狭山に戻り、自治会夏祭りを回る。
韓国トンヨン市の方がホームステイしている狭山市のお宅に訪問。
 通訳がいないので、パソコンの翻訳ソフトで、身振りを交えながら交流させて頂きましたが、楽しかったです。