2020年10月18日の活動

 

ひろし事務所で仕事しようと🚴向かっていたら、通りの奥から作業音がしたので、のぞいて見ると、自治会の役員さん(班長でなく)10人だけで【草刈り】をされていたので、急きょ参加(🚲自転車でないと、気付けない)。2時間みっちり。役員さんから「仕事大丈夫なの?」と聞かれたので「優先順位なので、大丈夫です」と申しました。シニアの方が かがんだりしているのは、大変ですよね。最年少は(私を除いて)57才。県庁職員も役員で参加していました☺
 私が県議になるまで県庁は、ボランティア活動を県庁職員に推奨しておらず、県民・民間事業所にだけ県庁はボランティア参加を求めていたので、県庁職員にも推奨するよう提言し、そのようになりましたが、まだ初歩段階です(今日参加の方は主体的ですが)。
 草刈りで、暑くなって、夏物のポロシャツでも ちょうどいいくらいでした。次の会議(国際交流協会)ギリギリまで参加しましたが、我々議員は年間給料を頂いているので、『力仕事』も当然します。次の私の草刈り参加は、来月✌

 

 

自治会の役員さん達と【草刈り】をしていて、トンボからの ごほうびが☺
 鉄棒に でなく『熊手』に止まってくれたから、うれしい。(^^)
 今年は🌀台風が少なくて、良かったね。県内を自転車で走っていると、台風の後は、虫達の姿を極端に見なくなります。
 (草刈り作業中に、ご相談の電話が入り、熊手を置いた時に、トンボが止まりました)